追悼の森 =中山 仁さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】  著名人訃報一覧 2019年 著名人訃報一覧 Ver.26
nagomi画像

俳優 中山 仁 さん死去

2019年(令和元年)10月12日 死去 享年77歳

中山仁写真 

Page Top

俳優 中山 仁 さん死去

ドラマ「サインはV」での鬼コーチ役で知られた俳優の 中山 仁(なかやま じん)さんが 2019年(令和元年)10月12日午後5時25分、肺せんがんのため東京都内の自宅で死去した。77歳だった。本名は中山 仁平。

訃報は、11日、所属事務所から発表された。

1965(昭和40年)、テレビドラマ「乱れる」に南田洋子の相手役に抜擢され、「梶原 仁」の芸名でデビュー。1967年、映画監督・五所平之助により松竹映画「宴」の主役に抜擢され注目を集めた。1969年、テレビドラマ「サインは V」でお茶の間でもおなじみの顔となる。翌年、同作は映画化もされ、中山は鬼コーチの代名詞となった。

人物 / 略歴

中山 仁(なかやま じん、1942年(昭和17年)9月25日 ~ 2019年10月12日)

本名は中山 仁平。

東京都出身(中華民國・北京に生まれる)。俳優。

オフィスのいり所属。

◆ 略 歴

東京都立雪谷高等学校卒業。

早稲田大学第一政治経済学部政治学科中退。

1965(昭和40年)、「劇団NLT」に入団。

同年、テレビドラマ「乱れる」に南田洋子の相手役に抜擢され、「梶原 仁」の芸名でデビュー。

1966年、芸名を「中山 仁」に改め、化粧品会社のポスターに起用され、売り出しのきっかけをつかむ。

1967年、映画監督・五所平之助により松竹映画「」の主役に抜擢され注目を集めた。

同年、日本映画製作者協会(エランドール賞)新人賞を受賞。

1968年、三島由紀夫主宰の劇団「浪曼劇場」創立に参加し、1972年の解散まで所属。

1969年、テレビドラマ「サインは V」でお茶の間でもおなじみの顔となる。

翌年、同作は映画化もされ、中山は鬼コーチの代名詞となった。

1968年に映画「激流」で共演した女優・寺田史(俳優・寺田農の実妹)と結婚し、二子をもうける。

特記事項

娘の中山玲は女優として活動、もう一人の娘はピアニスト・歌手のari。

◆ 出演CM

◇ SK住薬 コンタック総合感冒薬
◇ 富山化学 ピロカット
◇ 日清食品 日清焼きそばUFO
◇ みずほ銀行

◆ A Related Words :
中山仁斗/中山仁 現在/中山仁 画像/中山仁 娘/中山仁 若い頃/中山仁人/中山仁子/中山仁一/中山仁兵/中山仁助/中山仁 略歴/中山仁 プロフィール/中山仁 死去/訃報 中山仁

Page Top

Mobile View / Desk Top