追悼の森 =遠藤太津朗さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】  著名人訃報一覧 2012年 著名人訃報一覧 Ver.48
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  遠藤太津朗 さん死去

2012年(平成24年)7月7日 死去 享年84歳

遠藤太津朗写真 遠藤太津朗訃報

訃報サイト

俳優  遠藤太津朗 さん死去

悪役や三枚目役の名脇役として知られた俳優の 遠藤 太津朗(えんどう たつお)さんが2012年(平成24年)7月7日午前6時30分、心筋梗塞のため京都市左京区内の病院で死去した。84歳だった。

テレビ時代劇「銭形平次」の三輪の万七親分役で知られ、テレビの草創期から強い個性と関西弁で名脇役として活躍した。悪役からコミカルな三枚目まで演技の幅は広く、テレビ時代劇での「悪代官」や「悪徳商人」のイメージを確立した役者の1人である。

人物 / 略歴

遠藤 太津朗(えんどう たつお、1928年1月30日 ~ 2012年7月7日)

京都府京都市出身。本名は遠藤 辰雄(えんどう たつお)。俳優

1973年まで本名で出演していた。代表作は時代劇『銭形平次』、テレビドラマ『京都殺人案内』など。

◆ 略 歴

戦後、京都で新劇の劇団を若くして主宰し、数々の演劇に出演していたことから、関西の映画、テレビ各社制作の作品にも出演するようになる。

40歳前後でようやく俳優だけで生活が出来るようになり、それまでは運転手など肉体労働を中心に生活の糧としていた。

当たり役は時代劇『銭形平次』で演じた、平次のライバル岡っ引きで藤尾純から引き継いだ「三輪の万七」役と、テレビドラマ『京都殺人案内』(1979 ~ 2010年) の京都府警本部捜査1課係長・音川音次郎と絶妙なやりとりをする上司・秋山捜査第一課長。

「万七親分」とお茶の間で親しまれ、大川の告別式の際は、林家珍平とともに友人代表として弔辞を読んだ。

悪役からコミカルな三枚目まで演技の幅は広く、テレビ時代劇での悪代官や悪徳商人のイメージを確立した役者の1人である。

なかでも数回にわたって演じた、新選組局長・芹沢鴨役は、“芹沢鴨 = 時代劇の悪役”のイメージを定着させ、ヤクザ映画にも出演した。

1984年のテレビドラマ『家族ゲームII』では、ふてぶてしく豪放磊落な父親をケレン味たっぷりに演じ、意表を突いたキャスティングは好評を博した。

2012年7月7日午前6時30分、心筋梗塞のため京都市左京区内の病院で死去した。84歳没。

遺作は友人・藤田まことと21年共演していた『京都殺人案内』第32作(2010年2月27日放送)であった。

特記事項

晩年は藤田の逝去に衝撃を受けて一切俳優活動をすることなく隠棲生活を送っていたという。

◆ 遠藤太津朗 / 主な出演映画

◇ 海女の戦慄 (1957年、新東宝)
◇ 小早川家の秋 (1961年、東宝 / 宝塚映画)
◇ 続・新悪名 (1962年、大映)
◇ 放浪記 (1962年、東宝/宝塚映画)
◇ 女系家族 (1963年、大映)
◇ 新・座頭市物語 (1963年、大映) - 七五三吉
◇ 喧嘩犬 (1964年、大映)
◇ 座頭市あばれ凧 (1964年、大映) - 竹屋の安五郎(吃安)
◇ 任侠木曽鴉 (1965年、東映)
◇ 明治侠客伝 三代目襲名 (1965年、東映)
◇ 兄弟仁義 (1965年、東映)
◇ 三等兵親分出陣 (1966年、東映)
◇ 大魔神 (1966年、大映) - 犬上軍十郎
◇ 眠狂四郎無頼剣 (1966年11月9日、大映)
◇ 銭形平次 (1967年、東映)
◇ てなもんや幽霊道中 (1967年、東宝)
◇ 日本侠客伝 絶縁状 (1968年2月22日、東映)
◇ 現代ポルノ伝 先天性淫婦 (1971年、東映)
◇ 子連れ狼 親の心子の心 (1972年、東宝) - 柳生烈堂
◇ 賞金首 一瞬八人斬り (1972年、東映) - 蛭徳
◇ 鉄砲玉の美学 (1973年、ATG) ※声のみの出演
◇ 仁義なき戦い 広島死闘篇 (1973年、東映) - 時森勘市
◇ 女番長 (1973年、東映)
◇ 恐怖女子高校 不良悶絶グループ (1973年、東映) - 二階堂寛
◇ ポルノ時代劇 忘八武士道 (1973年、東映)
◇ 山口組三代目 (1973年、東映) - 大長政吉
◇ 仁義なき戦い 代理戦争 (1973年、東映) - 相原重雄
◇ 仁義なき戦い 頂上作戦 (1974年、東映) - 相原重雄
◇ 激突! 殺人拳 (1974年、東映) - バヤン
◇ 三代目襲名 (1974年、東映) - 黄源昌
◇ 逆襲! 殺人拳 (1974年、東映)
◇ 県警対組織暴力 (1975年、東映)
◇ バカ政ホラ政トッパ政 (1976年、東映)
◇ ドーベルマン刑事 (1977年、東映) - 藤川 (歌謡界のボス)
◇ 日本の首領 完結篇 (1978年、東映)
◇ 赤穂城断絶 (1978年、東映) - 吉田忠左衛門
◇ 水戸黄門 (1978年、東映) - 黒部八太夫
◇ 炎のごとく (1981年、東宝)
◇ 野獣刑事 (1982年、東映) - 鬼頭(今宮署・刑事課長)
◇ 里見八犬伝 (1983年、角川映画)
◇ 童貞物語 (1986年、東映)
◇ 極道の妻たちII (1987年、東映)
◇ GREEN BOY グリーンボーイ (1989年、松竹)
◇ くノ一忍法帖 自来也秘抄 (1995年、東北新社)
◇ 新・第三の極道III (1996年、ミュージアム)
ほか

◆ A Related Words :
遠藤太津朗 山田五十鈴/訃報 遠藤太津朗/遠藤太津朗さん/遠藤太津朗 写真/俳優 遠藤太津朗/遠藤太津朗さん84歳/遠藤太津朗さん写真/遠藤太津朗/遠藤太津朗 プロフィール/遠藤太津朗 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト