追悼の森 =西岡武夫参議院議長死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2011年 著名人訃報一覧 Ver.8
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

西岡武夫 参院議長 死去

2011年(平成23年)11月5日 死去 享年75歳

西岡武夫写真  

西岡武夫 参院議長 死去

西岡 武夫(にしおか たけお)参院議長が2011年(平成23年)11月5日午前2時24分、肺炎のため東京都港区の虎の門病院で死去した。75歳だった。

「帯状疱疹と口内炎がいまだ十分に回復せず発声が聞き取りづらい状態であり、議事進行などに迷惑をかけることにもなりかねないため」として、参院事務局を通じて、臨時国会の本会議を来月12月半ばまで欠席すると発表していた。

現職の参議院議長の死去は初代議長の松平恒雄(1949年(昭和24年)11月14日死去)以来2人目である。

人物 / 略歴

西岡 武夫(にしおか たけお、1936年(昭和11年)2月12日 ~ 2011年(平成23年)11月5日)

長崎県出身。参議院議長。

衆議院議員(11期)、参議院議員(2期)、新自由クラブ幹事長、文部大臣(第111・112代)を務めた。

自由民主党総務会長、新進党幹事長、自由党参議院議員会長、参議院議院運営委員長、参議院議長(第28代)などを歴任した。

◆ 略 歴

1963年(昭和38年)11月、衆議院議員を5期務めた父、竹次郎と、吉田茂が率いる自由党初の女性参議院議員として婦人参政権運動に尽力した母、ハルの地盤を引継いだ世襲候補として第30回衆議院議員総選挙に無所属で立候補。4位当選を果たし、自民党の追加公認を受ける。

尚、前職の国会議員である母とともに初登院した。三木武夫派に所属し、自民党青年局長、文教部会長をつとめていた。

◆ 新自由クラブ

ロッキード事件を期に、衆議院議員の河野洋平、田川誠一、山口敏夫、小林正巳、参議院議員の有田一寿と共に、6人で自民党を離党。

1976年(昭和51年)6月25日に新自由クラブを結党し、西岡は幹事長に就任した。

しかし、亀裂が生じ、1979年(昭和54年)7月に西岡は単独で新自由クラブを離党した。1980年(昭和55年)12月に自民党に復党したが、1983年(昭和58年)12月の総選挙では落選する。

◆ 自由民主党から新進党

1986年(昭和61年)の総選挙で当選した後は宮澤派に所属。文教族としてキャリアを積み、1988年(昭和63年)に発足した竹下改造内閣で文部大臣として初入閣。続く宇野内閣でも文相に留任した。

1994年(平成6年)に新進党結党に参画し、海部党首実現に動く。国会対策委員長、幹事長を歴任。

小沢一郎を補佐するが、1997年(平成9年)に新進党は解党した。

◆ 自由党から民主党

1998年(平成10年)1月、小沢、加藤六月、野田毅らと共に自由党を結成し、副党首に就任。

同年2月、長崎県知事選挙に党内の慎重意見を抑えて出馬するも、同じく新人の金子原二郎に敗れ落選。

2000年(平成12年)の第42回衆議院議員総選挙に自由党公認で出馬するが、落選。

2001年(平成13年)7月、第19回参議院議員通常選挙に自由党公認で比例区から出馬し、当選。国政復帰を果たした。

2003年(平成15年)、民主党との合流が決定すると、当初不参加の姿勢を示した。しかし最終的には参加を決断し、参院会派「民主党・新緑風会」常任役員・顧問に就任した。

◆ 参議院議長

議長選挙では全会一致で議長が決まるのが通例であるのに、西岡は過半数の139票を獲得したものの、白票88票、江口克彦(みんなの党)が11票、尾辻秀久(自由民主党、副議長に就任)が1票と異例の投票結果となった。

参議院議長就任以降、民主党出身ながら民主政権の菅内閣に批判的な立場を取る等、中立性が求められる参議院議長としては過去になかった異例の行動が多かった。

議長としての異例な行動の理由に「日本の政治には、もう『余白』や『悠長な時間』が無い」と述べ、また「私へのチェック機能は議長不信任決議案(提出の可能性)などで担保されている」と説明した。

2011年11月5日午前2時24分、肺炎のため東京都港区の虎の門病院で死去した。75歳没。

特記事項

現職参議院議長の死去は初代議長の松平恒雄(1949年(昭和24年)11月14日死去)以来2人目であった。

2011年(平成23年)11月11日午前の閣議において、政府は西岡を従二位に叙し、桐花大綬章を贈ることを決めた。

11月25日、午前の参議院本会議において副議長の尾辻秀久が哀悼演説を行い、午後には史上3人目の参議院葬儀が青山葬儀所で執り行われた。

◆ A Related Words :
西岡武夫 精霊船/西岡武夫 Wikipedia/西岡武夫 画像/西岡武夫 クールビズ/西岡武夫 秘書/西岡武夫 参院葬/西岡武夫 ウィキペディア/西岡武夫 小沢一郎/西岡武夫 Wiki/西岡武夫 予算/西岡武夫 プロフィール/西岡武夫 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト