追悼の森 =土橋正幸さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】  著名人訃報一覧 2013年 著名人訃報一覧 Ver.55
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

元プロ野球選手、監督  土橋正幸 さん死去

2013年(平成25年)8月24日 死去 享年77歳

土橋正幸写真  土橋正幸訃報

訃報サイト

元プロ野球選手、監督  土橋正幸 さん死去

プロ野球の東映(現:日本ハム)でエースとして活躍し、ヤクルトや日本ハムなどで監督を務めた 土橋 正幸(どばし まさゆき)さんが2013年(平成25年)8月24日午後10時56分、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせい そくさくこうかしょう)通称:ALSのため東京都内の病院で死去した。77歳だった。

現役選手時代は東映の主力投手として活躍し、通算162勝の成績を残した。1994年(平成6年)からは沢村賞選考委員として球界の発展に尽力。また、フジテレビ「プロ野球ニュース」の解説者としても お茶の間に親しまれた。

人物 / 略歴

土橋 正幸(どばし まさゆき、1935年12月5日 ~ 2013年8月24日)

東京都台東区出身。元プロ野球選手、監督。野球解説者。

現役時代は東映で主力投手として活躍し、引退後は東映、日拓ホーム・日本ハム、ヤクルトでコーチ、監督を務めた。

◆ 略 歴

東京・浅草は雷門の生まれで実家が鮮魚店だった。

都立日本橋高校を卒業後、家業の魚屋で働く傍ら、浅草にあったストリップ劇場「フランス座」(現在は「浅草東洋館」に改称)が保有していた軟式野球チームに所属していた。

読売新聞が主催する23区の軟式の大会の出場しフランス座は台東区の予選で優勝。後楽園球場で行われた本選に進出して第一戦、前年度優勝チームの府中刑務所を破った。

1954年秋、東映フライヤーズの入団テストを受ける友人に冷やかしで付いて行ったところ、友人は不合格、土橋が合格してしまう。その結果入団。

◆ プロ野球時代

入団3年目の1957年に頭角を現し、1964年まで7年連続2桁勝利を挙げた。

1957年8月1日の近鉄戦、完封でプロ初勝利。1958年5月31日の対西鉄戦で9連続奪三振の日本タイ記録、そして沢村栄治の15奪三振を上回る1試合16奪三振の日本記録(当時)を樹立した。

1961年には30勝、防御率1.90の成績を残したが、同年に稲尾和久が42勝、防御率1.69を記録したため両方とも2位に終わるなど、タイトルに関しては不運だった。

日本シリーズでは史上唯一、種茂雅之と2人でMVPに選ばれた(甲子園球場での第7戦にリリーフ登板し延長12回1死で阪神タイガースのマイク・ソロムコから奪三振、更にルーキー藤井栄治を一塁ゴロに仕留め同試合の勝利投手及びシリーズ胴上げ投手に)。

無四球試合46は歴代4位。1967年に現役引退。

1969年から1972年まで東映投手コーチ、1973年から日拓ホーム二軍監督。田宮謙次郎の監督退任を受け同年のシーズン途中(後期)より日拓ホーム監督を務め、ヘッド兼打撃コーチには選手兼任で張本勲が就任した。

その後フジテレビ・ニッポン放送解説者を経て1984年からヤクルトの一軍投手コーチに就任。

1987年から1991年までフジテレビ・ニッポン放送解説者、1992年、古巣・日本ハムの監督に就くが契約1年残して解任された。

その後は野球評論家としてCSを中心に解説者活動をしていたほか、フジテレビONEで放送中のプロ野球ニュースにも出演。プロ野球マスターズリーグの東京ドリームス監督でもあった。並びに沢村賞の選考委員も務めていた。

筋萎縮性側索硬化症を患って自宅療養を続けていたさなかの2013年8月24日、東京都内の病院にて死去。77歳没。

特記事項

◆ 表彰

◇ 日本シリーズMVP:1回 (1962年)

◆ 記録

◇ オールスターゲーム出場:7回(1958年 - 1964年)
◇ 9連続奪三振(1958年5月31日・プロ野球タイ記録)
◇ 56イニング連続無四球(1961年7月29日 - 8月23日)
◇ 51.2イニング連続無四球(1959年6月28日 - 7月16日)
◇ 通算与四球率 1.21(投球回2518.1/与四球339) ※2000投球回以上
◇ 日本シリーズ1シリーズ6登板(1962年・シリーズタイ記録)

◆ A Related Words :
2013年3月17日サンデーモーニング土橋正幸/土橋正幸 プロ野球ニュース/2013年サンデーモーニング土橋正幸/土橋正幸 喝/土橋正幸 ガッツポーズ/土橋正幸 画像/土橋正幸 プロフィール/土橋正幸 略歴

Page Top

スマートフォン / PC サイト