追悼の森 =桂 歌丸さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】  著名人訃報一覧 2018年 著名人訃報一覧 Ver.20
nagomi画像

落語家 桂 歌丸 さん死去

2018年(平成30年)7月2日 死去 享年81歳

桂歌丸写真 

Page Top

落語家 桂 歌丸 さん死去

人気演芸番組「笑点」で長く親しまれた落語家で落語芸術協会会長の 桂 歌丸(かつら うたまる)さんが 2018年(平成30年)7月2日午前11時43分、慢性閉塞性肺疾患のため横浜市内の病院で死去した。81歳だった。本名は椎名 巌(しいな いわお)。

1951年(昭和26年)、中学3年生時、5代目・古今亭今輔に入門し「今児」を名乗る。1961年に兄弟子の桂米丸門下へ移籍し、1964年1月、現在の「桂歌丸」に改名。1968年(昭和43年)に真打ちに昇進。2004年には落語芸術協会の会長に就任。2006年に「笑点」の5代目の司会に就任。50周年の2016年に司会を春風亭昇太に譲り勇退、終身名誉司会者に就任していた。近年は入退院を繰り返していたが、酸素吸入のチューブを鼻に装着しながらも高座に上がり続けていた。

人物 / 略歴

桂 歌丸(かつら うたまる、1936年(昭和11年)8月14日 ~ 2018年(平成30年)7月2日)

本名は椎名 巌(しいな いわお)。神奈川県横浜市南区真金町出身。落語家。

定紋は『丸に横木瓜』。出囃子は『大漁節』。

公益社団法人落語芸術協会会長(5代目)。

位階勲等は旭日小綬章。

◆ 略 歴

横浜市立横浜商業高等学校定時制中退。

生家は横浜・真金町の妓楼「富士楼」である。

遊女屋の長男・椎名貞雄と、千葉県市原市の農家の娘・伊藤ふくの長男として生まれる。

3歳で父を結核で亡くし、母が家を出たため、9歳から祖母に育てられる。

1951年(昭和26年)、横浜市立吉田中学校3年生時、5代目古今亭今輔に入門。

兄弟子で、後の師匠である米丸の初名であった「古今亭今児」を名乗る。

その後、破門状態となり、一時、ポーラ化粧品本舗のセールスマンへ転職。

1961年(昭和36年)、兄弟子・米丸門下となり落語界に復帰。

1964年(昭和39年)1月、現在の「桂歌丸」を名乗る。

1968年(昭和43年)3月 - 真打昇進

2004年(平成16年)2月 - 落語芸術協会5代目会長に就任。

演芸番組『笑点』(日本テレビ)では放送開始から大喜利メンバーとして活躍。

2006年(平成18年)、同番組の5代目司会者に就任。

2011年(平成23年) - 噺家生活60周年を迎える。

2016年(平成28年)に司会を春風亭昇太に譲り勇退、終身名誉司会者に就任。

同年5月25日には文化庁より文部科学大臣表彰されることを発表。

2018年(平成30年)7月2日、慢性閉塞性肺疾患のため横浜市内の病院で死去。満81歳没。

特記事項

冨士子夫人は、4歳年上で歌丸と同じく横浜真金町の出身であり、歌丸の生家の近くに在住していた。

◆ 受賞 / 褒賞

◇ 1989年(平成元年) - 横浜市政100周年にて市民功労賞
◇ 1989年(平成元年) - 文化庁芸術祭賞受賞
◇ 1991年(平成3年) - 横浜文化賞受賞
◇ 1996年(平成8年) - 神奈川文化賞受賞
◇ 2005年(平成17年) - 芸術選奨文部科学大臣賞受賞
◇ 2007年(平成19年)4月 - 旭日小綬章受章
◇ 2016年(平成28年)5月25日 - 文化庁より文部科学大臣表彰されることを発表。

◆ 桂 歌丸 / 主な演目

◇ いが栗
◇ 井戸の茶碗
◇ 厩火事
◇ 江島屋怪談
◇ 越後屋
◇ おすわどん
◇ お茶汲み
◇ お見立て
◇ お若伊之助
◇ 火焔太鼓
◇ 鰍沢
◇ 紙入れ
◇ 髪結新三
◇ 菊江の仏壇
◇ 紺屋高尾
◇ 小烏丸
◇ 小言幸兵衛
◇ 後生鰻
◇ 小間物屋政談
◇ 三年目
◇ 塩原太助一代記
◇ 尻餅
◇ 城木屋
◇ 真景累ヶ淵(作:三遊亭圓朝)
◇ 鈴ヶ森
◇ 粗忽長屋
◇ 竹の水仙
◇ 乳房榎
◇ 長命
◇ 辻八卦
◇ 壷算
◇ つる
◇ 中村仲蔵
◇ 鍋草履
◇ 抜け雀
◇ ねずみ
◇ 引越しの夢
◇ 双蝶々雪の子別れ
◇ 牡丹灯籠(作:三遊亭圓朝)
◇ 夢金
◇ 藁人形

◆ 出演CM

◇ 日本盛 - 1970年代
◇ 山形屋海苔店 - 1970年代
◇ 日清食品 - 1979年
◇ 日野・レンジャー - 1980年代
◇ ロッテ・ホカロン - 1980年代
◇ ネスレ・ジャパン - 2005年~2006年
◇ 野村證券
◇ au by KDDI - 2007年
◇ TSUTAYA
◇ 東京都
◇ サントリー - 2007年3月
◇ SpiNet - 2009年12月~
◇ 日本民間放送連盟 - 2014年~2015年

◆ 一門弟子

◇ 桂歌春(師匠・2代目桂枝太郎の死去に伴い移籍)
◇ 桂歌助
◇ 桂歌若
◇ 桂歌蔵
◇ 3代目桂枝太郎

◆ A Related Words :
桂歌丸 死去/桂歌丸 現在/桂歌丸 チケット/桂歌丸 病気/桂歌丸 若い頃/桂歌丸 落語/桂歌丸 ドラマ/桂歌丸物語/桂歌丸 子供/桂歌丸 年齢/桂歌丸 略歴/桂歌丸 プロフィール/訃報 桂歌丸

Page Top

Mobile View / Desk Top