追悼の森 =北林谷栄さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】  著名人訃報一覧 2010年 著名人訃報一覧 Ver.20
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

女優  北林谷栄 さん死去

2010年(平成22年)4月27日 死去 享年98歳

北林谷栄写真  北林谷栄訃報

訃報サイト

女優  北林谷栄 さん死去

おばあさん役で親しまれた女優の 北林 谷栄(きたばやし たにえ)さんが2010年(平成22年)4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都世田谷区内の病院で死去した。98歳だった。

1950年(昭和25年)に劇団民芸の創立に参加した。若い頃から老け役が多く、日本を代表するおばあちゃん役者と称えられ名人芸を見せた。2003年(平成15年)に再演された「泰山木の木の下で」が最後の舞台となった。1978年(昭和53年)に紫綬褒章を受章した。葬儀は近親者のみで行う。後日、お別れの会を開く。 喪主は長男の河原朝生さん。

人物 / 略歴

北林 谷榮(きたばやし たにえ、1911年5月21日 ~ 2010年4月27日)

東京都出身。本名は安藤 令子 / 蓮以子(あんどう れいこ)。女優、声優。

長男は画家の河原朝生。

◆ 略 歴

東京市銀座の洋酒問屋「大野屋」に生まれる。

父方の祖母の手で育てられた。「れいこ」と名付けたのも、「蓮以子」という漢字をあてたのもこの祖母とのこと。北林はこの祖母を終世愛し、強い影響を受け続けた。

幼いころから家族に連れられて寄席、芝居、映画に親しみ、家にあった多種多様な大人向けの本を読みふける。

1920年(大正9年)、第一次大戦の戦後恐慌の折に銀座の店舗兼自宅は取引先の銀行に取られ、木挽町に転居。

1923年(大正12年)、小学6年生のとき、関東大震災では実家は焼けて火事の中を逃げまどい、虐殺された朝鮮人の遺体を見て強い衝撃を受ける。被災後、実家はさらに傾いていく。

1929年(昭和4年)山脇高等女学校を卒業。

◆ 女優として

築地座の舞台を見て演劇に惹かれ、1931年に創作座の研究生となる。1935年に初舞台の「温室村」で主役を務める。

1945年に画家の河原冬蔵と結婚し1男1女を儲けたが、北林が仕事で地方に出かけている最中に幼い娘が火傷で不慮の死を遂げ、夫とは後に離婚している。画家の河原朝生は長男。

1947年、宇野重吉や滝沢修らと民衆芸術劇場を設立。1950年には劇団民藝創立に加わり、以後舞台のみならず、映画やテレビドラマなど幅広いジャンルで活躍し、劇団民藝を代表する演技派の名女優として紀伊國屋演劇賞、ブルーリボン賞、日本アカデミー賞など数々の賞を受ける。

若い頃から老け役が多く、日本を代表するおばあちゃん役者と称えられた(現在でも老け役を多く演じた笠智衆と並び称されている)。

1978年、紫綬褒章受章。

声優としてはベティ・デイヴィスやヘレン・ヘイズの吹き替えを担当。特に1988年春公開の『となりのトトロ』では、「サツキのクラスメイト・大垣勘太(カンタ)のおばあちゃん」の役を担当。幅広い世代に名前を知られることとなった。

1989年7月19日にドラマ撮影のため滞在していたアメリカ・オレゴン州で脳動脈瘤破裂で倒れ、一時は生死すら危ぶまれたが大手術とリハビリが功を奏し、翌1990年に舞台で復帰。

1991年公開の映画『大誘拐/RAINBOW KIDS』で老ヒロイン 柳川とし子刀自・役を演じ、映画もヒットし、日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞した。

2003年4月11日から13日まで世田谷パブリックシアターで催された舞台「北林谷栄の世界『蓮以子 93になった』」が公の場に出た最後となった。

以後も出演交渉はあったがすべて断り、静かに余生を送っていた。

2010年4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都世田谷区内の病院で死去した。享年98歳

特記事項

没時、日本の演劇人の中で長岡輝子に次ぐ高齢者だった。

◆ 北林谷栄 / 主な出演舞台

◇ どん底 - ナスチャ
◇ かもめ
◇ 奇蹟の人
◇ 左義長まつり(とんどまつり、千切光歳作)
◇ 泰山木の木の下で - ハナ(1972年 紀伊国屋演劇賞)
◇ オットーと呼ばれる日本人(1962年)
◇ ハロルドとモード
◇ 根岸庵律女 - 八重(読売演劇大賞女優賞)
◇ タナトロジー 妻役(1982年 紀伊国屋演劇賞)
◇ 六道御前 - 六道 (1982年、石牟礼道子原作)
◇ 波のまにまに お吉 演出/出演 (1996年)
◇ 「死の三題話」脚色・出演
◇ 粉本楢山節考(ふんぽんー)脚色・主演
◇ 黄落脚色・主演(1998年 紀伊国屋演劇賞)
◇ 蕨野行脚色・主演

◆ 北林谷栄 / 出演映画(1980年以降)

◇ 震える舌(1980年、松竹) - 昭(渡瀬恒彦)の母
◇ 駅 STATION(1981年、東宝) - 三上昌代
◇ 真夜中の招待状(1981年、松竹)
◇ 疑惑(1982年、松竹) - 白河はる江
◇ 天城越え(1983年、松竹) - 茶店の婆さん
◇ 男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983年、松竹) - 吾作の老婆
◇ ビルマの竪琴(1985年、東宝) - 物売りの婆さん
◇ ビリィ・ザ・キッドの新しい夜明け(1986年、パルコ) - 老婦人
◇ ゴキブリたちの黄昏(1987年、ヘラルド・エース) - トーラ
◇ 山田村ワルツ(1988年、松竹) - 堤ハナ
◇ となりのトトロ(1988年、東宝) - カンタのばあちゃん ※声の出演
◇ 利休(1989年、松竹) - 大政所
◇ 大誘拐/RAINBOW KIDS(1990年、東宝) - 柳川とし子刀自
◇ 阿弥陀堂だより(2002年、東宝) - おうめ婆さん
◇ 黄泉がえり(2003年、東宝) - 内藤サキ ※遺作

◆ 北林谷栄 / 出演テレビドラマ(1980年以降)

◇ 港町純情シネマ(1980年、TBS) - 川辺清
◇ 24時間テレビ スペシャルドラマ / 機の音(1980年、NTV)
◇ カネボウヒューマンスペシャル / 小児病棟(1980年、NTV)
◇ 鬼平犯科帳 第2シリーズ 第6話「笹やのお熊」(1981年、NET) - お熊
◇ 淋しいのはお前だけじゃない 第10話「四谷怪談」(1982年、TBS)
◇ 月曜ワイド劇場 / 妻たちの復讐(1983年、ANB)
◇ 火曜サスペンス劇場 / 見えない橋(1984年、NTV)
◇ 木曜ゴールデンドラマ(YTV) 千羽鶴幻想(1984年)
◇ 木曜ゴールデンドラマ(YTV) 死刑執行48時間(1984年)
◇ なぜか、ドラキュラ(1984年・1985年、NTV)
◇ 銀河テレビ小説 / 下町三人娘(1986年、NHK)
◇ ドラマ人間模様 / 極楽への招待(1987年、NHK)
◇ 宇宙飛行士エリソン・オニヅカと母(1989年、TX)
◇ 鬼平犯科帳 第1シーズン 第13話「笹やのお熊」(1989年、CX) - お熊
◇ オレゴン日記'89(1989年、CX)
◇ 腕におぼえあり(1992年、NHK) - 青江きん
◇ 琉球の風(1993年、NHK) ※ナレーター
◇ 今夜もテレビで眠れない 第2話「あの人だあれ?」(1995年、TBS)
◇ ストップ・エイズ 20の赤いバラ(1997年、ANB)

◆ 北林谷栄 / エッセイ集

折々にエッセイを『世界』『悲劇喜劇』『民藝の仲間』『室内』などに書き、それらをまとめたエッセイ集が2冊刊行されている。

◇ 『蓮以子八〇歳』 新樹社 1991/05 ISBN-10: 4787584014
◇ 『九十三齢春秋』(きゅうじゅうさんれいしゅんじゅう) 岩波書店 2004/03 ISBN-10: 4000226118

◆ A Related Words :
北林谷栄 国生さゆり/北林谷栄 ラピュタ/北林谷栄 お別れの会/北林谷栄 息子/北林谷栄 画像/北林谷栄 写真/北林谷栄 歯/北林谷栄 Wiki/北林谷栄 ミヤコ蝶々/北林谷栄 トトロ/北林谷栄 おばあちゃん役/北林谷栄 蓮以子/北林谷栄 河原朝生/劇団民芸 北林谷栄/北林谷栄 プロフィール/北林谷栄 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト