追悼の森 =五十嵐喜芳さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】  著名人訃報一覧 2011年 著名人訃報一覧 Ver.14
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

声楽家、テノール歌手  五十嵐喜芳 さん死去

2011年(平成23年)9月23日 死去 享年83歳

五十嵐喜芳写真  

声楽家、テノール歌手  五十嵐喜芳 さん死去

日本を代表するテノール歌手の 五十嵐 喜芳(いがらし きよし)さんが2011年(平成23年)9月23日午前11時9分、急性心筋梗塞のため東京都内の自宅で死去した。83歳だった。

日本を代表するテノール歌手として知られた。 藤原歌劇団の第三代総監督を務め、日本オペラ界の発展に尽力した。また、前昭和音楽大学の学長を務めた。葬儀、告別式は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く予定。喪主は妻の直代(なおよ)さん。

人物 / 略歴

五十嵐 喜芳(いがらし きよし、1928年9月8日 ~ 2011年9月23日)

兵庫県神戸市出身。声楽家(テノール歌手)。

マネージメント協力はジャパン・アーツ。

日本オペラ振興会の常任理事、昭和音楽大学学長、宝塚音楽学校のカリキュラム編成アドバイザー(声楽)などを歴任した。

◆ 略 歴 / 年譜

◇ 兵庫県神戸市出身。
◇ 東京芸術大学卒。在学中の1955年に第24回「NHK・毎日音楽コンクール(現・日本音楽コンクール)・声楽の部で特賞を受賞。
◇ 中川牧三、四家文子らに師事。
◇ 1966年、カルメンのドン・ホセ役で舞台デビュー。
◇ 1974年、『3時にあいましょう』に3代目男性司会者として出演。
◇ 1978年、『コメットさん』のレギュラー。
◇ 1985年から1999年6月まで、藤原歌劇団総監督(第3代)。
◇ 1999年から2003年まで、新国立劇場オペラ芸術監督(第2代)。
◇ 2000年に昭和音楽大学(2007年まで)、同短期大学部(2009年まで)の学長に就任。
◇ 2011年9月23日、急性心筋梗塞のため東京都大田区の自宅で死去。83歳没。

特記事項

音楽活動のみならず、TBSのワイドショー『3時にあいましょう』の司会やドラマ『コメットさん』に出演し幅広く活躍した。

■ 五十嵐 喜芳 / 受賞歴

◇ 1963年、『椿姫』で毎日芸術賞。
◇ 1991年、紫綬褒章。
◇ 1998年、勲三等瑞宝章。
◇ 1999年、イタリア共和国功労勲章(コンメンダトーレ)。

◆ A Related Words :
五十嵐喜芳 麻利江/五十嵐喜芳 お別れ会/五十嵐喜芳 コンサート/五十嵐喜芳 コメットさん/五十嵐喜芳 この道/五十嵐喜芳 画像/五十嵐 喜芳 プロフィール/五十嵐 喜芳 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト