追悼の森 =平山郁夫さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2009年 著名人訃報一覧 Ver.52
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

日本画家  平山郁夫 さん死去

2009年(平成21年)12月2日 死去 享年79歳

平山郁夫写真  

日本画家  平山郁夫 さん死去

日本画家で文化勲章を受章した前東京藝術大学学長を務めた 平山 郁夫(ひらやま いくお)さんが2009年(平成21年)12月2日午後0時38分、脳梗塞のため東京都中央区の聖路加国際病院で死去した。79歳だった。

日本美術界の重鎮でユネスコ親善大使として世界の文化遺産保護にも尽力してきた。今年10月下旬、脳梗塞の疑いで検査入院。当初は絵筆を握っていたが、数日前に容体が悪化したという。葬儀は親族のみで行う。喪主は妻の美知子さん。

人物 / 略歴

平山 郁夫(ひらやま いくお、1930年6月15日 ~ 2009年12月2日)

尾道市瀬戸田町生まれ。日本画家、教育者。

文化勲章受章者。称号は広島県名誉県民、広島市名誉市民、鎌倉市名誉市民。

日本美術院理事長、一ツ橋綜合財団理事、第6代・第8代東京藝術大学学長を務めた。

現代日本画壇の最高峰に位置する画家であり、その作品価格は画家の中で飛びぬけて高い。

◆ 略 歴

旧制広島修道中学(現修道中学校・高等学校)3年在学中、勤労動員されていた広島市内陸軍兵器補給廠で広島市への原子爆弾投下により被災。この被爆経験が後の「文化財赤十字」活動などの原点になっている。

第二次世界大戦後は実家に近い旧制忠海中学(現広島県立忠海高等学校)に転校した。ここでは高橋玄洋と同級生となっている。

卒業後、清水南山(祖母の兄)の強い勧めもあり東京美術学校(現・東京藝術大学)に入学。前田青邨に師事する。

東京芸術大学で助手を務めていた1959年ごろ、原爆後遺症(白血球減少)で一時は死も覚悟したなか玄奘三蔵(三蔵法師)をテーマとする『仏教伝来』を描きあげ院展に入選する。以降、郁夫の作品には仏教をテーマとしたものが多い。

仏教のテーマはやがて、古代インドに発生した仏教をアジアの果ての島国にまで伝えた仏教東漸の道と文化の西と東を結んだシルクロードへの憧憬につながっていった。

郁夫は1960年代後半からたびたびシルクロードの遺跡や中国を訪ね、極寒のヒマラヤ山脈から酷暑のタクラマカン砂漠に至るまでシルクロードをくまなく旅している。その成果は奈良・薬師寺玄奘三蔵院の壁画に結実している。

ユネスコ親善大使として北朝鮮の高句麗古墳群の世界遺産登録推進に寄与した功績で韓国政府より修交勲章興仁章受章。

「文化財赤十字活動」の名のもとカンボジアのアンコール遺跡救済活動、敦煌の莫高窟の保存事業、南京城壁の修復事業、バーミヤンの大仏保護事業などの文化財保護や相互理解活動を評価されるなどその活動は幅広く社会への影響も大きい。

2009年12月2日午後0時38分、脳梗塞のため東京都中央区の聖路加国際病院で死去した。享年79歳。

特記事項

息子はカメの研究で知られる古代生物学者の平山廉(早稲田大学教授)。

◆ 平山郁夫 / 栄典 ・ 表彰等

◇ 1961年 - 第46回院展で『入涅槃幻想』が日本美術院賞(大観賞)を受賞
◇ 1962年 - 第47回院展で『受胎霊夢』『出現』が日本美術院賞(大観賞)を受賞
◇ 1964年 - 第49回院展で『仏説長阿含経巻五』『続深海曼陀羅』が文部大臣賞を受賞
◇ 1976年 - 日本芸術大賞受賞
◇ 1978年 - 第63回院展で『画禅院青邨先生還浄図』が内閣総理大臣賞を受賞
◇ 1995年 - モンブラン国際文化賞受賞
◇ 1996年 - レジオン・ド・ヌール勲章受章
◇ 1998年 - 文化勲章受章
◇ 2001年 - マグサイサイ賞受賞
◇ 2002年 - 「文化交流貢献賞」受賞(中国政府より)
◇ 2004年 - 「修交勲章興仁章」受賞(大韓民国政府より)
◇ 2004年 - 朝日賞受賞

◆ 平山郁夫 / 著書

◇ 『ぶれない』 2008年 三笠書房 ISBN 4837922872

◆ A Related Words :
平山郁夫 作品/平山郁夫美術館/平山郁夫シルクロード美術館/平山郁夫シルクロード/平山郁夫 カレンダー/平山郁夫展/南陽市 蔵楽 平山郁夫/平山郁夫 仏教伝来/平山郁夫の絵/尾道 平山郁夫/平山郁夫 奈良/平山郁夫 展/平山郁夫 展覧会/平山郁夫 自宅/平山郁夫 ホテルオークラ/平山郁夫 薬師寺/平山郁夫 プロフィール/平山郁夫 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト