追悼の森 =鈴木光枝さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】 著名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】  著名人訃報一覧 2007年 著名人訃報一覧 Ver.15
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

女優、元劇団文化座代表  鈴木光枝 さん死去

2007年(平成19年)5月22日 死去 享年88歳

鈴木光枝写真  鈴木光枝訃報

訃報サイト

女優、元劇団文化座代表  鈴木光枝 さん死去

劇団文化座前代表で女優の 鈴木 光枝(すずき みつえ)さんが2007年(平成19年)5月22日午前2時45分、老衰による心不全のため千葉県柏市の病院で死去した。88歳だった。

文化座創設メンバーの一人で、後に代表を務めた。昭和、平成期を代表する新劇女優として知られ、晩年は新劇界の重鎮として重きをなした。葬儀、告別式は近親者で行う。喪主は長女で女優の佐々木 愛さん。

人物 / 略歴

鈴木 光枝(すずき みつえ、1918年7月29日 ~ 2007年5月22日)

東京府東京市神田区(現:東京都千代田区)出身。本名は佐々木 光枝。女優。

元劇団文化座代表。文化座創設メンバーの一人。

昭和、平成期を代表する新劇女優として知られ、晩年は、新劇界の重鎮として重きをなした。

◆ 略 歴

東京市立第一高等女学校(現:東京都立深川高等学校)中退。

井上正夫に師事し、1932年に初舞台を踏む。

1942年、後に夫となる佐佐木隆、山村聰、山形勲らと劇団文化座を結成。佐佐木の死後は自らが代表に就任し、日本の新劇界の発展に尽力した。

2007年5月22日、老衰による心不全のため千葉県柏市の病院で死去。享年88歳。

特記事項

評伝に大笹吉雄著『女優二代・鈴木光枝と佐々木愛』(集英社刊、※ 読売文学賞受賞)がある。

娘は女優の佐々木愛。

◆ 鈴木光枝 / 主な受賞歴

◇ 芸術優秀賞(1975年)
◇ 紫綬褒章(1982年)
◇ 勲四等宝冠章(1991年)

◆ 鈴木光枝 / 主な出演舞台

◇ おりき
◇ 越後瞽女日記
◇ 荷車の歌
◇ 乳姉妹
◇ その人を知らず
◇ 三婆

◆ 鈴木光枝 / 主な出演映画

◇ 白蛇抄 はくじゃしょう(1983年・伊藤俊也監督)
◇ 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988年・山田洋次監督)
◇ 少年時代(1990年・篠田正浩監督)
◇ こむぎいろの天使 すがれ追い(1999年・後藤俊夫監督)

◆ 鈴木光枝 / 主な出演テレビドラマ

◇ おはなはん(1966年 - 1967年・NHK連続テレビ小説)
◇ 三姉妹(1967年・NHK大河ドラマ)
◇ 天皇の世紀 第8話「降嫁」(1971年・ABC)
◇ 鳩子の海(1974年 - 1975年・NHK連続テレビ小説)
◇ ふりむくな鶴吉 第44話「仲秋の名月」(1975年・NHK)
◇ 事件(1978年・NHKドラマ人間模様)
◇ マー姉ちゃん(1979年・NHK連続テレビ小説)
◇ 御宿かわせみ 第17話「湯の宿」(1981年・NHK)
◇ 峠の群像(1982年・NHK大河ドラマ)
◇ 土曜ワイド劇場「松本清張の熱い空気」(家政婦は見た!シリーズの第1作)(1983年・テレビ朝日) - 稲村ツネ役
◇ 徳川家康(1983年・NHK大河ドラマ) - 大政所役
◇ 大奥 第20話「奥様は魔性の女」(1983年・KTV)
◇ 新夢千代日記(ドラマ人間模様 1984年・NHK)
◇ 宮本武蔵(1984年 - 1985年・NHK新大型時代劇) - お杉役
◇ 裸の大将放浪記 第18話「尾道坂道春の雪」(1986年・KTV)
◇ 女は男をどう変える(1986年・CX)
◇ コラ!なんばしよっと(1992年・NHK)
◇ コラ!なんばしよっとII(1993年・NHKドラマ新銀河) 藏(1995年・NHK)

◆ A Related Words :
鈴木光枝 ちゅらさん/日本百貨店 鈴木光枝/文化座 鈴木光枝/女優 鈴木光枝/鈴木光枝 おりき/鈴木光枝 プロフィール/鈴木光枝 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト