追悼の森 =常盤新平さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】  著名人訃報一覧 2013年 著名人訃報一覧 Ver.75
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

作家、翻訳家  常盤新平 さん死去

2013年(平成25年)1月22日 死去 享年81歳

常盤新平写真  常盤新平訃報

訃報サイト

作家、翻訳家  常盤新平 さん死去

小説「遠いアメリカ」などで知られる、直木賞作家で翻訳家の 常盤 新平(ときわ しんぺい)さんが2013年(平成25年)1月22日午後7時12分、肺炎のため東京都町田市内の病院で死去した。81歳だった。

早川書房に入社後、ミステリー小説誌「エラリー・クイーンズ・ミステリ・マガジン」(日本版)の三代目編集長を、1963年(昭和38年)から6年間務めた。1987年(昭和62年)、自伝的小説「遠いアメリカ」で第96回直木賞を受賞。洗練された都会的な感覚で、米国のジャーナリズムやファッションなどの文化を多角的に紹介した。

人物 / 略歴

常盤 新平(ときわ しんぺい、1931年〈昭和6年〉3月1日 ~ 2013年〈平成25年〉1月22日)

岩手県水沢市(現:岩手県奥州市)に生まれる。別名に大原寿人(おおはらとしひと)。作家、翻訳家。

作家、翻訳家のほか、アメリカ文化研究者、マフィア研究家でもある。

◆ 略 歴

母親は福島県の出身。税務署員だった父親の転勤に伴って生後半年で水沢を離れ、山形県長井町、宮城県石巻市と転居した。

宮城県仙台第二高等学校を経て、早稲田大学文学部英文科卒。同大学院修了。

編集者として

早川書房に入社し、都筑道夫、生島治郎の後任として、ミステリー小説誌 『エラリー・クイーンズ・ミステリ・マガジン』(日本版)の三代目編集長を、1963年(昭和38年)から6年間務めた。

1964年(昭和39年)には、海外の文学作品や、スパイ小説、冒険小説などを紹介するシリーズ「ハカヤワ・ノヴェルズ」を創刊し、その最初の作としてジョン・ル・カレの「寒い国から帰ってきたスパイ」を刊行。 以降も話題作を紹介し、人気シリーズとした。

1969年(昭和44年)、『エラリー・クイーンズ・ミステリ・マガジン』誌の編集長を各務三郎に譲り、その後は早川書房の「SF以外のすべての分野の編集局長」となるが、社内抗争のため、同年に退社した。

文筆家として

早川書房を退社してフリーの文筆生活へ。

アメリカの雑誌「ニューヨーカー」の黄金時代の作品や、20世紀の文学、ニュー・ジャーナリズムの作品を翻訳して日本に紹介する翻訳家、そしてアメリカの雑誌や人物を紹介するエッセイスト、さらに作家として知られるようになった。

1979年(昭和54年)から川本三郎、青山南とともに編集委員として『ハッピーエンド通信』を刊行。1986年(昭和61年)には、大学院時代の自身を描いた自伝的小説、『遠いアメリカ』が、第96回直木賞を受賞した。

私生活

一度の離婚歴を経て、再婚。東京都町田市つくし野在住。

2013年(平成25年)1月22日、肺炎のため東京都町田市の病院で死去。81歳没。

特記事項

競馬好きとしても知られ、競馬についてのアンソロジーを編んでいる。さらに、将棋好きでもあり、将棋を愛する作家、ジャーナリスト、観戦記者たちの団体「将棋ペンクラブ」が与える賞、「将棋ペンクラブ大賞」の選考委員を1996年から2005年までつとめた。

◆ 常盤新平 / 著書

◇ 名探偵ピンカートン 岩崎書店 1969
◇ アメリカ黄金時代 禁酒法とジャズ・エイジ 新書館 1972
◇ アメリカが見える窓 冬樹社 1979 のち徳間文庫
◇ はじまりはジャズ・エイジ 講談社 1979 のち文庫
◇ アメリカの編集者たち 集英社 1980 のち新潮文庫
◇ マフィア経由アメリカ行 冬樹社、1980 のち徳間文庫
◇ ブックス&マガジンズ アメリカ出版界通信 サイマル出版会 1981
◇ アメリカンジャズエイジ 集英社文庫 1981
◇ 雨あがりの街 筑摩書房 1981.1 のち文春文庫
◇ 彼女のアメリカ 新潮社 1981
◇ コラムで読むアメリカ 大和書房 1981 のち旺文社文庫
◇ 酒場の時代 1920年代のアメリカ風俗 サントリー 1981 のち文春文庫
◇ アメリカン・ベストセラーズ 常盤新平せれくと書評 PHP研究所 1982 のち旺文社文庫
◇ ニューヨーク五番街物語 冬樹社 1982 のち集英社文庫
◇ グラスの中の街 筑摩書房 1983
◇ プロ野球遠めがね 文藝春秋 1983.7
◇ ニューヨーク紳士録 弥生書房 1983 のち講談社文庫
◇ ニューヨークの女たち 大和文庫、1984
◇ 晴れた日のニューヨーク PHP研究所 1984 のち旺文社文庫
◇ ベースボール・グラフィティ 講談社 1984.11 のち文庫
◇ 高説低聴 常盤新平インタビュー集 講談社 1984
◇ 川明かりの街 筑摩書房 1986 のち文春文庫
◇ アメリカン・ゴシップnow 講談社 1986 「ザ・ニューヨーク・アイ・ラヴ」文庫
◇ アメリカン・マガジンの世紀 筑摩書房 1986
◇ 遠いアメリカ 講談社 1986 のち文庫
◇ グラスの中の街 文藝春秋 1987 のち文庫
◇ キミと歩くマンハッタン 講談社 1988.12
◇ 彼女の夕暮れの街 実業之日本社 1989
◇ そうではあるけれど、上を向いて 講談社 1989.2
◇ アメリカン・マガジンの女たち 大和書房 1989.10
◇ ニューヨークの女たち ダイワアート 1989.3
◇ ニューヨーク知ったかぶり 魅惑の都市の読み解き方 ダイヤモンド社 1989
◇ 罪人なる我等のために 長篇小説 文藝春秋 1989
◇ 聖ルカ街、六月の雨 講談社 1989 のち文庫
◇ ペイパーバック・ライフ 新潮社 1990
◇ マフィアの噺 文藝春秋 1990 のち文庫
◇ いつもハーシーの板チョコ 実業之日本社 1991.8
◇ 恋貧乏 東京書籍 1991
◇ 熱愛者 祥伝社 1991.12
◇ 小さなアメリカ PHP研究所 1991.4
◇ 新緑の風にゆられて 講談社 1992.4
◇ 旅する気分 東京書籍 1992
◇ うつむきながら、とぼとぼと 読売新聞社 1992
◇ 片隅の人たち 福武書店 1992
◇ ファーザーズ・イメージ 毎日新聞社 1992 のち講談社文庫
◇ 熱い焙じ茶 筑摩書房 1993.9
◇ 頬をつたう涙 徳間書店 1993 のち文庫
◇ 街の風景 毎日新聞社 1993
◇ 親父橋の町 双葉社 1993.4
◇ 熱愛者ふたたび 祥伝社、1993
◇ 門灯が眼ににじむ 作品社 1993.5
◇ 夕空晴れて TBSブリタニカ 1994
◇ 東京の小さな喫茶店 世界文化社 1994
◇ 池波正太郎を読む 潮出版社 1994 「快読解読池波正太郎」小学館文庫
◇ 彼女の夕暮れの街 講談社 1994 のち文庫
◇ 雪の降る夜に 東京書籍 1995.10
◇ 冬ごもり 東京平井物語 祥伝社 1996.1
◇ ニューヨーク遥かに 集英社 1996.8
◇ ベストパートナー 「夫婦」という名の他人 講談社 1996.7
◇ スコッチ街道 白水社 1997.1
◇ シチリア・地中海の風に吹かれて 日本放送出版協会 1997
◇ グレニッチ・ヴィレッジ物語 翔泳社 1997
◇ わさびの花 実業之日本社 1997
◇ 光る風 徳間書店 1998.1
◇ ちょっと町へ あの町で通った店がある忘れることのできない人がいる… 経済界 1998
◇ 森と湖の館 日光金谷ホテルの百二十年 潮出版社 1998
◇ 姿子 祥伝社 1998.5
◇ おとなの流儀 マガジンハウス 1998
◇ 「ニューヨーカー」の時代 白水社 1999
◇ 天命を待ちながら 大村書店 1999.9
◇ 風の姿 講談社 1999.7
◇ 威張ってはいかんよ 新・おとなの流儀 マガジンハウス 2000.7
◇ 窓の向うのアメリカ 恒文社21 2001.6
◇ 山の上ホテル物語 白水社 2002 のちUブックス
◇ ニューヨークの古本屋 白水社 2004
◇ 国立の先生山口瞳を読もう 柏艪舎 2007.8
◇ 私の好きな時代小説 晶文社 2008.12
◇ 東京の小さな喫茶店・再訪 リブロアルテ 2008.12
◇ 時代小説の江戸・東京を歩く 日本経済新聞出版社,2011.2
◇ 銀座旅日記 筑摩書房,2011.3(ちくま文庫)
◇ 池波正太郎の東京・下町を歩く ベストセラーズ,2012.2(ベスト新書)
◇ たまかな暮し 白水社 2012.6
◇ 池波正太郎の江戸東京を歩く ベストセラーズ, 2012.8(ベスト新書)
◇ 明日の友を数えれば 幻戯書房, 2012.12

◆ 常盤新平 / 翻訳

◇ 開拓の勇者 ラルフ・ムーディ 銀河書房 1957
◇ 腹の空いた馬 E.S.ガードナー 早川書房 1958
◇ けむるランプ E・S・ガードナー 早川書房 1963
◇ 非常階段・シンデレラとギャング コーネル・ウールリッチ あかね書房 1965
◇ 裸の太陽 アイザック・アシモフ 早川書房 1965
◇ 親父と息子 ナサニエル・ベンチリー 早川書房 1967
◇ 空とぶ自動車 1ばんめのぼうけん-3 イアン・フレミング ジョン・バーニンガム絵 盛光社 1967
◇ ディリンジャー時代 アメリカ・絶望の1930年代 ジョン・トーランド 早川書房 1968
◇ 青列車の謎 アガサ・クリスティー ポプラ社 1968
◇ あかつきの怪人 レスリー・チャータリス 偕成社 1969
◇ なぞの怪盗セイント・美少女と宝石 チャータリス 鶴書房盛光社 1970
◇ 銀河パトロール隊 E・E・スミス 集英社 1970
◇ 彼らは廃馬を撃つ ホレス・マッコイ 角川文庫 1970
◇ 世紀の事業王 スチュアート・H・ホルブルック 角川文庫 1970
◇ 空の英雄リンドバーグ リンドバーグ 集英社 1971
◇ マフィア 恐怖の犯罪シンジケート ピーター・マーズ 日本リーダ◇ ズダイジェスト社 1971
◇ ラブ・マシーン ジャクリーヌ・スーザン 永井淳共訳 新潮社 1971
◇ ニューヨーカー作品集 月刊ペン社 1971 「フランス風にさようなら」旺文社文庫
◇ ペルシャネコの秘密 E・S・ガードナー 集英社 1972
◇ 皆殺しスパイ大作戦 ジャン・ブリュース 集英社 1972
◇ 熱意が人を変える ノーマン・V・ピール ダイヤモンド社 1972
◇ 名探偵はインディアン ヒラーマン 集英社 1973
◇ 夢みる宇宙人 ジョン・D・マクドナルド 岩崎書店 1973 のち文庫
◇ 汝の父を敬え ゲイ・タリーズ 新潮社 1973 のち文庫
◇ マフィアは冷酷な企業である ニコラス・ゲージ 角川書店 1973
◇ カポネ もうひとつのアメリカ史 ジョン・コブラー 日本リーダーズダイジェスト社 1973
◇ 太陽の下の虐殺-デンプシー自伝 ジャック・デンプシー ノンフィクション全集、筑摩書房、1973
◇ 大統領の陰謀 ニクソンを追いつめた300日 カール・バーンスタイン,ボブ・ウッドワード 立風書房 1974 のち文春文庫
◇ ディリンジャー ギャングエイジの光芒 メルヴィン・パーヴィス 本吉すみゑ共訳 新書館 1974
◇ 最後の一葉 オー・ヘンリー 集英社, 1975
◇ あるスパイの物語 エリック・アンブラー 岩崎書店 1975
◇ ヴェニスのめぐり逢い アルトゥーロ・ヴィヴァンテ 文化出版局 1976
◇ 愛のひとりごと ヴィヴァンテ 文化出版局 1976
◇ センテニアル1-3 ジェイムズ・A・ミッチェナー(監訳)河出書房新社 1976
◇ 現代史の瞬間 APフォト・ファイル 1862-1976 朝日新聞社 1977.3
◇ ろう人形館の殺人 ジョン・ディクスン・カー 文研出版 1977.6
◇ 最後の日々 バーンスタイン&ウッドワード 立風書房 1977-78 のち文春文庫
◇ 素晴らしいアメリカ野球 フィリップ・ロス 中野好夫共訳 集英社 1978 のち文庫
◇ バルジ大作戦 ジョン・トーランド 角川文庫 1978.11
◇ カレン・アンの永い眠り 世界が見つめた安楽死 フィリス・バッテル 講談社 1979
◇ ママと星条旗とアップルパイ この素晴らしい小さなアメリカ ラッセル・ベイカー 集英社 1979.10
◇ さよならを言うには早すぎる アーサー・メイリング 角川文庫 1979.12
◇ アメリカの死んだ日 ドキュメント 1929年 / 1979 「ウォール街の崩壊」講談社学術文庫
◇ ザ・ベスト 新知的紳士百科全書 ピーター・パッセル,レナード・ロス 講談社 1980.9
◇ ビーコウ アパルトヘイトとの限りなき戦い ドナルド・ウッズ サンリオ 1980 のち岩波同時代ライブラリー
◇ 友軍の砲撃 C・D・B・ブライアン 草思社 1981
◇ ハーバードの神話 エンリック・ハンク・ロペス ティビーエス・ブリタニカ 1981
◇ ニューヨークは闇につつまれて アーウィン・ショー 大和書房 1981 のち講談社文庫
◇ ブロックバスター時代 出版大変貌の内幕 トーマス・ホワイトサイド サイマル出版会 1982.1
◇ ニューヨーカー・ノンフィクション 新書館 1982 「サヴォイ・ホテルの一夜」旺文社文庫
◇ 紳士は金髪がお好き アニタ・ルース 大和書房 1982.12
◇ アメリカ・マスコミ事情 ダナ・L・トーマス TBSブリタニカ 1982.9
◇ 赤毛連盟 シャーロック・ホームズ全集 ドイル、偕成社、1982
◇ 言葉のなかの現代アメリカ ウィリアム・サファイア 朝日イブニングニュース社 1983.3
◇ ブルックリン物語 ピート・ハミル 筑摩書房 1983 のち文庫
◇ 二日酔い読本 デービッド・アウターブリッジ ティビーエス・ブリタニカ 1983
◇ ちょっと笑える話 ベネット・サーフ 文春文庫 1983
◇ パーティジョーク part 1-2 集英社文庫 1983
◇ シャーロック=ホームズの冒険 中尾明共訳 偕成社、1983
◇ チャンピオンズ ボブ・チャンピオン,ジョナサン・パウエル 集英社文庫 1984
◇ 夏服を着た女たち アーウィン・ショー 講談社文庫、1984 のち文芸文庫
◇ アメリカの世紀4 (1920-1930) ラプソディ イン ブルー Time-Life Books編集部編 西武タイム 1985
◇ エルヴィス アルバート・ゴールドマン 講談社 1985
◇ 心変わり アーウィン・ショー 王国社 1985.12
◇ ビッグ・アップル・ミステリー マンハッタン12の事件 アシモフ他 新潮文庫 1985
◇ 「ニューヨーカー」物語 ロスとショーンと愉快な仲間たち ブレンダン・ギル 新潮社 1985.3
◇ ザ・ニューヨーカー・セレクション 王国社 1986
◇ 混合ダブルス アーウィン・ショー 王国社 1987.4
◇ コーラ戦争に勝った! ペプシ社長が明かすマーケティングのすべて 新潮文庫 1987
◇ ゴールデン・ピープル ポール・ギャリコ 王国社 1987.10
◇ 夏の日の声 アーウィン・ショー 講談社 1988 のち文庫
◇ 大雪のニューヨークを歩くには ジェイムズ・スティヴンスン 筑摩書房 1988 のち文庫
◇ ニューヨーク恋模様 アーウィン・ショー 講談社文庫 1989.10
◇ 自由契約少年ノース アラン・ツァイベル 新潮社 1989 「ノース ちいさな旅人」文庫
◇ タイム・フライズ ビル・コズビー ゲイン 1991.9
◇ ニューヨーク拝見 バーバラ・コーエンほか編 白水社 1993
◇ 男たちの大リーグ デヴィッド・ハルバースタム JICC出版局 1993 のち宝島社文庫
◇ レイプ ロバート・デイリー 新潮文庫 1994.1
◇ Playboy 40 years ピクトリアルコレクション グレッチェン・エド グレン編 同朋舎出版 1994.12
◇ やさしい猫たち レズリー・アン・アイヴォリー画 クレオ 1995.6
◇ ヤナコッタさんのクリスマス ジェイムズ・スティヴンスン 紀伊国屋書店 1996
◇ オールド・ミスター・フラッド ジョゼフ・ミッチェル 翔泳社 1996.4
◇ アザラシとくらした少年 レイフ・マーティン 岩崎書店 1996
◇ みにくいむすめ レイフ・マーティン デイヴィッド・シャノン絵  岩崎書店 1996.9
◇ カポネ 愛と野望のニューヨーク篇 ローレンス・バーグリーン 集英社 1997
◇ ヤナコッタさん、まいった! スティヴンスン 紀伊國屋書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 シャネル-ココ・シャネル デーヴィッ 岩崎書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 マイクロソフト-ビル・ゲイツ デーヴィッド・マーシャル 岩崎書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 フォード ヘンリー・フォード マイケル・ポラード 岩崎書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 ソニー 盛田昭夫 デーヴィッド・マーシャル 岩崎書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 ザ・ボディショップ アニータ・ロディック ポール・ブラウン 岩崎書店 1997
◇ 世界を変えた6人の企業家 コダック ジョージ・イーストマン ピーター・ブルーク・ボール 岩崎書店 1997
◇ ニューヨークの錠前屋、街を行く ジョエル・コストマン グリー◇ アロー出版社 1999.7
◇ カポネ 殺戮と絶望のシカゴ篇 ローレンス・バーグリーン 集英社 1999.6
◇ 東四丁目 ジェローム・ワイドマン 紀伊國屋書店 2000.10
◇ 最後の娼婦ノーマ・ウォレス クリスティン・ウィルツ 廣済堂出版 2003
◇ 獅子と呼ばれた男 アフガニスタンからの至急報 ジョン・リー・アンダースン 清流出版 2005.6
◇ ウーマンウォッチング デズモンド・モリス 小学館 2007.3
◇ O・ヘンリー ラブ・ストーリーズ 恋人たちのいる風景 O ヘンリー 洋泉社,2009.11

◆ A Related Words :
小林信彦 常盤新平/常盤新平 たまかな暮らし/常盤新平 住まい/常盤新平 住所/常盤新平 偲ぶ会/常盤新平 再婚/常盤新平 夏服を着た女たち/常盤新平 平井/常盤新平 新刊/常盤新平 明日の友を数えれば/常盤新平 プロフィール/常盤新平 略歴/常盤新平 死去

Page Top

スマートフォン / PC サイト