追悼の森 =納谷悟朗さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2013年 著名人訃報一覧 Ver.15
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優、声優  納谷悟朗 さん死去

2013年(平成25年)3月5日 死去 享年83歳

納谷悟朗写真  

俳優、声優  納谷悟朗 さん死去

アニメ「ルパン三世」の銭形警部役で知られる俳優で声優の 納谷 悟朗(なや ごろう)さんが2013年(平成25年)3月5日午前3時、慢性呼吸不全のため千葉県千葉市内の自宅で死去した。83歳だった。

銭形警部のほか、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長役や、洋画、海外ドラマの吹き替えではクラーク・ゲーブルやチャールトン・ヘストンら多くの主役級を担当し人気を博した。また、劇団「テアトル・エコー」で中心的俳優や演出家としても活躍していた。

人物 / 略歴

納谷 悟朗(なや ごろう、1929年11月17日 ~ 2013年3月5日)

北海道函館市出身。声優、俳優、ナレーター、舞台演出家。

テアトル・エコー所属。

代表作に『ルパン三世』シリーズ(銭形警部役)がある。洋画ではクラーク・ゲーブル、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェインの声の吹き替えを担当。

◆ 略 歴

立命館大学法学部中退。

幼少期に東京府(現東京都)へ移住する。

学生時代に芝居の面白さを知り、1951年に劇団東童入団。

役者デビューは舞台『宝島』。1955年劇団「稲の会」設立に参画。

1957年劇団現代劇場。1959年、熊倉一雄に誘われてテアトル・エコーに所属。

テアトル・エコー入会当時、洋画のテレビ放映の際に、新劇畑の俳優が起用されることが多く、納谷もこうした中で洋画の「アテレコ」に多用されることとなった。

「テレビドラマにも出演したが、拘束日数が長いので事務所が嫌がり、自然と声の仕事が増えた。声の吹替えのできる俳優が少なかったので、とにかく忙しかった。

テアトル・エコー全盛期で、なおかつ当人も人気絶頂の時期にはギャランティの袋が立ったほど稼いでいたという逸話がある。しかしそのほとんどは酒代・煙草代に消えたという。本人は「貯金は好きではない」とも語っている。

声優業確立以前から活動している他の人物同様、「声優である以前に俳優である」という姿勢とポリシーを持つ。自身は「舞台の役を与えられたのと同じ感覚でやっていた」と語っている。

舞台に立てない者は役者として認めておらず、舞台経験のない多くの若手声優に対しては、「舞台経験をしたほうがいい。台本を読み込む力がつくし、僕自身は新劇出身だったので、比較的声の仕事は楽にやれた」と語っており、舞台を演じる若手声優は積極的に支援している。

声質は銭形警部などにみられる「濁声」で知られている。役作りの上でこの声色を多用する事が多いが、元々の地声は濁りのない声質である(銭形については「二枚目の声で演じていたら現在まで持たなかっただろう」と語っている)。

テレビ草創期からアニメや洋画のアテレコ(声の吹き替え)、番組ナレーションで活動している。役柄では、『仮面ライダー』のショッカー首領のような悪の組織のボス、悪役を演じることが多い。また『ウルトラマンA』のような正義のヒーローを演じることもあり、チャールトン・ヘストンの吹き替えなどでも善玉の主人公を演じている。

『ルパン三世 PartIII』放送中の1985年3月に胃潰瘍で入院し、胃腸を半分切除する手術を行う。それ以降は体力の衰えにより声が出しにくくなったという。

2008年の舞台公演中に体調不良を訴え俳優業を引退し、2009年に都内から千葉市に転居。その後も声優業は続け、日曜洋画劇場で2012年5月28日に収録した『インセプション』の吹き替え収録後体調を崩し入退院を繰り返していた。

2013年3月5日、慢性呼吸不全のため千葉県の自宅で死去。83歳没。

特記事項

弟は俳優、声優の納谷六朗。妻は女優、声優の火野カチ子。

◆ 納谷悟朗 / 主な出演テレビアニメ(声優)

