追悼の森 =永谷 脩さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2014年 著名人訃報一覧 Ver.41
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

スポーツライター 永谷 脩 さん死去

2014年(平成26年)6月12日 死去 享年68歳

永谷脩写真  

スポーツライター 永谷 脩 さん死去

スポーツライターで、プロ野球を中心にスポーツ誌などでも活動した 永谷 脩(ながたに おさむ)さんが 2014年(平成26年)6月12日午前5時25分、急性骨髄性白血病のため神奈川県横浜市内の病院で死去した。68歳だった。

小学館勤務を経て、スポーツライターとして独立。野球界に幅広い人脈を持ち、「週刊ポスト」や「umber」「夕刊フジ」などに寄稿する一方、TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」などのコメンテーターとしても活躍した。プロ野球選手らを題材にしたコラムをまとめた「プロ野球歳時記」などの著書がある。

人物 / 略歴

永谷 脩(ながたに おさむ、1946年(昭和21年)4月5日 ~ 2014年(平成26年)6月12日)

東京都出身。スポーツライター。

◆ 略 歴

青山学院大学経済学部卒業後、小学館に入社。『週刊少年サンデー』編集部を経て独立。漫画家の水島新司とともに月刊『一球入魂』の創刊に関わる。

その後は、フリースポーツライターとして、『週刊ポスト』、『Sports Graphic Number』、『夕刊フジ』などで活動し、TBSラジオの番組でもコメンテーターとして出演していた。

口癖は、「?の気がしてしょうがありません。」である。頻繁に使用し、『日本全国8時です』の10分程度のトークの中で、数回以上発することも珍しくない。

2014年6月12日午前、急性白血病のため神奈川県内の病院で死去。68歳没。

特記事項

『週刊ポスト』誌上では、2013年5月より、球界関係者の知られざるエピソードを描く「白球水滸伝」を連載中だった。

最後の原稿は、原辰徳監督(巨人)の父・原貢氏について綴ったもの。6月16日発売の同誌に掲載される。

◆ 永谷 脩 / 主な著書

◇ 『背番号30番は宇宙人 : こんな江川を知っているか』ワニブックス
◇ 『硬式野球 : 勝つ技術と作戦のすべて』1983年6月
◇ 『江川卓熱投20球』 飛鳥新社、1983年5月
◇ 『マイコン野球中継'84プロ野球データつまみぐい』
◇ 『清原和博の真実 : 21世紀に王手をかけた男』 徳間書店
◇ 『120キロの快速球』 文藝春秋、1989年7月
◇ 『野村ID野球強さの秘密:セ・リーグが変わった!!』
◇ 『野村克也:カニの念仏集』ポケットブック社
◇ 『昔、巨人軍という不滅のチームがあった』 ポケットブック社
◇ 『タフに生きる』
◇ 『野茂とイチロー「夢実現」の方程式』
◇ 『江川卓 熱闘20球』
◇ 『野村ID野球 強さの秘密』
◇ 『プロ野球ここまで書いたら後がない-グラウンドよりも場外が面白い』
◇ 『「決断」-権藤博と東尾修の1年』
◇ 『勝つ管理 私の流儀』
◇ 『誰が「プロ野球」を殺したのか!』
◇ 『野村・星野・岡田 復活の方程式』
◇ 『仰木彬「夢実現」の方程式』
◇ 『星野仙一「世界一」への方程式』
◇ 『佐藤義則 』2010年11月 徳間書店
◇ 『監督論 : 日本シリーズを制した27人の名将たち』 廣済堂出版
◇ 『プロ野球、心をつかむ!監督術』 朝日新聞出版
◇ 『西武と巨人のドラフト10年戦争』 坂井保之、宝島社
◇ 『超一流の育て方 : 楽天イーグルス投手コーチ・佐藤義則とエースの5年間』

◆ 永谷 脩 / 出演番組

◇ 話題のアンテナ 日本全国8時です月曜(TBSラジオ)
◇ メキキの聞き耳 金曜日レギュラー(TBSラジオ)

◆ A Related Words :
永谷脩 森本/イチロー 永谷脩/永谷脩 ラジオ/永谷脩 通夜/永谷脩 口癖/永谷脩2ちゃんねる/永谷脩 葬儀/永谷脩 荒川強啓/森本毅郎 永谷脩/永谷脩とイチロー/永谷脩 略歴/永谷脩 プロフィール/永谷脩 死去/訃報 永谷脩

Page Top

スマートフォン / PC サイト