追悼の森 =藤本義一さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2012年 著名人訃報一覧 Ver.61
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

作家  藤本義一 さん死去

2012年(平成24年)10月30日 死去 享年79歳

藤本義一写真  

作家  藤本義一 さん死去

直木賞受賞作家でテレビ番組の司会者としても知られた 藤本 義一(ふじもと ぎいち)さんが2012年(平成24年)10月30日午後10時18分、肺がんのため兵庫県西宮市内の病院で死去した。79歳だった。

1965年(昭和40年)から日本テレビ系列で深夜に放送された番組「11PM」の司会者を25年にわたり務め知名度を高めた。大阪を舞台にした小説や脚本を数多く手がけ 上方の文化や人情を描き続け、1974年(昭和49年)には「鬼の詩」で第71回直木賞を受賞した。

人物 / 略歴

藤本 義一(ふじもと ぎいち、1933年(昭和8年)1月26日 ~ 2012年(平成24年)10月30日)

大阪府堺市出身。本名の読みはふじもと よしかず。小説家、放送作家。

大阪を舞台にした作品を書き、エッセイも数多い。

◆ 略 歴

堺市立浜寺小学校卒業、私立浪速中学に入学、少年飛行兵を目指して1945年(昭和20年)5月に航空機搭乗員養成所に入るが、終戦となる。終戦時には入院していた両親に代わって闇市でレポ屋として家計を支えた。

新制浪速高校に進み、立命館大学法学部に入学するが、中退。和歌山大学の経済学部を受験するが経済学部の合格点数には足りていないが教育学部には合格であると大学から問い合わせがあったが断ったという逸話がある。

大阪府立浪速大学(現大阪府立大学)教育学部に入学し教師を目指していたが、教育実習で現場教師が虎の巻を見ながら授業をしているのをみて幻滅し経済学部へ転部。

卒業前年の1957年(昭和32年)に執筆したラジオドラマ作品『つばくろの歌』で同年度の芸術祭文部大臣賞戯曲部門を受賞。

この年、戯曲「虫」を関西芸術座、「トタンの穴は星のよう」を劇団「蟻の会」で発表。1958年(昭和33年)に学生時代に知り合っていた統紀子夫人と結婚し、枚方市に住む。

1965年(昭和40年)から始めた『11PM』(日本テレビ放送網・讀賣テレビ放送共同製作)での大阪制作分のキャスターにより、一躍知名度を高める。

放送開始から1990年(平成2年)の終了までの25年に渡って毎週2回を担当し、休んだのは3回だけだった。同じくキャスターだった大橋巨泉から「(ギャラ)いくら貰っているんだ」と尋ねられ、自身が大橋の1/7程しか貰っていなかったことを知ったが、自分は作家であるというスタンスから、ギャラの値上げは一切口にしなかったという。

1977年(昭和52年)以降には、舞台脚本として山田五十鈴主演『津軽ながれぶし』、森光子主演『千三つ屋』、読売テレビ制作芸術祭参加テレビドラマ作品『風船逃げるな』、今東光追悼公演舞台『お吟さま』などを執筆。

生涯を通して関西を中心にテレビコメンテーターや演芸評論家・審査員として活動を続けた他、阪神・淡路大震災被災遺児のための福祉施設「浜風の家」を運営していた。

2012年10月30日午後10時18分、肺がんのため兵庫県西宮市内の病院で死去した。享年79歳。

特記事項

日本放送作家協会関西支部長とプロ作家を育成する心斎橋大学総長も務めた。夫人はタレントの藤本統紀子。

◆ 藤本義一 / 出演CM

◇ カゴメ - カゴメケチャップ (1979年)
◇ トヨタ自動車(1997年)
◇ アデランス(1990年)
◇ 福屋工務店『仕事が早い!』

◆ A Related Words :
松本人志 藤本義一/ダウンタウン 藤本義一/11PM 藤本義一/藤本有紀 藤本義一/さんま 藤本義一/藤本義一 名言/藤本義一 告別式/藤本義一 事務所/吉本興業 藤本義一/ワッハ上方 藤本義一/藤本義一 プロフィール/藤本義一 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト