追悼の森 =三木睦子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【ま~み~む~め~も】 著名人訃報一覧【ま~み~む~め~も】  著名人訃報一覧 2012年 著名人訃報一覧 Ver.50
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

三木武夫元首相 夫人  三木睦子 さん死去

2012年(平成24年)7月31日 死去 享年95歳

三木睦子写真  

社会活動家で三木武夫元首相 夫人  三木睦子 さん死去

故三木武夫元首相夫人で護憲運動や、女性の政治参加を進める活動に取り組んだ 三木 睦子(みき むつこ)さんが2012年(平成24年)7月31日午後零時34分、大腸腫瘍(しゅよう)のため東京都千代田区の三井記念病院で死去した。95歳だった。

森コンツェルン総帥で昭和電工の創業者、森矗昶氏の二女。「朝鮮の子どもにタマゴとバナナをおくる会」会長。2002年(平成14年)には朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から 親善勲章第一級を授与された。

人物 / 略歴

三木 睦子(みき むつこ、1917年(大正6年)7月31日 ~ 2012年(平成24年)7月31日)

千葉県出身。政治運動家、社会活動家、第66代内閣総理大臣三木武夫夫人。

三木事務所代表。

森コンツェルン総帥で昭和電工の創業者・森矗昶の二女。

この父をはじめ、兄の森曉、弟の森清と森美秀、甥の森英介はいずれも衆議院議員。また、長女の高橋紀世子は参議院議員という政治家一族の出身。

◆ 略 歴

東京府立第一高等女学校(現東京都立白鴎高等学校)卒業。

1940年(昭和15年)に三木武夫と結婚、以後三木が亡くなる1988年(昭和63年)まで48年にわたって夫の政治活動を支える。

政治問題に対して積極的に発言している。スタンスは「リベラル」寄りで、北朝鮮との友好にも関心が強く、韓国の金大中大統領がノーベル平和賞を受賞した際は「金正日総書記も一緒に受賞して欲しかった」と発言するなど、親北朝鮮の進歩的文化人の1人。金日成と会った最後の日本人であるとされている。

また、2001年(平成13年)に北朝鮮から長年に渡る日朝友好親善への貢献により、 平壌の万寿台議事堂で親善勲章第一級を授与されている(日本人女性としては4人目)。

南北統一を支援する「アジアの平和と女性の役割」シンポの呼びかけ人のほか、日朝国交促進国民協会副会長、「朝鮮の子どもにタマゴとバナナをおくる会」会長、従軍慰安婦たちへの国家賠償を求めるなど活動は多彩。

日本国憲法の改定阻止を訴える「九条の会」、「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人である。

全国発明婦人協会、アジア婦人友好会、国連婦人会の各会長、社団法人中央政策研究所理事、国際教育交流協会理事長など役職多数。

2012年7月31日午後零時34分、大腸腫瘍(しゅよう)のため東京都千代田区の三井記念病院で死去した。享年95歳。

特記事項

姉は元昭和電工社長の安西正夫に嫁いでいる。

◆ 三木睦子 / 著 書

◇ 『信なくば立たず 夫・三木武夫との五十年』(1989年、講談社)
◇ 『三木と歩いた半世紀』(1993年、東京新聞出版局)
◇ 『八十歳の夢 孫には負けていられません』(1997年、海竜社)
◇ 『心に残る人びと』(1997年、岩波書店)
◇ 『土のぬくもり』 三木睦子陶芸作品集(1997年、芸術新聞社
◇ 『毎日あきれることばかり』(2001年、アートン)
◇ 『戦争で得たものは憲法だけだ 憲法行脚の思想』(2006年、七つ森書館)
※ 共著 : 香山リカ、姜尚中、斎藤貴男、土井たか子、城山三郎、森永卓郎、佐高信ほか
◇ 『憲法九条、あしたを変える 小田実の志を受けついで』(2008年、岩波ブックレット)
※ 共著 : 井上ひさし、梅原猛、玄順恵、奥平康弘、澤地久枝、加藤周一、鶴見俊輔
◇ 『総理の妻 三木武夫と歩いた生涯』(2011年、日本経済評論社)

◆ A Related Words :
三木睦子の家系図/三木睦子 お別れ会/三木睦子 画像/三木睦子 葬儀/三木睦子 そっくり/三木睦子訃報/三木睦子 お別れの会/三木睦子 プロフィール/三木睦子 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト