追悼の森 =琴桜傑將さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】  著名人訃報一覧 2007年 著名人訃報一覧 Ver.26
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

大相撲 第53代横綱  琴櫻 傑將 さん死去

2007年(平成19年)8月14日 死去 享年66歳

琴櫻傑將写真  

大相撲 第53代横綱  琴櫻 傑將 さん死去

大相撲 第53代横綱の 琴桜 傑將(ことざくら まさかつ)前佐渡ヶ嶽親方が2007年(平成19年)8月14日午後6時19分、敗血症による多臓器不全のため千葉県松戸市の千葉西総合病院で死去した。66歳だった。

鳥取県倉吉市出身。引退後は佐渡ヶ嶽親方として琴風、琴錦、琴 ノ若、琴欧洲、琴光喜らを育てた。母校の鳥取県倉吉市の倉吉市立成徳小学校前の広場には、1977年(昭和52年)4月に顕彰碑が、1999年(平成11年)4月には土俵入り姿の銅像が建立された。

人物 / 略歴

琴櫻傑將(ことざくら まさかつ、1940年(昭和15年)11月26日 ~ 2007年(平成19年)8月14日)

鳥取県東伯郡倉吉町(現在の倉吉市)出身。本名は鎌谷紀雄(かまたに のりお)。佐渡ヶ嶽部屋所属の元大相撲力士。第53代横綱。

現役時代は身長182cm、体重150kg、得意手は押し、右四つ、寄り。血液型B型、趣味はゴルフ、映画鑑賞。

◆ 略 歴

倉吉町鍛冶町1丁目内の借家地に於いて、警察官の子として生を受ける。

◆ 現役時代

中学校時代、警察官である実父から柔道を仕込まれ、本来、中学生では取得を認められていない段位を、特例で認めてもらうほどの腕前にまでになる。

うわさを聞き付けた佐渡ヶ嶽親方(元小結琴錦)に勧誘され、最初は周囲に反対されるもののどうにか了解を得て、入門。

1959年1月場所に初土俵を踏んだ。3ヶ月程残っていた倉吉農業高校は、特別に卒業扱いにさせて貰ったという。

四股名は番付に載った時から引退まで琴櫻を通した。

1962年7月場所に、十両に昇進し、その場所を優勝。4場所目の1963年1月場所でも十両優勝を果たして翌3月場所に入幕。

1967年9月場所後に大関に昇進する。鳥取県出身者の大関は、明治時代に活躍した荒岩の引退以来、58年ぶりのことだった。

1968年7月場所と1969年3月場所の2度の優勝(どちらも13勝2敗)に輝く。

1972年11月場所では14勝1敗で3度目の優勝、綱取りとなる1973年1月場所も14勝1敗で連覇を果たし、見事第53代横綱に昇進した。

横綱昇進時32歳2ヶ月は現在の横綱審議委員会の「2場所連続優勝を原則とする」の内規が出来た年6場所制における最高齢である。当時「遅咲きの桜ようやく満開」「姥桜の狂い咲き」とも呼ばれた。

横綱在位はわずか8場所、1974年7月場所前に引退を表明した。

◆ 佐渡ヶ嶽親方として

引退後、年寄白玉を襲名したが、僅か10日後に師匠が死去したため、師匠代理の後、1974年7月場所中に佐渡ヶ嶽を襲名して佐渡ヶ嶽部屋を継承した。

真面目で誠実な人柄、スカウト熱心で知られ後援会組織を全国に持っていた事もあるがいかなる僻地へも最終的には自らが足を運び説得した。

日本相撲協会内では、1992年から6期12年理事として審判部長、名古屋場所部長を歴任、北の湖理事長1期目には協会No.2の事業部長の要職に就いた。

1996年には弟子の琴ノ若(当時の四股名は「琴の若」)を婿養子として迎え入れた。

2004年、糖尿病を患い、それに伴う壊疽を発症し、左足を足首から切断する手術を受けた。

10ヶ月の入院生活を経て、2005年2月に退院。手術の際には弱っていた心臓が止まったこともあった。

2007年の6月にも再度心筋梗塞の手術を受けており、入退院を繰り返していた。

2005年11月場所中の11月25日を最後に、協会の事実上の停年退職を迎えた。同日に引退した娘婿の琴ノ若に年寄・佐渡ヶ嶽を譲り、奇しくも2代続けての本場所途中の部屋継承劇となった。

琴風に続く大関がなかなか育たなかったのが悩みであったが、その相撲協会退職直後に琴欧州(当時)が大関昇進を決め、喜びのコメントが紹介された。

琴欧州の大関昇進伝達式では日本相撲協会の計らいにより、現・佐渡ヶ嶽親方(元琴ノ若)夫妻と共に同席が認められた。

さらには、2007年7月場所後にも琴光喜が苦労の末、大関昇進を果たした。2007年7月25日、琴光喜の大関昇進伝達式では、後ろの方で椅子に座りながらその光景を見届けている。

琴光喜の大関昇進決定から、わずか20日後の2007年8月14日午後6時19分、敗血症による多臓器不全のため、千葉県松戸市の千葉西総合病院で死去した。享年66歳。

特記事項

母校の鳥取県倉吉市、倉吉市立成徳小学校前の、車道を挟んだ広場には、1977年4月に顕彰碑が、1999年4月には土俵入り姿の銅像が建立されている。

◆ 琴櫻 傑將 各段優勝

◇ 幕内最高優勝:5回
◇ 十両優勝:2回(1962年7月場所、1963年1月場所)
◇ 三段目優勝:1回(1960年1月場所)

◆ A Related Words :
琴桜 告別式/ちゃんこ 琴桜/横綱琴桜/琴桜 写真/琴桜 Wiki/琴桜記念館/琴光喜 琴桜/大阪 琴桜/琴桜 八百長/琴櫻 プロフィール/琴櫻 略歴/琴桜 遺言/相撲茶屋 琴櫻/横綱 琴桜/琴櫻 琴桜

Page Top

スマートフォン / PC サイト