追悼の森 =本郷功次郎さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2013年 著名人訃報一覧 Ver.13
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  本郷功次郎 さん死去

2013年(平成25年)2月14日 死去 享年74歳

本郷功次郎写真  

俳優  本郷 功次郎 さん死去

人気刑事ドラマシリーズ「特捜最前線」などで知られる俳優の 本郷 功次郎(ほんごう こうじろう)さんが2013年(平成25年)2月14日午前10時半ごろ、心不全のため横浜市内の病院で死去した。74歳だった。

特技の柔道を買われて、1959年(昭和34年)の映画「講道館に陽は上る」でデビュー。以後、二枚目俳優として1966年(昭和41年)から「ガメラ」シリーズなどにも出演した。2004年(平成16年)、突然の脳梗塞で倒れ意識不明の重体となったが、リハビリを継続し奇跡的に回復したが、その後は入退院を繰り返していたという。妻は元宝塚女優の古城都さん。

人物 / 略歴

本郷 功次郎(ほんごう こうじろう、1938年2月15日 ~ 2013年2月14日)

岡山市に生まれる。俳優。

妻は宝塚歌劇団の元月組男役トップスターであり、現在は宝塚受験サポート教室を経営している古城都。

◆ 略 歴

岡山市に金物屋の次男として生まれる。

岡山県立岡山朝日高等学校を経て、1956年に立教大学文学部英米文学科に入学。大学では柔道部に所属。

叔母が黒帯を締めた本郷の写真をいつも持ち歩いていて、たまたま叔父の友人だった大映の重役、松山英夫の目に留まることとなった。

早速大映本社で松山重役と市川崑監督を相手に面接となったが、本郷は市川を知らず、俳優になるつもりもなかったので、「日本映画はつまらないから観ません」とはっきり断ったという。が、「どうしてもやってくれ」と説得され、最終的に「柔道映画なら仕方が無い」と引き受けたという。

「大映演技研究所」に入所し、第12期大映ニューフェイスとして1958年に入社、『講道館に陽は上る』(1959年)で菅原謙二に次ぐ準主役として華々しく映画デビュー。

永田社長の声がかりに加え、当時の大映は若手男性スターが不足していたこともあり、その後立て続けに映画出演をこなし、時代劇も現代劇もこなせる若手スターとして売り出される。

1961年には日本初の70mm超大作『釈迦』(監督:三隅研次) の主演に選ばれるまでになる。大学で柔道をしていた経験は後に1977年『空手バカ一代』での柔道家役にも生かされている。

同じ大映の先輩・市川雷蔵には弟のようにかわいがられ、共演も多く時代劇の所作を教わった。まだキャリアの浅いうちに主演が決まり、どうしようかと悩んでいると、市川には「まず台本を覚えてしまえ」と助言を受け、勝新太郎には「台本なんて覚えなくていい。まず役に入ること」と正反対の助言を受けて混乱したという。

「大映時代は目が回るような忙しさで、撮影が押してくるとスタッフとともに楽屋でザコ寝、翌早朝にロケ、終わるとその足で即次の撮影現場へ向かうことも珍しくなかった」と当時を振り返る。

文芸映画志向が強く、会社から『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』(1966年)への主演を通達された際には受け入れられず、雲隠れして何日もホテルに泊り込んでいた。「他の俳優は蜘蛛の子を散らすように逃げた」そうで、「私だけが捕まってしまった」と笑っている。

これ以前は自分のプロフィールに「ガメラ映画」のタイトルは入れていなかったが、会う人に必ず「『ガメラ』や『大魔神』が入ってませんね」と言われるので、以後は入れることにした。

1969年まで大映の主演スターとして活躍した後は、主にテレビドラマで活躍。『特捜最前線』の橘警部役は9年間にわたるレギュラー出演となり、本郷の代表作の1つとなった。また大河ドラマ『武田信玄』の甘利虎泰役などでも人気を博した。

2013年2月14日午前10時半ごろ、心不全のため横浜市内の病院で死去した。享年74歳。

特記事項

2004年、突然の脳梗塞で倒れ意識不明の重体となったが、リハビリを継続し奇跡的に回復。但し、これ以降表舞台から退き、事実上引退状態だった。

◆ 本郷功次郎 / 主な出演テレビドラマ

◇ 船場1967年4月2日~1968年3月31日関西テレビ制作
◇ ザ・ガードマン 第94話「美しいスパイたち」(1967年、TBS / 大映テレビ室)
◇ 秘密指令883 (1967年 - 1968年、CX / 大映テレビ室)
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L)
◇ 第1部 第24話「謎の死紋 -亀田-」(1970年) - 弥太郎
◇ 第20部 第30話「刀鍛冶の仇討ち悲願 -岡山-」(1991年) - 宗源斉正光
◇ 第22部 第12話「密命帯びた娘巡礼 -徳島-」(1993年) - 淡野十郎兵衛
◇ 第23部 第35話「悪を狙う謎の虚無僧 -彦根-」(1995年) - 日下部左近
◇ 第24部 第21話「鬼と呼ばれた父の真実 -鳥取-」(1996年) - 原田重兵衛
◇ 第28部 第1話「五十三次世直し旅 -品川-」(2000年) - 丹沢播磨
◇ 第31部 第9話「忍びの決戦! 母娘の再会 -伊賀上野-」(2002年) - 柘植の幻斉
◇ 君は海を見たか(1970年、NTV / 大映テレビ室) - 立石俊彦
◇ 細うで繁盛記(1970年 - 1971年、YTV / 東宝) - 俊作
◇ ぼてじゃこ物語(1971年 YTV) - 宗六
◇ キイハンター 第259話「情無用のライセンス」(1973年、TBS / 東映) - 早坂
◇ 江戸を斬る 梓右近隠密帳 第23話「浪人無惨」(1974年、TBS / C.A.L) - 長八郎
◇ 暗闇仕留人 第4話「仕留て候」(1974年、ABC / 松竹) - 稲部山城守
◇ 座頭市物語 第11話「木曽路のつむじ風」(1974年、CX / 勝プロ) - 渡世人・弥七
◇ 鬼平犯科帳(1975年、NET / 東宝) - 酒井祐助
◇ 人魚亭異聞 無法街の素浪人 第7話「21発目の礼砲」(1976年、NET / 三船プロ) - 恩地平太郎
◇ コードナンバー108 7人のリブ 第3話「狼よ死に急ぐな」(1976年、KTV / 宣弘社)
◇ 土曜ワイド劇場(ANB)
◇ 新幹線殺人事件(1977年、東映) - 石原警部
◇ 二人の夫をもつ女(1977年)
◇ 特捜最前線(1978年 - 1987年、ANB / 東映) - 橘剛
◇ ぬかるみの女、続・ぬかるみの女(1980年・1981年、THK) - 山村
◇ 大奥(1983年、KTV / 東映) - 大岡越前守
◇ 夏家族(1987年、THK)
◇ 武田信玄(1988年、NHK) - 甘利虎泰
◇ 信長 KING OF ZIPANGU(1992年、NHK) - 佐久間盛重
◇ 炎立つ(1993年、NHK) - 北条時政
◇ 鶴姫伝奇(1993年、NTV)
◇ 過去をもって来た女(1993年)
◇ 江戸を斬るVIII 第22話「噂の名医は牢の中」(1994年、TBS / C.A.L) - 小野洪石
◇ 大江戸を駈ける! (2000年 - 2001年、TBS / C.A.L) - 木村若狭守

◆ A Related Words :
本郷功次郎の息子/デヴィ夫人 本郷功次郎/本郷功次郎 長男/本郷功次郎 自宅/本郷功次郎 特捜最前線/本郷功次郎 写真/本郷功次郎 追悼番組/本郷功次郎や津川雅彦/本郷功次郎 偲ぶ会/本郷功次郎を偲ぶ会/本郷功次郎 プロフィール/本郷功次郎 略歴/本郷功次郎 死去

Page Top

スマートフォン / PC サイト