追悼の森 =山本美香さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【や~ゆ~よ ・・・】 著名人訃報一覧【や~ゆ~よ ・・・】  著名人訃報一覧 2012年 著名人訃報一覧 Ver.53
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

ジャーナリスト  山本美香 さん死去

2012年(平成24年)8月20日 死去 享年45歳

山本美香写真  

ジャーナリスト  山本美香 さん死去

戦闘が続くシリア北部アレッポでシリアの内戦を取材中だった独立系通信社ジャパンプレスの日本人女性ジャーナリストの 山本 美香(やまもと みか)さんが2012年(平成24年)8月20日、戦闘に巻き込まれて死亡したことが明らかになった。45歳だった。

銃撃を受けた痕が確認され、トルコの警察当局が詳しい死因を調べている。反体制派の「自由シリア軍」と移動中に迷彩服姿の男たちにいきなり銃撃を受け巻き込まれたという。

人物 / 略歴

山本 美香(やまもと みか、1967年(昭和42年)5月26日 ~ 2012年(平成24年)8月20日)

山梨県都留市出身。ジャーナリスト。

3人姉妹の次女。

◆ 略 歴

1990年(平成2年)に都留文科大学文学部英文学科卒業。

卒業後、朝日ニュースターに入社し 記者、ディレクター、ビデオジャーナリストとして活動する。

1996年(平成8年)からは独立系通信社のジャパンプレスの記者として活躍。ジャパンプレスの上司である佐藤和孝と15年間、コンビを組んで取材した。

タリバン支配下のアフガニスタン取材など、新聞、テレビ、雑誌で発表。2003年にはイラク戦争の際のバグダードからレポートを送り続けた。

2003年(平成15年度)のボーン・上田記念国際記者賞特別賞を受賞している。

最後の地を共に取材していた佐藤和孝とは、15年近く前からの事実婚関係にあり、公私にわたるパートナーだったと、佐藤は時事通信の取材で語っている。

2012年8月20日、戦闘に巻き込まれて死亡したことが明らかになった。享年45歳。

特記事項

◆ 山本美香 / 最後の取材

2012年(平成24年)8月20日、シリア内戦の取材中、シリア北部のアレッポにてシリア政府軍(シャッビーハ)の砲撃を受けて、搬送先の病院で死亡したことを反アサド政権「自由シリア軍」のスポークスマンが発表。日本の外務省もこの事実を確認した。

山本の家族へは21日の9時頃に、佐藤の電話連絡で伝えられた。銃撃後に病院に運ばれ、パートナーの佐藤が確認したところ、右腕および首に銃創痕が、防弾チョッキで保護された腹部にも、銃撃の跡があり、大量の出血があった。45歳没。

最後の取材は、2012年(平成24年)8月14日に現地入りし、日本テレビ系の報道番組などで放送。銃撃時も取材中で、カメラを回していた。

山本の遺体は、22日トルコ・アダナの政府施設に運ばれ検視が行われた。

その後、遺体はイスタンブールを経由して、8月25日に遺族や佐藤和孝と共に同便のトルコ航空機で日本の成田国際空港に搬送された。日本の警視庁は刑法の「国外犯規定」に基いてこの事件を殺人容疑で捜査しており、同日杉並警察署で山本の遺体を検視した。その後遺体は自宅に運ばれた。

26日、東京都内の大学病院で司法解剖され、死因は首への銃撃による頸髄損傷とみられると発表した。また、銃創痕が9カ所あることが明らかになった。

◆ A Related Words :
山本美香 腕 画像/山本美香さんが伝えたかったこと/山本美香 前夫/山本美香 死因/シリア 山本美香/山本美香火葬場/山本美香 画像/山本美香 ジャーナリストになった理由/山本美香という生き方/ジャーナリスト山本美香/山本美香 プロフィール/山本美香 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト