追悼の森 =中村 勝広さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2015年 著名人訃報一覧 Ver.60
nagomi画像
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

プロ野球阪神タイガースのGM、 中村 勝広 さん死去

2015年(平成27年)9月23日 死去 享年66歳

中村勝広写真 

プロ野球阪神タイガースのGM 中村 勝広 さん死去

プロ野球阪神タイガースのゼネラルマネジャー(GM)、中村 勝広(なかむら かつひろ)さんが 2015年(平成27年)9月23日正午前、滞在中だった東京都内のホテルで心肺停止の状態で発見され、死去した。66歳だった。

その後の検死の結果、同月23日の午前3時頃に脳出血で死亡したことが判明している。

千葉・成東高、早大を経て1972年(昭和47年)にドラフト2位で阪神に入団。1982年(昭和57年)まで主に二塁手として活躍した。1990年から1995年シーズン途中まで監督を務めた。その後、オリックスで2003年秋から2年間はGM、2006年は監督として指揮を執った。2012年9月に阪神にGMとして復帰した。この日は東京ドームでの巨人戦で上京中だった。

人物 / 略歴

中村 勝広(なかむら かつひろ、1949年6月6日 ~ 2015年9月23日)

千葉県山武郡九十九里町出身。プロ野球選手(内野手)・監督、野球解説者、野球評論家。

愛称は「カツ」「カッちゃん」。

2012年9月5日より、プロ野球阪神タイガースの取締役ゼネラルマネージャー(GM)を務めていた。

◆ 略 歴

早稲田大学教育学部体育専修へ進学。

東京六大学リーグでは、1968年秋季リーグで優勝を経験したが、自身の活躍の機会はなかった。

その後、4年生の1971年秋季リーグでベストナイン(二塁手)に選出されている。

早大では主将を務め、プロ入り当時から将来の阪神の指導者として嘱望されていた。

リーグ通算52試合出場、172打数51安打、4本塁打、33打点、打率.297。

◆ 現役時代

1971年のドラフト2位で阪神タイガースに入団。堅実な守備で1970年代のチームを支えた。

また、1978年に残したシーズン守備率.995は当時の二塁手の日本記録である。

1982年限りで現役引退。

◆ 引退後

1983年から1987年まで阪神二軍監督を務めた。

1988年は一軍作戦守備・走塁コーチ(途中からヘッド格)に就任するも、村山実監督と衝突して1年で辞任。

1989年に毎日放送解説者、スポーツニッポン評論家に就任。

1989年に村山が阪神監督を辞任した後、後任の阪神監督に抜擢された。

1990年、1991年のチーム成績は最下位、同一監督指揮下での2年連続の最下位は球団史上初だった。

1995年7月23日限りで途中休養、藤田平二軍監督が代理監督となった。シーズン終了後、辞任した。

その後、1996年から2003年まで毎日放送解説者・スポーツニッポン評論家を務める。

◆ オリックス・バファローズ監督

2003年秋、オリックス・ブルーウェーブの取締役常務兼GMに就任。

球団再編を経て、2005年シーズン終了後、仰木彬監督の勇退により、後任として宮内義彦オーナーの一声によってオリックス・バファローズの監督に就任。11年ぶりの現場復帰となった。

2006年、シーズン5位という成績に終わり、不振の責任を取る形で1年で辞任。

オリックス球団本部長退任後の2010年から毎日放送解説者・スポーツニッポン評論家に復帰した。

◆ 阪神タイガースのゼネラルマネジャー(GM)、就任

2012年8月、球団初となるGMへの就任を要請、8月28日に本人がGM就任を受諾する意向を明らかにした。

2015年6月にGMとしての契約を更新したが、チームの東京遠征に同行していた。

同年9月23日の正午頃、宿泊していたホテルの部屋のベッドから心肺停止の状態で発見。ホテル側からの連絡を受けた救急隊が部屋に到着したところ、死亡が確認された。

2015年(平成27年)9月23日死去。 満66歳没。

なお、阪神球団では当初、死因を急性心不全と発表していた。しかし、その後の検死の結果、同月23日の午前3時頃に脳出血で死亡したことが判明している。

特記事項

阪神のGMに就任してからは、飲酒でストレスを発散しつつも、寝つきが悪くなったことから睡眠薬を常用。降圧剤も服用しながら、球団で初めてのGM職の重責を担っていた。

好物はシュークリームで、インタビューでも認めていた。酒や仁丹も好んでいて、阪神の監督時代には、仁丹の広告に起用されていた。

◆ 表彰

◇ 九十九里町町民栄誉賞(1989年12月4日)

◆ 背番号

◇ 14 (1972年 ~ 1982年)
◇ 70 (1983年 ~ 1987年)
◇ 77 (1988年)
◇ 71 (1990年 ~ 1995年、2006年)

◆ A Related Words :
中村勝広 葬儀/中村勝広 息子/中村勝広 死因/中村勝広 腹上死/中村勝広 ホテル/中村勝広 急死/中村勝広 家族/中村勝広 告別式/中村勝広 通夜/中村勝広 ホテル どこ/中村勝広 略歴/中村勝広 プロフィール/中村勝広 死去/訃報 中村勝広

Page Top

Mobile View / Desk Top