追悼の森 =高橋昌也さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】  著名人訃報一覧 2014年 著名人訃報一覧 Ver.12
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優、演出家 高橋昌也 さん死去

2014年(平成26年)1月16日 死去 享年83歳

高橋昌也写真  

俳優、演出家 高橋昌也 さん死去

渋い脇役などで活躍した俳優で演出家の 高橋 昌也(たかはし まさや)さんが 2014年(平成26年)1月16日午後5時55分、呼吸不全のため山梨県内の病院で死去した。83歳だった。

1953年(昭和28年)、劇団俳優座公演「襤褸と宝石」で主役として初舞台を踏んだ。翌年に小沢昭一らと劇団新人会設立に参加。演劇界若手のホープとしてその名を響かせた。その後、劇団四季、文学座、雲を経て、1975年に演劇集団 円の設立に参加。俳優、演出家として幅広く活躍した。1996年、演出した「幸せの背くらべ」で 読売演劇大賞演出家賞を受賞。2004年公開の映画「透光の樹」では、日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞した。 呼吸器系の加療のため訪れた病院で容態が急変したという。

人物 / 略歴

高橋 昌也(たかはし まさや、1930年(昭和5年)3月16日 ~ 2014年(平成26年)1月16日)

東京都出身。 俳優、演出家。

◆ 略 歴

東京都立第四中学卒業。俳優座養成所卒業。

1953年に劇団俳優座公演「襤褸と宝石」で主役として初舞台を踏む。

1954年に小沢昭一らと劇団新人会設立に参加。演劇界若手のホープとしてその名を響かせた。

1956年に劇団四季に参加した後、1961年に文学座に入団するが、1963年に芥川比呂志、岸田今日子らと共に文学座を脱退し、現代演劇協会・劇団雲結成に参加。

1975年、劇団雲の分裂により、演劇集団 円に参加、主に演出家として別役実作品を一手に手掛ける。

1987年、円を退団して銀座セゾン劇場の芸術総監督に就任、1999年の閉館まで務めた。

1993年、末期の食道癌と診断され食道を全摘出する手術を受けたが回復。

1996年からは銀座セゾン劇場(後のル テアトル銀座 by PARCO)での黒柳徹子主演舞台・海外コメディシリーズの演出を飯沢匡に代わり手掛けている。

1958年に女優の加藤治子と結婚するも1973年に離婚。1974年に当時赤坂及び軽井沢で著名だった鶏料理店「若松」のオーナー兼女将の藤井八千代と再婚、翌年45歳にして長女を授かるも1999年に離婚。同年には38歳年下の女性と再々婚した。

近年は映画「透光の樹」「R100」などで存在感を発揮。

2014年1月16日、呼吸不全により死去[1]。83歳没。

特記事項

昨年5月には肺炎のため、黒柳徹子との2人芝居の舞台「ステラとジョーイ」を降板した。

年末年始を自宅で元気に過ごしていたが、呼吸器系の加療のため訪れた病院で容態が急変したという。

今年3月には黒柳徹子主演舞台「想い出のカルテット」の演出も控えており、まもなく稽古が始まる矢先の出来事だった。

◆ 高橋昌也 / 出演作品(テレビドラマ)

◇ 東芝日曜劇場 / 白い闇(1959年8月、KR)
◇ 拐帯行(1959年10月、NTV)
◇ 女の四季 / 女神(1960年、日本教育テレビ)
◇ ナショナル ゴールデン・アワー / 松本清張シリーズ・黒い断層
◇ 「反射」(1961年、東京テレビ)
◇ 虹の設計(1964年 - 1966年、NHK)
◇ ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室) 第59話「人喰い鮫」(1966年)
◇ ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室) 第215話「日本縦断・追跡飛行」(1969年)
◇ ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室) 第314話「女二人ヨーロッパ珍道中」(1971年)
◇ 眠狂四郎 第23話「三花無情」(1967年、CX)
◇ キイハンター(TBS / 東映) 第10話「雲の上の死刑台」(1968年)
◇ キイハンター(TBS / 東映) 第133話「私の首を返して頂だい」(1970年)
◇ キイハンター(TBS / 東映) 第229話「SOSよろめき宝石泥棒」(1971年)
◇ 大河ドラマ(NHK) 竜馬がゆく(1968年) - 桂小五郎
◇ 大河ドラマ(NHK) 天と地と(1969年) - 飯富兵部
◇ 大河ドラマ(NHK) 樅ノ木は残った(1970年) - 茂庭周防
◇ 大河ドラマ(NHK) 風と雲と虹と(1976年) - 菅原景行
◇ 大河ドラマ(NHK) 草燃える(1979年) - 九条兼実
◇ 大河ドラマ(NHK) 山河燃ゆ(1984年) - 昭和天皇(クレジットなし)
◇ 吉田松陰(1969年 - 1970年、KTV) - 長井雅楽
◇ ゴールドアイ 第17話「羽田発福岡行101便」(1970年、NTV / 東映)
◇ 徳川おんな絵巻 第1話「尾張公の遊女妻」・第2話「女の生地獄」(1970年、KTV / 東映) - 徳川吉宗
◇ 大忠臣蔵 第5話「元禄の一番長い日」(1971年、NET / 三船プロ) - 徳川綱吉
◇ 天皇の世紀 第3話「先覚」(1971年、ABC / 国際放映) - 江川太郎左衛門
◇ 荒野の素浪人 第47話「待ち伏せ 赤岩谷の竹槍隊」(1972年、NET / 三船プロ) - 小田切左近
◇ 眠狂四郎(1972年、KTV / 東映) - ナレーター
◇ ラブラブライバル(1973年 - 1974年、TBS / 大映テレビ) - しずかの父
◇ 雪舞い(1974年、NTV) - 桐野倫一郎
◇ 赤い迷路(1974年、TBS / 大映テレビ)
◇ 純愛山河 愛と誠(1974年 - 1975年、12ch / 東京ムービー、友映) - 早乙女愛(演:池上季実子)の父
◇ 傷だらけの天使 第7話「自動車泥棒にラブソングを」(1974年、NTV / 東宝) - 奥中
◇ SFドラマ 猿の軍団(1974年、TBS / 円谷プロ) - 榊教授
◇ 剣と風と子守唄 第3話「紅い罠」(1975年、NTV / 三船プロ) - 朝日奈但馬守
◇ 大江戸捜査網 第223話「隠密同心 一番長い日」(1975年、12ch / 三船プロ)
◇ 赤い疑惑(1975年、TBS / 大映テレビ)
◇ あこがれ共同隊(1975年、TBS) - 八田広介(演:郷ひろみ)の父
◇ 俺たちの朝 第21話「父と兄妹と母の死」(1977年、NTV / 東宝) - 医師
◇ 赤い絆(1977年、TBS / 大映テレビ) - 清川健夫
◇ Gメン'75 第132話「Gメン恐怖の四日間」・第133話「死体の首を折る男」(1977年、TBS / 東映) - 松宮外科医院々長・松宮利夫
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L) 第4部 第2話「天狗馬鹿 -忍-」(1973年1月29日) - 武蔵忍藩家老・川添丹波
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L) 第8部 第26話「うぐいす春風剣 -中津-」(1978年1月9日) - 豊前中津藩次席家老・速見四郎
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L) 第28部 第34話「日の本一の謎の影武者 -博多-」(2000年11月20日) - 筑前福岡藩家老・吉田帯刀
◇ 白い巨塔(1978年、CX) - 関東医科大学助教授・正木徹
◇ 検事 霧島三郎(1979年、MBS / 三船プロ) - 竜田弁護士
◇ 平岩弓枝シリーズ / 午後の恋人(1979年、CX) - 佐伯信吉
◇ 手錠をかけろ!(1979年、CX / 国際放映) - 青山警察署々長
◇ 太陽にほえろ! 第394話「鮫やんの受験戦争」(1980年、NTV / 東宝)
◇ 赤い死線(1980年、TBS / 大映テレビ) - 江藤
◇ 青い絶唱(1980年 - 1981年、TBS / 大映テレビ) - 沢田隆一
◇ 土曜ワイド劇場 / 江戸川乱歩の美女シリーズ(ANB / 松竹) 白い乳房の美女 江戸川乱歩の「地獄の道化師」(1981年) - 相沢京介
◇ 土曜ワイド劇場 / 江戸川乱歩の美女シリーズ(ANB / 松竹) 湖底の美女 江戸川乱歩の「湖畔亭事件」(1982年) - 河野陽水
◇ 土曜ワイド劇場 / 江戸川乱歩の美女シリーズ(ANB / 松竹) 黒真珠の美女 江戸川乱歩の「心理試験」(1985年) - 徳田礼二郎
◇ 火曜サスペンス劇場 / 球形の荒野(1981年、NTV / 三船プロ) - 村尾芳生
◇ セーラー服と機関銃(1982年、CX / 東映) - 星小鉄
◇ ザ・サスペンス / 松本清張の内海の輪(TBS / 大映テレビ)
◇ ザ・サスペンス / 松本清張の馬を売る女(TBS / 大映テレビ) - 米村重一郎
◇ 女7人あつまれば(1982年 - 1983年、TBS)
◇ ザ・サスペンス / 松本清張の突風(TBS / 大映テレビ)
◇ 海にかける虹?山本五十六と日本海軍(1983年、TX) - 近衛文麿、ナレーター
◇ 時代劇スペシャル / 女盗賊 忍び舞い(1983年、CX / 東宝) - 徳川吉宗
◇ 不良少女とよばれて(1984年、TBS / 大映テレビ) - 久樹路泰
◇ 乳姉妹(1985年、TBS / 大映テレビ) - 大丸剛造
◇ ポニーテールは振り向かない(1985年、TBS / 大映テレビ) - 飯倉慎一郎
◇ 土曜ワイド劇場 / 松本清張の黒い樹海(1986年、ANB / 松竹)
◇ 花嫁衣裳は誰が着る(1986年、CX / 大映テレビ) - 上月信行
◇ 火曜サスペンス劇場 / ウエディングドレス(1986年、NTV / 東宝) - 樺島真一郎
◇ 木曜ドラマストリート / 陽のあたる坂道(1986年、CX / 大映テレビ)
◇ このこ誰の子?(1986年 - 1987年、CX / 大映テレビ) - 画家
◇ アリエスの乙女たち(1987年、CX / 大映テレビ) - 長谷川信吉
◇ 三どしま(1987年、TBS)
◇ 貯まる女(2000年、TX)
◇ ビッグウイング(2001年、TBS) - 望月啓三
◇ 愛のことば(2001年、THK)
◇ 鬼平犯科帳 第9シリーズ 第2話「一寸の虫」(2001年、CX / 松竹) - 船影の忠兵衛
◇ 八丁堀の七人 第3シリーズ 第3話「写楽殺し! 地獄絵図の女」(2002年、ANB / 東映)
◇ 北の国から(2002年、CX) - 三沢老人
◇ 月曜ミステリー劇場 / 浅見光彦シリーズ17 鬼首殺人事件(2002年、TBS / 大映テレビ)
◇ 年下の男(2003年、TBS) - 岡崎次郎
◇ 新幹線をつくった男たち(2004年、TX)
◇ 女王蜂(2006年、CX)
◇ 恋のから騒ぎ~Love Stories VI~ 第1話「ライバルの女」(2009年、NTV)
◇ Mother(2010年、NTV)
◇ 月の恋人?Moon Lovers?(2010年、CX)
◇ 特集ドラマ / 極北ラプソディ(2013年、NHK) - 並木彰吾

◆ 高橋昌也 / 出演作品(映画)

◇ 市川馬五郎一座顛末記 浮草日記(1955年、独立映画)
◇ 不良女学生(1957年、東映)
◇ 人間の壁(1959年、新東宝)
◇ 名もなく貧しく美しく(1961年、東宝)
◇ 青年の椅子(1962年、日活)
◇ 女の一生(1962年、大映)
◇ どろ犬(1964年、東映)
◇ 黒い賭博師(1965年、日活)
◇ 大奥(秘)物語(1967年、東映)
◇ 夜の罠(1967年、大映)
◇ 吸血鬼ゴケミドロ(1968年、松竹)
◇ 賞金稼ぎ(1969年、東映)
◇ 可愛い悪魔 いいものあげる(1970年、大映)
◇ 夜の診察室(1971年、大映)
◇ 哀しみのベラドンナ(1973年、日本へラルド映画) ※声の出演
◇ 日本沈没(1973年、東宝)
◇ 青春の蹉跌(1974年、東宝)
◇ 動脈列島(1975年、東宝)
◇ やくざ戦争 日本の首領(1977年、東映)
◇ 霧の旗(1977年、東宝)
◇ 犬笛(1978年、東宝)
◇ ふりむけば愛(1978年、東宝)
◇ ホワイト・ラブ(1979年、東宝)
◇ さらば、わが友 実録大物死刑囚たち(1980年、東映)
◇ 大日本帝国(1982年、東映)
◇ もどり川(1983年、東宝東和)
◇ いとしのエリー(1987年、東宝)
◇ ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年、東宝)
◇ リターナー(2002年、東宝)
◇ 死に花(2004年、東映)
◇ 笑の大学(2004年、東宝)
◇ 透光の樹(2004年、シネカノン)
◇ 容疑者 室井慎次(2005年、東宝)
◇ メゾン・ド・ヒミコ(2005年、アスミック・エース)
◇ 東南角部屋二階の女(2008年、トランスフォーマー)
◇ 空気人形(2009年、アスミック・エース)
◇ 僕と妻の1778の物語(2011年、東宝)
◇ クロユリ団地(2013年、松竹)
◇ R100 (2013年)

◆ 高橋昌也 / 舞台

◇ 文学座公演『女の一生』(出演)
◇ 劇団雲公演『榎本武揚』(出演・榎本武揚役)
◇ 円公演『壊れた風景』(演出)
◇ パルコ『マレーネ』(演出)
◇ バルコ『33の変奏曲』(演出)

◆ A Related Words :
高橋昌也 画像/facebook 高橋昌也/r100 高橋昌也/クロユリ団地 高橋昌也/俳優 高橋昌也/極北ラプソディ 高橋昌也/高橋昌也 mother/高橋昌也 nhk/高橋昌也 オウム/高橋昌也 クロユリ/高橋昌也 略歴/高橋昌也 プロフィール/高橋昌也 死去/訃報 高橋昌也

Page Top

スマートフォン / PC サイト