追悼の森 =伊藤エミさん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】  著名人訃報一覧 2012年 著名人訃報一覧 Ver.42
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

歌手  ザ・ピーナッツ 伊藤エミ さん死去

2012年(平成24年)6月15日 死去 享年71歳

ザ・ピーナッツ写真  

歌手  ザ・ピーナッツ 伊藤エミ さん死去

双子のデュオ「ザ・ピーナッツ」の姉、伊藤 エミ(いとう えみ)さんが2012年(平成24年)6月15日、死去した。71歳だった。

一卵性双生児の妹、ユミさんと「ザ・ピーナッツ」を結成し、1959年(昭和34年)、「可愛い花」でデビュー。美しいハーモニーで一躍人気者となりテレビバラエティー番組「シャボン玉ホリデー」の司会も務めた。「恋のバカンス」や「恋のフーガ」などのヒット曲で知られた。1975年(昭和50年)に引退し、歌手の沢田研二さんと結婚したが1987年に離婚した。

人物 / 略歴

伊藤 エミ(いとう えみ、1941年4月1日 ~ 2012年6月15日)

愛知県知多郡常滑町(現:常滑市)出身。本名は伊藤 日出代(いとう ひでよ)。歌手。

ザ・ピーナッツ(The Peanuts)は日本の元女性歌手(デュオ)、俳優である。愛知県名古屋市育ちの双子で、略称「ピーナッツ」。

◆ 略 歴

愛知県名古屋市立西陵商業高等学校(現:名古屋市立西陵高等学校)を2年生の時に中途退学。

1958年に同市内のレストランにて渡辺プロダクション社長の渡邊晋にスカウトされ上京。同社長宅に下宿しつつ宮川泰に師事し、歌唱レッスンを受ける。

1959年2月11日、「第2回 日劇コーラスパレード」で歌手デビュー、4月、「可愛い花」でレコードデビュー。

1959年6月17日から1970年3月31日までフジテレビ系の歌謡番組『ザ・ヒットパレード』のレギュラーに抜擢される。

1961年6月4日から1972年10月1日まで日本テレビ系の人気バラエティー番組『シャボン玉ホリデー』でメイン司会を務めた。

また女優活動も少ないながらも行っており、映画などにも数作出演。中でもモスラでの「小美人」役は現在もなお人気が根強くある。

1975年2月18日、記者会見を開き、現役を引退することを表明(1972年頃より引退を検討していた)した。

同年3月31日には番組開始時より数多く出演をした「夜のヒットスタジオ」(フジテレビ系)にて引退記念特集「さよならピーナッツ」が組まれ、続く4月5日にはNHKホールにおいて、高橋圭三司会で「さよなら公演」を興行。

この時、渡辺プロの主要タレントがほぼ総出で見届けていた。なお、このさよなら公演は3月から4月に掛けて大阪・京都・名古屋でも行われていた。なお同公演を最後に芸能界を引退した。以後は現在に至るまで一切公の場には姿を現していない。

姉の伊藤エミは1975年6月4日に同じ所属事務所であった元・ザ・タイガースの沢田研二と結婚し、ハナ肇宅の隣に居を構えていた。その後1男を出産するが、1987年1月に離婚した。

二人が奏でるハーモニーとメロディは美しく温かく、抜群の歌唱力を持つ。

ザ・ピーナッツ以降、数多くの双子歌手がデビューするが、ザ・ピーナッツ以上の音楽的才能を持った双子歌手は現れていない。

2012年6月15日、死去した。享年71歳。

特記事項

★ 双子の見分け方

ほくろのある方が姉の伊藤エミ、ない方が妹の伊藤ユミ(最初期は妹のユミもマジックで付けほくろをしていた)。

◆ ザ・ピーナッツ / 出演CMソング

◇ 日立キドカラーの歌
◇ 小田急ピポーの電車
◇ キッコーマンの歌
◇ レナウンの唄
◇ エーワンベーカリーのうた
◇ プリンス自動車の歌
◇ 日本テレビの歌
◇ 資生堂ミラクルの歌
◇ ハマフォームポーリーの唄(横浜ゴム)
◇ しるこサンド
◇ マルゴのタナベ(田辺製薬(現・田辺三菱製薬))

◆ A Related Words :
伊藤エミ 息子 障害者/沢田研二 伊藤エミ/伊藤エミ エホバの証人/伊藤エミ 長男/伊藤エミ 一周忌/田中裕子 伊藤エミ/伊藤エミ 画像/伊藤エミ 沢田研二 息子/伊藤エミ 息子/ザピーナッツ伊藤エミ/ザ・ピーナッツ 伊藤エミ/伊藤エミ プロフィール/伊藤エミ 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト