追悼の森 =岡野 俊一郎さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】  著名人訃報一覧 2017年 著名人訃報一覧 Ver.5
nagomi画像
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

元日本サッカー協会会長
岡野 俊一郎 さん死去

2017年(平成29年)2月2日 死去 享年85歳

岡野俊一郎写真 

元日本サッカー協会会長 岡野 俊一郎 さん死去

日本サッカー協会会長として2002年日韓W杯を成功させ、長年国際オリンピック委員会(IOC)委員を務めた 岡野 俊一郎(おかの しゅんいちろう)さんが 2017年(平成29年)2月2日午後10時56分、肺がんのため東京都内の病院で死去した。85歳だった。

東京都台東区出身。東京大学文学部心理学科卒業。1953年、全日本大学サッカー選手権大会で優勝。1998年(平成10年)に日本サッカー協会会長に就任。2002年にはW杯日本招致委員会実行委員を務めた。日本協会名誉会長、最高顧問、相談役を歴任し、IOC委員としてスポーツ界の発展にも尽力した。2012年にはサッカー界から初となる文化功労者に選ばれた。

人物 / 略歴

岡野 俊一郎(おかの しゅんいちろう、1931年(昭和6年)8月28日 ~ 2017年(平成29年)2月2日)

現:東京都台東区出身。元サッカー選手・サッカー指導者。

第9代日本サッカー協会会長、企業経営者。学校法人日本体育大学顧問。

東京・上野の和菓子店「岡埜栄泉」代表取締役(五代目)。

◆ 略 歴

1950年、小石川高校(現:東京都立小石川中等教育学校)を卒業。

1953年、全日本大学サッカー選手権大会で優勝。

同年、国際学生スポーツ週間に 学生選抜チームの一員として西ドイツに派遣される。

1957年、東京大学文学部心理学科卒業。

1961年、AFCユース選手権にユース日本代表監督として参加。

1962年、日本代表コーチとなる(当時の監督は長沼健)。

1964年、東京オリンピックで日本代表がベスト8の快挙を成し遂げる。

1966年、ワールドカップイングランド大会でFIFAワールドカップ初視察。

1968年、メキシコオリンピックで日本代表が銅メダルを獲得。

1970年、日本代表監督に就任(~1971年)。

1974年、日本サッカー協会の理事に就任。日本オリンピック委員会(JOC)の常任理事にも就任。

1987年、日本サッカー協会副会長に就任。

1990年、国際オリンピック委員会(IOC)委員に就任。

1995年、ワールドカップ組織委員会委員に就任。

1998年、日本サッカー協会会長に就任。

2002年、東アジアサッカー連盟初代会長に就任。日本サッカー協会名誉会長に就任。

2003年、日本サッカーミュージアム初代館長に就任。

2003年、韓国政府より体育勲章青竜章を授与される。

2005年、日本サッカー殿堂第1回受賞者に選ばれる。

2008年、北京オリンピック競泳男子平泳ぎ100mのメダルプレゼンターを務める。

2008年、北京オリンピック女子レスリング63kg級のメダルプレゼンターを務める。

2010年、バンクーバーオリンピックスピードスケート団体パシュート女子のメダルプレゼンターを務める。

2011年、定年により国際オリンピック委員会(IOC)委員を退任。

2012年10月30日、文化功労者に選ばれる。

2017年2月2日、肺がんのために逝去。85歳没。

特記事項

2012年にはサッカー界から初となる文化功労者となった。

◆ 役職

◇ 東アジアサッカー連盟名誉会長
◇ 日本サッカーミュージアム館長
◇ 国際オリンピック委員会委員
◇ 全国ラジオ体操連盟会長
◇ 東京都文京区教育委員(委員長代理)

◆ 賞詞

◇ 藍綬褒章(1990年)
◇ NHK放送文化賞(1990年)
◇ 国際オリンピック委員会銀杯(1998年)
◇ 東京都文化賞(2003年)
◇ 大韓民国体育勲章青竜章(2003年)
◇ 旭日中綬章(2004年)
◇ 日本サッカー殿堂第1回表彰者(2005年)
◇ 文化功労者(2012年)

◆ A Related Words :
岡野俊一郎 死去/岡野俊一郎 葬儀/岡野俊一郎 日本サッカー協会/岡野俊一郎 息子/岡野俊一郎 ダイヤモンドサッカー/岡野俊一郎 家族/岡野俊一郎 子供/岡野俊一郎 喫煙/岡野俊一郎 娘/岡野俊一郎 日本サッカー/岡野俊一郎 略歴/岡野俊一郎 プロフィール/訃報 岡野俊一郎

Page Top

Mobile View / Desk Top