◇ 鉄腕アトム (アニメ第1作) 1963年
◇ ビッグX 1964年
◇ 宇宙少年ソラン(立花博士)1965年
◇ 遊星仮面(ホイヘンス、ナレーター)1966年
◇ 黄金バット(ゲム)1967年
◇ キングコングアニメ版(ボンド教授)1967年
◇ リボンの騎士(ナイロン卿、魔王メフィスト〈パイロット版のみ〉)1968年
◇ サスケ(服部半蔵)1968年
◇ 佐武と市捕物控(政五郎、六郎太、ニセノ市 他)1968年
◇ 海底少年マリン(マリーナ博士)1969年
◇ どろろ(醍醐景光)1969年
◇ 赤き血のイレブン(ナレーター)1970年
◇ のらくろ(モール)1970年
◇ アニメンタリー 決断(木村昌福)1971年
◇ 原始少年リュウ(キバ)1971年
◇ ふしぎなメルモ(大使、デーモン)1971年
◇ ルパン三世 (TV第1シリーズ)(銭形警部)1971年
◇ 正義を愛する者 月光仮面(ドラゴンの牙)1972年
◇ 空手バカ一代(辰、竹林5段、トッド若松)1973年
◇ 新造人間キャシャーン(ナレーター)1973年
◇ 宇宙戦艦ヤマト(沖田十三)1974年
◇ 超電磁ロボ コン・バトラーV(南原猛博士)1976年
◇ 激走!ルーベンカイザー(嵐銀二郎)1977年
◇ ジェッターマルス(山之上博士)1977年
◇ 野球狂の詩(岩田鉄五郎〈3代目〉)1977年
◇ ルパン三世 (TV第2シリーズ)(銭形警部)1977年
◇ 宇宙戦艦ヤマト2(沖田十三)1978年
◇ 宇宙魔神ダイケンゴー(ブライマン、ナレーター)1978年
◇ 新・エースをねらえ!(竜崎会長)1978年
◇ アニメーション紀行 マルコ・ポーロの冒険(シャリフ)1979年
◇ 怪盗ルパン813の謎(セルニン公爵)1979年
◇ ゼンダマン(予言者モア)1979年
◇ 宇宙戦艦ヤマトIII(沖田十三、ナレーター)1980年
◇ ニルスのふしぎな旅(カール)1980年
◇ 坊ちゃん(山嵐)1980年
◇ 太陽の使者 鉄人28号(ジーグ)1981年
◇ 鉄腕アトム (アニメ第2作)(ドブロフ博士)1981年
◇ 六神合体ゴッドマーズ(ズール皇帝)1981年
◇ 太陽の子エステバン(ゴメス)1982年
◇ ルパン三世 PartIII(銭形警部)1984年
◇ 昭和アホ草紙あかぬけ一番!(石内のじっちゃん〈石打渡之介〉)1985年
◇ 青いブリンク(四季春彦)1989年
◇ ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!(銭形警部)1989年
◇ ジャングル大帝(第3作)(クレイヴ)1990年
◇ ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎(銭形警部)1990年
◇ ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え(銭形警部)1991年
◇ ルパン三世 ロシアより愛をこめて(銭形警部)1992年
◇ ルパン三世 ルパン暗殺指令(銭形警部)1993年
◇ ルパン三世 燃えよ斬鉄剣(銭形警部)1994年
◇ ストリートファイターII V(楊占海)1995年
◇ ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!(銭形警部)1995年
◇ ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密(銭形警部)1996年
◇ ルパン三世 ワルサーP38(銭形警部)1997年
◇ 太陽の子エステバン(BS版)(ドクトル)1998年
◇ MASTERキートン(趙老人)1998年
◇ ルパン三世 炎の記憶~TOKYO CRISIS(銭形警部)1998年
◇ THE ビッグオー(ゴードン・ローズウォーター)1999年
◇ ルパン三世 愛のダ・カーポ?FUJIKO'S Unlucky Days(銭形警部)1999年
◇ ルパン三世 1$マネーウォーズ(銭形警部)2000年
◇ NOIR(ソルダの男)2000年
◇ ルパン三世 アルカトラズコネクション(銭形警部)2001年
◇ ONE PIECE(クロッカス)2001年
◇ Weis kreuz Gluhen(鷹取斎上)2002年
◇ ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト(銭形警部)2002年
◇ アストロボーイ・鉄腕アトム(セバスチャン博士)2003年
◇ THE ビッグオー second season(ゴードン・ローズウォーター)2003年
◇ Gilgamesh(結城虎之助)2003年
◇ 探偵学園Q(キング・ハデス)2003年
◇ ルパン三世 お宝返却大作戦!!(銭形警部)2003年
◇ 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(老板)2004年
◇ MONSTER(盲目の老人)2004年
◇ ルパン三世 盗まれたルパン コピーキャットは真夏の蝶?(銭形警部)2004年
◇ ルパン三世 天使の策略 ~夢のカケラは殺しの香り~(銭形警部)2005年
◇ ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ(銭形警部)2006年
◇ ルパン三世 霧のエリューシヴ(銭形警部)2007年
◇ ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感?(銭形警部)2008年
◇ ルパン三世VS名探偵コナン(銭形警部)2009年
◇ ルパン三世 the Last Job(銭形警部)2010年

◆ A Related Words :
納谷悟朗 後任/納谷悟朗 国民栄誉賞/納谷悟朗 お別れの会/山田康雄 納谷悟朗/納谷悟朗さん死去/納谷悟朗 ニュース/納谷悟朗後援会/納谷悟朗 納谷六郎/納谷悟朗掲示板/納谷悟朗 弔辞/納谷悟朗 プロフィール/納谷悟朗 略歴/納谷悟朗 死去

Page Top

スマートフォン / PC サイト