追悼の森 =長嶋亜希子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2007年 著名人訃報一覧 Ver.30
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

元巨人軍監督 長嶋茂雄夫人  長嶋亜希子 さん死去

2007年(平成19年)9月18日 死去 享年64歳

長嶋亜希子写真  長嶋亜希子訃報

訃報サイト

元読売ジャイアンツ監督 長嶋茂雄夫人  長嶋亜希子 さん死去

元読売ジャイアンツ監督で終身名誉監督の長嶋茂雄さんの妻、長嶋 亜希子(ながしま あきこ)さんが2007年(平成19年)9月18日午前4時33分、心不全のため東京都内の病院で死去した。64歳だった。

1964年(昭和39年)の東京五輪でコンパニオンを務めていたのが縁で、長嶋茂雄氏と知り合い、1965年1月26日に結婚。長男の一茂さんら、2男2女をもうけた。同月17日夜に体調不良を訴え病院に運び込まれていた。葬儀は近親者のみの密葬で執り行う。

人物 / 略歴

長嶋 亜希子(ながしま あきこ、1943年1月5日 ~ 2007年9月18日)

東京都渋谷区に生まれる。旧姓:西村。元読売ジャイアンツ監督で終身名誉監督である長嶋茂雄夫人。会社役員。

夫 長嶋茂雄の個人事務所である株式会社オフィスエヌの代表取締役を務めていた。

◆ 略 歴

東京都渋谷区生まれ(両親の本籍地は鹿児島県)

田園調布雙葉中学校、高等学校在学中に米国へ留学し、現地の高校、ミネソタ州の聖テレサ大学を卒業した。

そのため、英語、フランス語、スペイン語に堪能であった。

1964年、第18回オリンピック東京大会では堪能な外国語を駆使してコンパニオンとして活躍した。

その際、報知新聞主催の対談で当時巨人の三塁手だった長嶋茂雄が一目ぼれをし、1965年わずか4ヶ月目で結婚。茂雄29歳、亜希子22歳だった。

茂雄のモットーである「男の職場に顔出すな」を忠実に守り、また2男 2女をもうけるなど、家族円満の生活を送った。

2004年3月、夫が脳梗塞で倒れた時も、そのリハビリテーションに付き合った。

また、2002年、環境省「環の国くらし会議」メンバーとなり、環境問題にも主婦の視点から積極的に意見を交わしていた。

2007年9月17日に長男一茂夫妻らと会食後に体調不良を訴え、入院。

夫、茂雄、二女の長嶋三奈ら家族も駆けつけたが、意識が戻らず9月18日午前4時33分、心不全のため死去した。64歳没。

特記事項

メディアへの登場は控えていたが、フジテレビ系『木梨ガイド・週末の達人』にて、ゲストで一茂が登場した時に 数分だけ顔を出し、お手製の数種類のパイを木梨憲武に振舞ったことがある。

◆ 長嶋 亜希子 / 著 書

◇ 私のアメリカ 家庭料理(文化出版局、1991年4月刊)ISBN 4579203836

◆ A Related Words :
長嶋亜希子 万引/長嶋亜希子 エホバの証人/長嶋亜希子 死因/膠原病 長嶋亜希子/長嶋亜希子 小林繁/長嶋亜希子 別居/長嶋亜希子 長女/長嶋亜希子 フラメンコ/長嶋亜希子 ウィキペディア/長嶋亜希子 両親/長嶋亜希子 プロフィール/長嶋亜希子 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト