追悼の森 =岩田 聡さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】  著名人訃報一覧 2015年 著名人訃報一覧 Ver.44
nagomi画像
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

任天堂社長 岩田 聡 さん死去

2015年(平成27年)7月11日 死去 享年55歳

岩田聡写真 

任天堂社長 岩田 聡 さん死去

ゲームメーカー・任天堂の代表取締役社長 岩田 聡(いわた さとる)さんが 2015年(平成27年)7月11日午前4時47分、胆管腫瘍のため京都市内の病院で死去した。55歳だった。

東京工業大情報工学科卒業後、ゲームソフト制作会社HAL研究所に入社。2000年に当時の故山内溥社長に誘われ任天堂に入り、取締役を経て、2002年5月、42歳の若さで社長に就任。ゲーム機「ニンテンドーDS」や「Wii」などを世に送り出し、任天堂の成長を牽引した。昨年6月に胆管腫瘍の手術を受けていた。今年3月にはソーシャルゲーム大手、ディー・エヌ・エー(DeNA)との資本・業務提携を発表するなど、任天堂の改革にも取り組んでいた。

人物 / 略歴

岩田 聡(いわた さとる、1959年12月6日 ~ 2015年7月11日)

北海道札幌市出身。任天堂元代表取締役社長。

元プログラマーで、過去にHAL研究所に在籍。

父は室蘭市の市長を務めた岩田弘志。

◆ 略 歴

北海道札幌南高等学校を経て、東京工業大学工学部情報工学科卒業。

1976年、高校時代にヒューレット・パッカード社の電子計算機HP-65の存在を知り、アルバイトをして貯めた資金と親の援助で購入する。

その魅力にとりつかれ独学でプログラムを学習し、完成させたゲームをヒューレット・パッカード社に送った。

これに驚いた同社は、様々な品を岩田に送ってきた。

1979年、大学の入学祝いに加え、ローンを組んでマイコン(PET)を購入。

制限された機能の中でもプログラムを打ち込んでいったことが後のプログラマ人生の下地となる。

なお、この頃からその才能は光っていたらしく、その世界では知られた存在であった。

◆ 略年譜

・ 1959年(昭和34年)12月6日 - 北海道札幌市にて誕生。
・ 1982年(昭和57年) - 東京工業大学工学部卒業。
・ 1982年(昭和57年) - HAL研究所入社。
・ 1984年(昭和59年) - HAL研究所取締役就任。
・ 1993年(平成5年) - HAL研究所代表取締役社長就任。
・ 2000年(平成12年) - HAL研究所取締役相談役就任。
・ 2000年(平成12年) - 任天堂取締役経営企画室室長就任。
・ 2002年(平成14年) - 任天堂代表取締役社長就任。
・ 2013年(平成25年) - 任天堂米国法人(Nintendo of America)取締役会長(CEO)兼務。
・ 2015年(平成27年)7月11日 - 胆管腫瘍のため死去。

◆ 晩年

2009年3月期決算で、任天堂は業績がピークを迎え、Wiiは任天堂創業以来最大の普及台数(約1億台)を記録した。

2011年に発売したニンテンドーDSの後継機となるニンテンドー3DSは、日本史上最速となる普及台数を記録。

しかし、2012年に発売したWiiの後継機であるWii Uが販売台数で大きく苦戦。

特に世界市場での販売鈍化が目立ち、任天堂も同年3月期決算より赤字に転落した。

2013年には任天堂の米国法人CEOも岩田が兼任することとなった。

2014年6月に胆管に腫瘍を患っていたことを公表。手術後静養を経て、10月の経営方針説明会で公の場に再び登場した。

体調はいったん持ち直したように見えたが、2015年7月に入ってから容態が急変。

2015年7月11日、胆管腫瘍のため京都市内の病院で死去。満55歳没。

特記事項

父は室蘭市の市長を務めた岩田弘志。

家族に関しては、HAL研究所の再建および社長就任時点で既に妻子がいたことを語っている。

◆ ニンテンドーDS

2002年、42歳のときに、任天堂社長だった山内から指名を受け、2002年6月1日付けで代表取締役社長に就任した。

岩田率いる新生任天堂は、2004年12月、「ゲーム人口の拡大」をテーマとして掲げ、第一弾として携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」を発売した。

初心者には直感的でわかりやすい操作を、熟練者には新鮮で驚きにあふれた操作感覚を提供したこのゲーム機は、クリスマス商戦真っ只中に投入されたこともあって、年末年始のみで150万台を売り上げた。

◆ A Related Words :
任天堂の岩田聡社長/岩田聡 略歴/岩田聡 プロフィール/岩田聡 死去/訃報 岩田聡

Page Top

Mobile View / Desk Top