追悼の森 =はしだ のりひこさん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】 著名人訃報一覧【は~ひ~ふ~へ~ほ】  著名人訃報一覧 2017年 著名人訃報一覧 Ver.33
nagomi画像
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

フォークシンガー はしだ のりひこ さん死去

2017年(平成29年)12月2日 死去 享年72歳

はしだ のりひこ写真 

12

フォーク歌手 はしだ のりひこ さん死去

「♪ 悲しくてやりきれない」などのヒット曲で知られるフォーク歌手の はしだ のりひこ(本名は端田宣彦)さんが 2017年(平成29年)12月2日午前1時16分、パーキンソン病のため京都市内の病院で死去した。72歳だった。

同志社大在学中に「帰って来たヨッパライ」などをヒットさせた「ザ・フォーク・クルセダーズ」に参加し、「関西フォーク」ブームの先駆けとなった。解散後、「はしだのりひことシューベルツ」などを結成。「風」「花嫁」などのヒット曲を生み出した。「風」は音楽の教科書にも採用された。約10年前から闘病生活を送っていたが、4月に京都市で開かれた音楽イベントには車いすで姿を見せていたという。

人物 / 略歴

はしだ のりひこ(本名:端田 宣彦、1945年1月7日 ~ 2017年12月2日)

京都府京都市生まれ。シンガーソングライター、フォークシンガー。

愛称はのりちゃん。娘は舞台女優の端田新菜。

◆ 略 歴

同志社高等学校、同志社大学神学部退学(在籍期間満了)。

1964年(昭和39年)、同志社大学の学生で結成された「ドゥーディ・ランブラーズ」の一員としてデビュー。

1967年、きたやまおさむや加藤和彦らが結成した「ザ・フォーク・クルセダーズ」の一員として参加。

その後、「はしだのりひことシューベルツ」や「はしだのりひことクライマックス」などのリーダーを務めた。

ヒット曲に「風」や「花嫁}などがある。

同時代に活躍した岡林信康、杉田二郎らと共に、フォーク世代を代表する一人だった。

2017年(平成29年)12月2日、パーキンソン病のため死去。72歳没。

特記事項

2017年5月からは白血病も患っていたという。

妻の病気を機に「主夫」業に専念。その体験を著書「お父さんゴハンまーだ」にまとめ、家事や育児をテーマに講演もしていた。

◆ 著 書

◇ 『おとうさんゴハンまーだ』 - 教育史料出版会 - 1986年
◇ 『親父たたかう:息子よ、語り合いたいこの時を』 - 文化出版局 - 1991年
◇ 『自然とおしゃべり:はしだのりひこアウトドア対談』 - つむぎ出版 - 1994年

◆ 出演CM

◇ サントリー レッド

◆ A Related Words :
はしだのりひこ 略歴/はしだのりひこ プロフィール/はしだのりひこ 死去/訃報 はしだのりひこ/はしだのりひこ 悲しくてやりきれない/はしだのりひこ 花嫁/はしだのりひこ 風/はしだのりひこ 帰って来たヨッパライ

Page Top

Mobile View / Desk Top