追悼の森 =藤岡琢也さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2006年 著名人訃報一覧 Ver.24
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  藤岡琢也 さん死去

2006年(平成18年)10月20日 死去 享年76歳

藤岡琢也写真  

俳優  藤岡琢也 さん死去

人気テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で放送開始以来、岡倉大吉役を演じ人気を博した俳優の 藤岡 琢也(ふじおか たくや)さんが2006年(平成18年)10月20日午後3時18分、慢性腎不全のため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死去した。76歳だった。

今年1月21日、肺炎のために緊急入院し「渡る世間は鬼ばかり」を降板し療養を続けていた。葬儀は24日、東京都港区芝公園の増上寺。喪主は妻の千鶴(ちづる)さん。

人物 / 略歴

藤岡 琢也(ふじおか たくや、1930年9月4日 ~ 2006年10月20日)

兵庫県姫路市に生まれる。俳優、声優。身長165cm、体重71kg。血液型はO型。

◆ 略 歴

兵庫県立姫路西高等学校卒業、関西学院大学文学部中退。

1930年、姫路市にて会社員の父憲一の第一子として誕生。家族は妹2人を加えて5人家族。

広島陸軍幼年学校在籍時に終戦を迎え、その後、兵庫県立姫路西高等学校を卒業。

1949年、関西学院大学文学部に入学するが、翌年に病気のため中退。

入院中にラジオ作家の堀江史朗の弟と知り合い、退院後、芸能界入りのため堀江を頼って上京した。

1957年に劇団「葦」へ入団。当初は「平凡な顔立ち」という理由で、外国ドラマ・アニメなどの声優としての活動をしていた。

1966年、NHKの人気ドラマ『事件記者』に急逝した清村耕次の後任としてレギュラー出演し、俳優として世間に広く知られるようになった。引き続きNHKのドラマ『横堀川』に出演し、主人公を慕い協力する寄席芸人ガマ口役でその演技力を認められ、第4回ギャラクシー賞を受賞した。

1967年には『ケンチとすみれ』でテレビ初主演。

初の主演映画は1970年の『喜劇 がんばれ日本男児』。映画では、小狡い小悪党の役も巧くこなし、単なる善良な父親だけではない幅広い役柄を演じた。

1985年から、森繁主演のテレビドラマシリーズである『おやじのヒゲ』に十数年にわたってレギュラーとして出演した。森繁からは公私共に弟のように可愛がられていたという。

1990年よりスタートした『渡る世間は鬼ばかり』に、五人姉妹の父親である岡倉大吉役で出演。高視聴率番組となったため、その後は続編で十数年に渡って大吉役を演じて晩年の代表作となった。

1969年から2004年までの35年間、サンヨー食品の「サッポロ一番味噌ラーメン」のCMに出演した。(後任は木梨憲武が務めた)

2006年2月21日、肺炎のために『渡る世間は鬼ばかり』を降板(後任は宇津井健が務めた)。

同年10月20日午後3時18分、慢性腎不全のため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死去。76歳没。戒名は「夢藤岡琢也霊位」。

特記事項

弟子に藤井つとむらがいた。

◆ 藤岡琢也 / 出演CM

◇ マムシホルモ(阪本漢方)
◇ サッポロ一番みそラーメン(サンヨー食品)
◇ ツーカーS(KDDI)小林桂樹と共演
◇ ハイポリタンC(大五栄養化学株式会社)全身銀ラメのボディスーツを着て出演した。

◆ 藤岡琢也 / 受賞歴

◇ 1966年 - 映画「丹下左膳・飛燕居合斬り」で京都市民映画祭の助演男優賞受賞
◇ 1966年 - 第4回ギャラクシー賞受賞、「横堀川」(NHK)の演技 に対して
◇ 1993年 - 橋田賞受賞
◇ 1996年 - 文化庁長官表彰
◇ 2001年 - 菊田一夫演劇大賞特別賞受賞(永年の舞台の功績に対して)

◆ A Related Words :
藤岡琢也 新興宗教/藤岡琢也 葬儀/藤岡琢也画像/藤岡琢也 山岡久乃/藤岡琢也 宗教/渡る世間は鬼ばかり 藤岡琢也/藤岡琢也 誠成公倫/藤岡琢也 ジャズ/小林桂樹 藤岡琢也/藤岡琢也 丹波哲郎/藤岡琢也 宗教/藤岡琢也 サッポロ一番/藤岡琢也 プロフィール/藤岡琢也 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト