追悼の森 =神部和夫さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】  著名人訃報一覧 2007年 著名人訃報一覧 Ver.8
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

元シュリークスのメンバー  神部和夫 さん死去

2007年(平成19年)3月21日 死去 享年59歳

神部和夫写真  

歌手イルカさんの夫、音楽プロデューサー  神部和夫 さん死去

歌手のイルカさんの夫で、元シュリークスのメンバーで 音楽プロデューサーの 神部 和夫(かんべ かずお)さんが2007年(平成19年)3月21日午後2時3分、急性腎不全のため北海道旭川市内の病院で死去した。59歳だった。

イルカさんとは1972年(昭和47年)に結婚。その後、39歳で難病のパーキンソン病との告知を受けた。震えを増す自分の身体を恥ずかしく思い、不自由な身体に仕事も満足にできず、家に引きこもる毎日が続いていた。葬儀は近親者で行う。後日お別れの会を開く。喪主はイルカさん。

人物 / 略歴

神部 和夫 (かんべ かずお、 1948年 ~ 2007年3月21日)

1972年に歌手のイルカさんと結婚した。

シュリークスのメンバーだったが、イルカのソロデビューに伴い、彼女の音楽プロデューサー及びマネージャー業に専念するようになった。

◆ フォークソング・グループ 「シュリークス」

シュリークスは、日本のフォークソンググループで、1969年に結成された。

1969年、早稲田大学フォーク・ソング・クラブのメンバーで結成されたザ・フォーシュリークが解散し、リーダーの神部和夫が明治大学の山田嗣人(山田パンダ)、早稲田の嘉屋泰雄を誘って結成した。1969年9月、コロムビアレコードから「君よ!人生は」でデビューした。

その後、嘉屋泰雄の脱退と入れ替えに ザ・リガニーズの所太郎が参加した。

1970年に東芝エキスプレスから「さらば」をリリース、ヒットした。

後に保坂としえ(後のイルカ)が参加し「君の生まれた朝」をリリースしたが、所太郎と山田嗣人(後に山田パンダとしてかぐや姫に参加)が脱退したため、男女二人組となった。

その後、神部和夫と保坂としえ(後のイルカ)の二人は結婚。神部としえとなったイルカはソロシンガーとなり「なごり雪」のヒットをとばした。

特記事項

一人息子の神部冬馬もシンガーソングライターである。2010年9月19日には祖父の俊雄と共にサッカーJ2・甲府対熊本戦でミニライブを行った。

◆ 神部和夫 / 関連作品(シングル)

◇ 神部和夫・山田嗣人・嘉屋泰雄
・ 君よ!人生は/社会学入門(コロムビア P-76)

◇ 神部和夫・山田嗣人・所太郎
・ さらば/そこに道があるから(EXPRESS EP-1252 1970.09.05発売)
・ 知床旅情/防人の唄(EXPRESS ETP-2398 1971.02.25発売)

◇ 神部和夫・山田嗣人・所太郎・保坂としえ
・ 君の生れた朝/涙が夕陽に(EXPRESS ETP-2414 1971.04.05発売)

◇ 神部和夫・保坂としえ
・ きみまつと/緑の恋(EXPRESS ETP-2528 1971.10.05発売)
・ 救世主/風と共に(EXPRESS ETP-2565 1971.12.01発売)
・ 今夜は手紙を書こうかな/宍倉正信:秋風のマーチ(東芝 TC-3014 1972.07.05発売)
・ 私は好奇心の強い女/青春(EXPRESS ETP-2782 1972.12.20発売)
・ さよなら/1/2(EXPRESS ETP-2947 1973.12.01発売)

◆ A Related Words :
神部和夫 津山/神部和夫 生年月日/神部和夫 送る会/神部和夫 パーキンソン病/神部和夫 ウィキペディア/イルカ 神部和夫/神部和夫 写真/神部和夫 難病/神部和夫 旭川/神部和夫 シュリークス/神部和夫 病気/神部和夫 プロフィール/神部和夫 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト