追悼の森 =シルビアさん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】 著名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】  著名人訃報一覧 2010年 著名人訃報一覧 Ver.45
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

歌手  シルビア さん死去

2010年(平成22年)11月28日 死去 享年52歳

シルビア写真 

歌手  シルビア さん死去

「ロス・インディオス&シルビア」の元ボーカルで歌手の シルビア(本名 : 松田 理恵子)さんが2010年(平成22年)11月28日午後1時、肺がんのため東京都内の病院で死去した。52歳だった。

1979年(昭和54年)、老舗バンド、ロス・インディオスに女性ボーカリストとして参加。同年発表したデュエット曲「別れても好きな人」は、広く親しまれ、1980年(昭和55年)の日本レコード大賞でロング・セラー賞を受賞した。葬儀、告別式は近親者のみで行う。喪主は長男の中山 貴大さん。

人物 / 略歴

シルヴィア(1958年3月21日 ~ 2010年11月28日) シルビアとも表記される。

大阪府東大阪市の出身。 本名は松田理恵子(まつだ りえこ)。 歌手。

1979年にリリースされたデュエット曲「別れても好きな人」の女性歌手として殊に有名。

◆ 略 歴

大阪で佐川満男の店で歌っているところをスカウトされ、ロス・インディオスに初代女性ボーカリストとして参加する。

ロス・インディオス&シルヴィアとして、リリースされたデビュー曲「別れても好きな人」がミリオンセールスとなり、一躍スター歌手となる。

その後も、ロス・インディオスと活動を共にしていたが、菅原洋一と歌ったデュエット曲「アマン」がヒット。同曲で紅白歌合戦にも出場した。

これを転機にひとり立ちしてソロ歌手としても活動を始める。

2009年に精密検査の結果肺癌であることが判明。

闘病生活を送っていたが、2010年11月28日に東京都港区の病院で長男に看取られ、死去した。52歳没。

特記事項

元実業団のバレーボール選手。

◆ シルビア / 代表曲

◇ 別れても好きな人
◇ それぞれの原宿
◇ うそよ今夜も(以上、ロス・インディオス&シルヴィアとして)
◇ アマン(菅原洋一とのデュエット)
◇ 離婚適齢期(ソロ)
◇ 2006年、「能登空港」(デュエット)発売
◇ 2007年、「東京の男が好きなんか」「よこはまノクターン」
◇ 2007年1月10日、「別れても好きな人」ハワイアンバージョン(徳間ジャパン)

◆ シルビア / 出演CM

◇ 「味の素のほんだし」
◇ 「タカノユリビューティクリニック」
◇ 「さつま小鶴」

◆ A Related Words :
シルヴィア 歌手/シルヴィア シルビア/シルビア 歌手/シルビア 別れても好きな人/シルヴィア 歌手/シルビア 肺がん/歌手シルビア プロフィール/シルビア 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト