追悼の森 =中曽根 康弘さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】 著名人訃報一覧【な~に~ぬ~ね~の】Ver.27  訃報一覧 【戦後の歴代総理大臣 一覧】
nagomi画像

元内閣総理大臣
中曽根 康弘 さん死去

2019年(令和元年)11月29日 死去 享年101歳

中曽根康弘写真 

Page Top

元総理大臣 中曽根 康弘 さん死去

国鉄(現:JR)の民営化や、日米安全保障体制の強化などに取り組んだ 中曽根 康弘(なかそね やすひろ)元総理大臣が 2019年(令和元年)11月29日午前7時すぎ、老衰のため東京都内の病院で死去した。101歳だった。

群馬県高崎市出身。1947年(昭和22年)、第23回衆議院議員総選挙に立候補、初当選。以降、連続当選20回。この間、1959年、科学技術庁長官として初入閣。以来、防衛庁長官、運輸大臣、通産大臣のほか、自民党幹事長や、総務会長などを歴任。1982年(昭和57年)、第71代内閣総理大臣に就任。「戦後政治の総決算」を掲げて、懸案の解決を目指した。在任期間約5年は戦後第5位の長期政権だった。

人物 / 略歴

中曽根 康弘(なかそね やすひろ、1918年(大正7年)5月27日 ~ 2019年(令和元年)11月29日)

群馬県高崎市出身。対米関係上の愛称は「ヤス」。

衆議院議員連続20回当選(1947年 - 2003年)、科学技術庁長官(第7・25代)、運輸大臣(第38代)、防衛庁長官(第25代)、通商産業大臣(第34・35代)、行政管理庁長官(第45代)、内閣総理大臣(第71・72・73代)、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長、自由民主党総裁(第11代)などを歴任した。

公益財団法人「世界平和研究所」会長、拓殖大学第12代総長・理事長、名誉総長、東アジア共同体評議会会長。

新憲法制定議員同盟会長。

位階は従六位。勲等は大勲位。

◆ 略 歴

現:東京大学法学部政治学科卒業。

卒業後、内務省に入省。

戦時中に海軍主計士官に転じるも、終戦後には内務省に再勤。

1946年(昭和21年) - 内務省を依願退職。

1947年(昭和22年)、第23回衆議院議員総選挙で立候補、初当選。

以来、中曽根派を形成するなど自由民主党内で頭角を現す。

科学技術庁長官をはじめとして運輸大臣、防衛庁長官、通商産業大臣、行政管理庁長官などを歴任。

1982年(昭和57年)から1987年(昭和62年)にかけて内閣総理大臣を務める。

国鉄、電電公社、専売公社、日本航空の民営化を達成した事績が特に知られる。

また、アメリカのロナルド・レーガン大統領と「ロン・ヤス」関係と呼ばれる信頼関係を構築して、日米安全保障体制の強化にも努めた。

現行憲法下で首相就任を果たした人物としては最高齢である。

2019年(平成31年)11月29日午前7時すぎ、東京都内の病院で死去。享年101歳。

特記事項

公称の身長は178cmであり、歴代の内閣総理大臣では大隈重信の公称180cmに次ぐ第2位の長身といわれている。

1997年(平成9年)には国会議員在職50年表彰を受けた(史上4人目)。

◆ 家族・親族

◆ 生家

生家は関東有数の材木問屋「古久松」である。

◇ 父・松五郎(材木商)
◇ 母・ゆく
◇ 兄・吉太郎
◇ 弟・良介、昌吉

◆ 自家

◇ 妻・蔦子
◇ 長男・弘文
◇ 長女・美智子
◇ 二女・美恵子

◆ A Related Words :
中曽根康弘 現在/中曽根康弘 日航機/中曽根康弘 墓場まで/中曽根康弘 100歳/中曽根康弘 孫/中曽根康弘 ジャニーズ/中曽根康弘 息子/中曽根康弘 身長/中曽根康弘 家系図/中曽根康弘 日航機墜落事故/中曽根康弘 略歴/中曽根康弘 プロフィール/中曽根康弘 死去/訃報 中曽根康弘

Page Top

Mobile View / Desk Top