追悼の森 =田鍋友時さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】  著名人訃報一覧 2009年 著名人訃報一覧 Ver.24
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

男性長寿世界一  田鍋友時 さん死去

2009年(平成21年)6月19日 死去 享年113歳

田鍋友時写真  田鍋友時訃報

訃報サイト

ギネスブックで長寿世界一  田鍋友時 さん死去

ギネスブックで長寿世界一の男性に認定されていた 田鍋 友時(たなべ ともじ)さんが2009年(平成21年)6月19日午前5時、慢性心不全のため宮崎県都城市の自宅で死去した。113歳だった。

1895年(明治28年)9月18日、宮崎県都城市に生まれた。2006年(平成18年)6月12日に日本最高齢男性に、2007年6月には世界最高齢男性に認定されていた。今年5月上旬から、日中起きて過ごすことができなくなっていた。葬儀は21日、同市平江町のピースフル都城。喪主は五男の本時さん。

人物 / 略歴

田鍋 友時(たなべ ともじ、1895年(明治28年)9月18日 ~ 2009年(平成21年)6月19日)

宮崎県都城市に生まれる。

2006年6月12日に男性長寿日本一になった。2007年1月24日からは男性長寿世界一となり、ギネスブックにも認定された。

また、1895年に生まれた男性の最後の生き残りでもあった。

◆ 略 歴

市役所に土木技師として務めた後、農業を営んでいた。

亡くなった時点で子供が8人(5男3女)、孫が25人、ひ孫が53人、やしゃごが7人いた。

新聞を読むのが日課で、日記を何十年も書き続けていたという。好物は牛乳で、毎日午後3時に飲む習慣は欠かさない。

自身の長寿の秘訣は、たばこを吸わないこと、焼酎(酒)を飲まないことだという。晩年は五男夫婦と3人で暮らしていた。

2007年に112歳の誕生日を迎えた際、「何歳まで生きたいか」との質問に「無限です。」と答えたという。

2008年の113歳の誕生日でもあと何年生きたいかという問いに対し「まだ死にたくはない」と答え、健在ぶりをアピールした。

2009年5月上旬頃から、起き上がって過ごすことができなくなった。自宅で養生を続けていたが、同年6月16日から食事も喉を通らなくなった。

同年6月19日午前5時に慢性心不全のため死去した。享年 満113歳没。

彼が亡くなったことにより、男性の世界最高齢者はイギリスのヘンリー・アリンガムとなった。

特記事項

女性の世界最高齢者は、アメリカのノースカロライナ州生まれの女性 エマ・ティルマンが2007年1月28日に死去したことに伴い、福岡県の皆川ヨ子さんが長寿世界一となり、一時期には男性長寿世界一と女性長寿世界一の両方を日本人が独占していた。

◆ A Related Words :
田鍋友時 Wiki/田鍋友時 たなべ/田鍋友時 生年月日/田鍋友時 長寿/田鍋友時 ギネス/田鍋友時 宮崎県/田鍋友時 プロフィール/田鍋友時 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト