追悼の森 =平野洋子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2010年 著名人訃報一覧 Ver.7
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優 船越英一郎さんの妹  平野洋子 さん死去

2010年(平成22年)2月11日 死去 享年47歳

平野洋子写真  大久保琴訃報

訃報サイト

俳優 船越英一郎さんの妹  平野洋子 さん死去

俳優、船越英一郎さんの妹、平野 洋子(ひらの ようこ)さんが2010年(平成22年)2月7日死去した。47歳だった。

父親で俳優の故船越英二さんが始めた神奈川県湯河原町の旅館「旅荘船越」のおかみとして知られた。同旅館の離れで首をつっているのが発見された。同日午前7時15分ごろ、発見した家族が通報したという。以前よりうつ病を患い通院していたという。

人物 / 略歴

平野洋子(ひらの ようこ、1962年11月16日~2010年2月7日)

東京都に生まれる。直後に湯河原に移住。

◆ 略 歴

1983年、日本大学短期大学部をを卒業すると同時に「旅荘船越」に入店。

1990年に経営者兼女将となったが、その重労働がたたってか うつ病とパニック障害を発症、闘病を続けながら仕事を続けてきた。

2006年に『梅一夜』で 第5回湯河原文学賞 最優秀賞を受賞

2009年10月末でうつ病の治療に専念を理由に旅館は閉館した。

神奈川県湯河原町の旅館「旅荘船越」の元おかみ、平野洋子さんは、同旅館の離れで首をつって自殺していた。小田原署によると、7日午前7時15分ごろ、発見した家族が通報したという。平野さんは以前より うつ病を患い通院していたという。

1983年、俳優で父の故 船越英二さんと母親が営んでいた家業を継がずに俳優に専念した兄の船越英一郎さんに代わり同旅館に入った。

1990年には経営者兼おかみに就任し、湯河原温泉おかみの会会長をはじめ、多くの要職を務めていた。だが、責任感が強い性格からうつ病を発症したことを告白していた。

その後、一度は病を克服し、2006年には自身の闘病経験を基にした著書「梅一夜」で第5回湯河原文学賞最優秀賞を受賞した。

その後、おかみも続けていたが、うつ病が再発したことにより、2009年10月末をもって旅館を閉館していた。

近隣住民によると、旅館を閉館してからは公の場に姿を見せることはなく治療に専念していたという。

特記事項

2009年8月、最後に更新した自身のブログ(旅荘船越 女将の日常 「鬱なりに生きる」)上では「身体が持ちこたえられる限り旅館を続けていく覚悟でしたが、とうとう限界が来てしまいました。病が悪化の一途をたどり、自分で自分の生命のコントロールができなくなってしまった。病気を治すための前向きな廃業です」と綴っていた。

◆ 平野洋子 / 著書

◇ 『魅力ある女性の生き方』(新生出版社)
◇ 『ああ!結婚』 (新生運動出版部)
◇ 『梅一夜』 第5回湯河原文学賞最優秀賞を受賞 (祥伝社刊)
◇ 『平野洋子の人間力・女将力』 (日本文学館)

◆ A Related Words :
平野洋子 ブログ/平野洋子 画像/梅一夜 平野洋子/旅荘船越 平野洋子/船越英一郎 妹 平野洋子/平野洋子 湯河原/著作 平野洋子/平野洋子 船越/平野洋子 夫/平野洋子 自殺/平野洋子 うつ病/平野洋子 旅館/ 平野洋子 プロフィール/平野洋子 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト