追悼の森 =ジョニー大倉さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】 著名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】  著名人訃報一覧 2014年 著名人訃報一覧 Ver.79
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

ミュージシャン ジョニー大倉 さん死去

2014年(平成26年)11月19日 死去 享年62歳

ジョニー大倉写真  

ミュージシャン ジョニー大倉 さん死去

ロックバンド、キャロルの元メンバーで、肺がんで闘病中だったミュージシャンの ジョニー大倉(ジョニー おおくら)さんが 2014年(平成26年)11月19日午後5時56分、肺炎のため東京都渋谷区広尾の日本赤十字病院で死去した。62歳だった。

1972年(昭和47年)にロックバンド「キャロル」の一員としてデビュー。矢沢永吉さんらとともに「ファンキー・モンキー・ベイビー」などのヒット曲で注目を集め、リーゼントに革ジャンというスタイルで若者を熱狂させた。1975年(昭和50年)の解散後は、ソロ歌手、俳優として活躍。1981年の映画「遠雷」では日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。2013年5月に末期の肺がんが見つかり、抗がん剤治療を受けて今年3月に退院。今年8月に容体が悪化し再入院していた。来年のデビュー40周年へ向けて年内の退院を目指していた。

人物 / 略歴

ジョニー 大倉(ジョニー おおくら、1952年9月3日 ~ 2014年11月19日)

ミュージシャン、俳優。

神奈川県出身。本名は朴 雲煥(パク ウナン)。日本名:大倉洋一。

◆ 略 歴

川崎市立川崎高等学校中退。

1971年に矢沢永吉らとキャロルを結成。キャロルでは、ギターと作詞を担当。

矢沢永吉と共に曲作りのコンビを組んで、1973年には「ファンキー・モンキー・ベイビー」などの大ヒット曲を生み出した。

1975年にキャロルによる共著『暴力青春』で在日朝鮮人二世であることをカミングアウト。

1975年にキャロルを解散した後は、ソロでのミュージション活動を始めるとともに俳優業にも手を広げる。

1975年に本名の朴雲煥で、在日韓国人をテーマにした映画『異邦人の河』に主演。

1981年に映画『遠雷』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。

1987年10月、富山市のホテル7階のベランダの手摺りで懸垂中転落し、全治6か月の重傷を負った。

2004年には自叙伝『キャロル夜明け前』を出版し、矢沢永吉との葛藤が話題を呼んだ。

2009年7月、同年3月に悪性リンパ腫の治療を行った事を公表。

2014年11月19日、肺炎により死去。62歳没。

特記事項

「あかひげ薬局」の男性イメージキャラクターも務めていた。

趣味は焼肉のタレの仕込み。趣味が高じて、2006年には新宿、池袋に焼肉店「キャロル」を開店した(2店舗ともに2009年ごろ閉店)。

◆ ジョニー 大倉 / アルバム

◇ JOHNNY COO - 1976年
◇ JOHNNY WILD - 1976年
◇ トラブル・メーカー - 1977年
◇ ポップン・ロール・コレクション - 1977年
◇ ロックン・ロール・ドキュメント'77 - 1977年
◇ GOING MY WAY - 1978年
◇ MARINE BLUE EXPRESS - 1979年
◇ BLACK JACK GAME - 1980年
◇ DJが眠った後で - 1981年
◇ チャイナ・タウンから来た男 - 1983年
◇ I ・ME ・目眩 - 1987年
◇ THE PLEASE - 1989年
◇ リーゼント夜明け前 - 1990年
◇ CHOICE - 1990年
◇ ニュートラル - 1991年
◇ HEY MAMA ROCK & ROLL - 2006年
◇ JOHNNY IN BLUE - 2007年
◇ 抱いて抱いて抱いて! - 2010年

◆ ジョニー 大倉 / 出演CM

◇ MPG「ドリンクていれ」

◆ A Related Words :
ジョニー大倉 現在/ジョニー大倉 八つ墓村/ジョニー大倉の今/ジョニー大倉 転落/ジョニー大倉 息子/ジョニー大倉サタデーナイト/矢沢永吉ジョニー大倉/ジョニー大倉 動画/YouTube ジョニー大倉/ジョニー大倉大臣/ジョニー大倉 略歴/ジョニー大倉 プロフィール/ジョニー大倉 死去/訃報 ジョニー大倉

Page Top

スマートフォン / PC サイト