追悼の森 =茂山千作さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】 著名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】  著名人訃報一覧 2013年 著名人訃報一覧 Ver.30
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

狂言大蔵流の名跡  4世 茂山千作 さん死去

2013年(平成25年)5月23日 死去 享年93歳

茂山千作写真  

狂言大蔵流の名跡  4世 茂山千作 さん死去

人間国宝で文化勲章受章者の狂言師 茂山 千作(しげやま せんさく)さんが2013年(平成25年) 5月23日、急病のため京都市内の自宅で死去した。93歳だった。

大蔵流狂言の名門、三世茂山千作の長男として生まれた。1924年(大正13年)、「以呂波」で初舞台を踏む。戦前から80年以上にわたり舞台で活躍し、狂言界の最長老として、その生涯を全うした。1989年(平成元年)、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。2007年(平成19年)に狂言界で初の文化勲章を受章するなど栄誉を極めた。2010年に肺炎を患い、以降は舞台からは遠ざかっていた。

人物 / 略歴

4世 茂山 千作(しげやま せんさく、1919年12月28日 ~ 2013年(平成25年)5月23日)

京都府に生まれる。本名は七五三(しめ)。狂言大蔵流の名跡。

弟に茂山千之丞(2世)、子に茂山千五郎(13世)、茂山七五三(2世)、茂山千三郎がいる。

◆ 略 歴

三世千作の長男として、京都に生まれた。1924年、「以呂波」で初舞台。

戦時中召集され、戦後舞台に復帰。

1966年、12世千五郎を襲名する。
1983年、芸術選奨文部大臣賞受賞
1985年、紫綬褒章受章。
1989年、各個認定の重要無形文化財保持者(人間国宝)。
1991年、日本芸術院会員。
1994年、4世千作を名乗る。
2000年、文化功労者。
2007年、狂言界で初の文化勲章を受章する。

新作狂言、武智鉄二らの協力でジャンルの歌舞伎、舞台、ドラマなどでも活躍。

特記事項

弟子に田賀屋夙生、松本薫、網谷正美がいる。

◆ 茂山千作 / 著書

◇ 『千五郎狂言咄』(講談社、1983)
◇ 『京都の狂言師』(世界文化社、2004)

◆ A Related Words :
茂山千作 家系図/茂山千作 葬儀/NHK 茂山千作/茂山千作 急病/狂言師茂山千作/茂山千作 ひ孫/狂言 茂山千作/茂山千作 Wiki/茂山千作 孫/茂山千作 お通夜/茂山千作 プロフィール/茂山千作 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト