追悼の森 =加藤芳郎さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】  著名人訃報一覧 2006年 著名人訃報一覧 Ver.2
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

漫画家  加藤芳郎 さん死去

2006年(平成18年)1月6日 死去 享年80歳

加藤芳郎写真  

漫画家  加藤芳郎 さん死去

漫画「まっぴら君」などで知られる人気漫画家の 加藤 芳郎(かとう よしろう)さんが2006年(平成18年)1月6日午後10時36分、呼吸不全のため東京都内の病院で死去した。80歳だった。

1954年(昭和29年)から2001年(平成13年)まで毎日新聞夕刊に「まっぴら君」を連載、13600回を超える新聞連載漫画の最長記録を達成した。2005年(平成17年)3月、胃がんが見つかり入退院を繰り返していた。葬儀、告別式は近親者で済ませた。喪主は妻の敏江(としえ)さん。

人物 / 略歴

加藤 芳郎(かとう よしろう、1925年6月25日 ~ 2006年1月6日)

東京都新宿区生まれ。日本の漫画家、タレント、司会者。

◆ 略 歴

病院で働きながら東京都立新宿高等学校定時制を卒業後、都職員(公園緑地課)として働きながら1947年より漫画を書き始めた。

「オンボロ人生」「千匹の忍者」「オレはオバケだぞ」など庶民的なユーモアとナンセンスにあふれた作風で人気となる。

特に1954年から毎日新聞夕刊で連載された「まっぴら君」などの作品で知られ、2001年6月23日掲載を最後に病気で中断するまで連載47年間、13615回に達し、全国紙では空前の連載記録を樹立した。

タレントとして「テレビ三面記事 ウィークエンダー」(日本テレビ)の司会、「テレフォン人生相談」(ニッポン放送)パーソナリティー、「連想ゲーム」(NHK総合テレビ)の白組・男性軍のキャプテンも務めた。

特に「連想ゲーム」では、洒脱な話術と問題の出し方で人気を博した。

1981年から1996年の間、日本漫画家協会の理事長、会長を歴任し、同協会の社団法人化に尽力した。

1986年 - 紫綬褒章を受章。
1957年 - 第3回文藝春秋漫画賞
1988年 - 第36回菊池寛賞を受賞。
1999年 - 「まっぴら君」で第28回日本漫画家協会賞文部大臣賞を受賞。

2005年3月から胃ガンのため入退院を繰り返していた。2006年1月6日午後10時36分、東京都新宿区の病院で呼吸不全により死去。80歳没。

特記事項

漫画界では横山泰三、萩原賢次と共に戦後派三天才と呼ばれた。

◆ 加藤 芳郎 / 主な漫画作品

◇ まっぴら君(毎日新聞夕刊、1954年 - 2001年)
◇ オレはオバケだぞ
◇ オンボロ人生(サンデー毎日)
◇ 千匹の忍者
◇ トップ魔(週刊朝日)
ほか多数

◆ 加藤 芳郎 / 出演CM

◇ スズキ・フロンテ
◇ ライオン油脂
◇ ナカ工業
◇ 中小企業事業団
◇ 山一證券 自身が出演している連想ゲームのパロディー
◇ 養命酒製造
◇ ゼネラル
◇ サッポロ一番
◇ 資生堂
◇ 日本航空
◇ 三和建物

◆ A Related Words :
加藤芳郎 CM/加藤芳郎 認知症/ゴンザエモン加藤芳郎/野口英世 加藤芳郎/加藤芳郎 猫/NHK 加藤芳郎/温故知人 加藤芳郎/加藤芳郎 チャップリン/加藤芳郎 まっぴら君/加藤芳郎 プロフィール/加藤芳郎 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト