追悼の森 =西山登志雄さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2006年 著名人訃報一覧 Ver.22
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

東武動物公園 元園長  西山登志雄 さん死去

2006年(平成18年)10月9日 死去 享年77歳

西山登志雄写真  

東武動物公園 元園長  西山登志雄 さん死

「カバ園長」として親しまれた東武動物公園(埼玉県 宮代町)の元園長 西山 登志雄(にしやま としお)さんが2006年(平成18年)10月9日後4時40分、肺炎のため埼玉県春日部市内の病院で死去した。77歳だった。

1946年(昭和21年)、東京 上野動物園に入園。大型動物の担当になり カバと寝食を共にする飼育で有名になった。1981年(昭和56年)、東武動物公園の園長に就任。テレビや雑誌で「カバ園長」として注目を集め、連載漫画のモデルにもなった。

人物 / 略歴

西山 登志雄(にしやま としお、1929年8月3日 ~ 2006年10月9日)

東京都出身。東武動物公園(埼玉県南埼玉郡宮代町)の元園長、元名誉園長。

「カバ園長」の愛称で親しまれた。

◆ 西山登志雄 / エピソード

上野動物園に就職以前の話。友人に「50cm位のネズミがいる」と聞かされ、半信半疑ながら捕獲してみたらヌートリアであった。これは毛皮を取るために南米から移入し、野生化したものだった。西山が捕獲したヌートリアは、日本に帰化が確認された最初の発見であり、西山の名前が発見者として記載されている書籍もある。

東武動物公園のふれあいコーナーは、西山の考案で開園時にふれあいのテーマのもとに設置されたもので、後にほかの動物園に影響を与えた。

夫人とはお見合いで結婚したが結婚前に条件として西山は1つだけ出したという。それは動物が好きであるという事だった。夫人は動物=犬・猫という考えしかなかったため了解したが、新婚当初から自宅でバク・カンガルー・チンパンジー・ウサギなどの動物と一緒に住む羽目になり、夫人はチンパンジーのおむつ交換したり、長男が誕生した時期にいた子犬には母犬の乳首の数の関係で吸えない子犬のために自分の母乳を与えたり、西山に協力をしていた。

カバ園長の名で知られた西山だが、実はカバは見た目のイメージとは違い、神経質で気性が荒い動物。生前のテレビ出演等で西山がカバにタッチしたり、カバの歯などに引っかかった餌を取り除いたりなどをしている映像が残っているが、それはカバが西山の事を信頼していたため出来ることである。

特記事項

夜のヒットスタジオの司会で有名な芳村真理とは実家が隣同士で幼馴染だった。芳村の話によると西山は幼いころから動物が好きだったという。

◆ A Related Words :
西山登志雄 写真/西山登志雄 画像/カバ園長 西山登志雄/西山登志雄 カバ園長/西山登志雄 東武動物公園/西山登志雄 かば/西山登志雄 プロフィール/西山登志雄 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト