追悼の森 =中尊寺ゆつこ さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】  著名人訃報一覧 2005年 著名人訃報一覧 Ver.5
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

漫画家  中尊寺ゆつこ さん死去

2005年(平成17年)1月31日 死去 享年42歳

中尊寺ゆつこ写真  

漫画家  中尊寺ゆつこ さん死去

流行語となった「オヤジギャル」の生みの親で、幅広い分野を扱った作品で知られる漫画家の 中尊寺 ゆつこ(ちゅうそんじ ゆつこ)さんが2005年(平成17年)1月31日午前8時45分、S字結腸がんのため横浜市内の病院で死去した。42歳だった。

昨夏に癌が判明。「気力で治すワ!」と懸命の闘病生活を続けていたという。1989年(昭和64年 / 平成元年)から雑誌「SPA!」(扶桑社)で、若い女性の生活をユニークに描写した「スイートスポット」を連載し脚光を浴びた。

人物 / 略歴

中尊寺 ゆつこ(ちゅうそんじ ゆつこ、1962年5月28日 ~ 2005年1月31日)

東京都に生まれる。本名は小林 幸子(こばやし ゆきこ)。旧姓は藤原(ふじわら)。漫画家。

1990年代を中心に活躍し、「オヤジギャル」などの流行語を生んだ。

◆ 略 歴

小学生の頃、漫画が上手い少女としてテレビ出演後、中学生時代にかけては、少女モデルとして雑誌などにも出演した。所属していたモデルクラブは、芳村真理などを輩出した老舗クラブであった。

高校在学から大学在学時にかけては女性ロック歌手、ケイト・ブッシュの日本でのファンクラブ会長を務め、会報の編集、発行を行っていた。

大学受験では1年間浪人し、横浜YMCA予備校にて難関向けクラスのP1クラスに在籍していた。駒澤大学法学部政治学科卒業。

◆ 音楽活動

大学卒業後はOL生活を経て、音楽バンド『ロシアバレエ団』を結成して音楽活動を行い、1986年(昭和61年)にはインディーズレーベル「ナゴムレコード」から、シングル「シンクーム」をリリースした。

◆ 漫画家

中尊寺は、音楽機材を買うための賞金狙いで漫画を描いた。

1987年(昭和62年)には雑誌の新人賞を獲得(その時の佳作の同期が臼井儀人)、賞金は獲得できなかったが、その後は漫画家としての活動が主になった。

1990年(平成2年)、OLを題材にした漫画『スイートスポット』で描かれた「オヤジギャル」が流行語大賞を受賞した。

1993年(平成5年)からは、アメリカ・ニューヨークに居住した。その前後から文法書を中心に学習して、苦労して英語を習得。

漫画によるアフリカ各国やアメリカのルポも手がけ、政治学科卒の知識を生かした社会派的側面と、ライフスタイルへの詳細な観察眼を併せ持った新しい境地を開拓した。

1995年(平成7年)に帰国後も漫画や時事風刺エッセイ、テレビのコメンテーターなどとして活動した。

2004年(平成16年)5月には在アトランタ日本総領事の招きでアメリカを訪問し、元大統領のジミー・カーターと会見したほか、日本の漫画についての英語による講演を大学で行った。

S状結腸癌のため、同年夏から執筆活動などをこなしながら闘病を続けていたが、2005年(平成17年)1月31日、横浜市内の病院で死去した。享年42歳。

特記事項

◆ 中尊寺 ゆつこ / 主な漫画作品

◇ お嬢だん
◇ 新・お嬢だん
◇ スイートスポット
◇ アメリカンネイバーズ
◇ プリンセス in Tokyo
◇ ワイルドQ
◇ マダム陰アンド陽
◇ うらわか姫
◇ ブレス
◇ お嬢品経済学
◇ ハマのメリーJ(ぶらいじ)さん

◆ 中尊寺 ゆつこ / 著 作

◇ ていうか経済ってムズカシイじゃないですか
◇ ちょっとあなたはめだちすぎ
◇ ニューヨークネイバーズ
◇ アフリカンネイバーズ
◇ 自分改造主義
◇ ヨノナカ関係論
◇ ウィ・アー・ジャパニーズ
◇ やっぱり英語をしゃべりたい!―英語負け組からの華麗なる脱出法

◆ A Related Words :
中尊寺ゆつこ 子供/s状結腸がん 中尊寺ゆつこ/中尊寺ゆつこ 画像/中尊寺ゆつこ 英語/中尊寺ゆつこ 遺産/中尊寺ゆつこ バブル/中尊寺ゆつこ 母親/中尊寺ゆつこ Wikipedia/中尊寺ゆつこ ボディコン/中尊寺ゆつこ スイートスポット/中尊寺ゆつこ オヤジギャル/中尊寺ゆつこ ブレス/中尊寺ゆつこ プロフィール/中尊寺ゆつこ 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト