追悼の森 =原ひさ子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2005年 著名人訃報一覧 Ver.39
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

現役最高齢女優  原ひさ子 さん死去

2005年(平成17年)12月4日 死去 享年96歳

原ひさ子写真  

現役最高齢女優  原ひさ子 さん死去

ほのぼのとした おばあちゃん役で映画やドラマで親しまれ、現役最年長の女優として知られた 原 ひさ子(はら ひさこ)さんが2005年(平成17年)12月4日午後9時32分、心不全のため東京都内の病院で死去した。96歳だった。

同日夜の夕食後、自宅で家族とテレビを見ていたところ、眠るように意識をなくし救急搬送された。その後、病院で死亡が確認されたという。ドラマの母親やおばあちゃん役に欠かせない貴重な脇役女優として活躍した。

人物 / 略歴

原 ひさ子(はら ひさこ、1909年8月6日 ~ 2005年12月4日)

静岡県静岡市葵区出身。本名は石島 久(いしじま ひさ)。女優。

旧芸名に原緋紗子、原緋沙子がある。

◆ 略 歴

不二高等女学校(現:静岡雙葉高等学校)卒業。

女学校卒業後、伯父夫婦の養子となるために上京。

1938年に同じく前進座所属の俳優・石島房太郎と結婚する。1944年に夫婦揃って東宝の専属となる。

1989年には、芸団協 芸能功労者賞を受賞している。

日本の芸能界において最も長いその芸歴は70年以上。長岡輝子、北林谷栄らと並んで、芸能界最年長女優となっていた。

豊かな個性やさりげない存在感で作品に華を添え、映画やドラマだけでなくバラエティー番組やCMに出演するなど広く活躍した。

2005年12月4日21時32分、家族と夕食を終えた後に意識を失い、東京都内の病院へ搬送中の救急車の中で心不全のため死去。96歳没。

特記事項

誕生日が広島市への原子爆弾投下の日と同じである。戦後、原は原爆で亡くなった人々への追悼と、原爆病でいまだに苦しむ被爆者の気持ちを考え、一生誕生日を祝わないと誓った。原の思いは今村昌平監督の映画『黒い雨』に出演することで叶う。

◆ 原ひさ子 / 出演CM

◇ 日清食品 中華食堂 麻婆麺
◇ ハタダ ハタダ 栗タルト

◆ A Related Words :
原ひさ子 画像/原ひさ子 死去/原ひさ子 プロフィール/原 ひさ子 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト