追悼の森 =京塚昌子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】Etc-121
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

女優  京塚昌子 さん死去

1994年(平成6年)9月23日 死去 享年64歳

京塚昌子写真  

女優  京塚昌子 さん死去

日本の代表的お母さん女優として親しまれた 京塚 昌子(きょうづか まさこ)さんが1994年(平成6年)9月23日、 心不全のため東京都港区内の病院で死去した。64歳だった。

1968年(昭和43年)、テレビドラマ「肝っ玉かあさん」で、しっかり者で涙もろい母親役を熱演し驚異的な視聴率を獲得し国民的スターとなった。

その後も「ありがとう」など多くのドラマで母親役として人気を博した。糖尿病を患い1983年(昭和58年)に公演先で脳梗塞で倒れてからは、一度は復帰したものの芸能活動からは遠ざかり長い闘病生活を送っていた。

人物 / 略歴

京塚 昌子(きょうづか まさこ、1930年3月16日 ~ 1994年9月23日)

東京都に生まれる。本名は平塚マサ子。女優。

テレビドラマでの恰幅が良く割烹着の似合う母親役で絶大な人気を誇り「日本のお母さん」とも呼ばれた。第10回芸術祭賞奨励賞受賞。

◆ 略 歴

佐野高等女学校(現・栃木県立佐野女子高等学校)卒業後、「劇団新派」に入団。

東芝日曜劇場の人気シリーズ「カミさんと私」の伊志井寛の相手役で人気を博した。

1968年、伊志井寛の娘石井ふく子プロデューサーの「肝っ玉かあさん」で、蕎麦屋を切り盛りするしっかり者で涙もろい母親を熱演。驚異的な視聴率を獲得し国民的スターとなる。

その後も「ありがとう」など多くのドラマで母親役として人気を博した。

糖尿病を患い1983年に公演先で脳梗塞で倒れてからは、一度は復帰したものの芸能活動からは遠ざかり、晩年は長い闘病生活を送った。

1970年代のテレビ業界においては、森光子や山岡久乃らと並び日本を代表する「お母さん女優」とされ、温厚なキャラクターでドラマやCMで人気を博していた。

1994年(平成6年)9月23日、心不全のため死去した。64歳没 。

特記事項

私生活では数々の浮名を流し、一時は同棲していたこともあったが、戸籍上は独身を貫いた。

大の酒豪であり、ウイスキーのボトルを一晩で3本も空けたこともあった。また、馬主の経歴もあった。

◆ 京塚昌子 / 出演映画

◇ 私は二歳(1962年11月18日、大映)・・・千代の姉
◇ 台所太平記(1963年6月16日、東京映画)・・・駒
◇ 日本一の色男(1963年7月13日、東宝)・・・権田原コチ(女政治家)
◇ 男嫌い(1964年2月1日、東宝)・・・森矢もと子
◇ 続社長紳士録 (1964年2月29日、東宝)・・・天竜
◇ 日本一のゴマすり男(1965年5月29日、東宝)・・・目高静代(常務夫人)
◇ 狸の大将(1965年7月25日、東宝)・・・芸者屋女将
◇ 喜劇 仰げば尊し(1966年10月22日、東京映画)・・・桜井友子
◇ 喜劇 駅前学園(1967年4月15日、東京映画)・・・正子
◇ 颱風とざくろ(1967年9月15日、東宝)・・・桑田ゆみ子
◇ 春らんまん(1968年1月14日、東宝)・・・宮尾
◇ 空想天国(1968年8月14日、東宝=渡辺プロ)・・・田丸久子
◇ 燃えろ!青春(1968年12月19日、東宝)・・・小森民江(美容院経営)
◇ 喜劇 駅前桟橋(1969年2月15日、東京映画)・・・松木克子
◇ おんなの朝 あまから物語 (1971年6月5日、松竹)

◆ 京塚昌子 / テレビドラマ

◇ カミさんと私(1959年 - 1972年、KRテレビ)
◇ 松本清張シリーズ・黒い断層 「一年半待て」(1960年、KRテレビ)
◇ 正塚の婆さん(1963年、TBS)
◇ 渥美清の泣いてたまるか(1966年・1967年、TBS)
◇ 女と味噌汁6(1967年、TBS)
◇ 肝っ玉かあさん(1968年・1969年 - 1970年・1971年 - 1972年、TBS):大正五三子役
◇ あかんぼのタンゴ(1970年4月 - 6月、毎日放送)
◇ 春の坂道(1971年、NHK大河ドラマ、春桃御前役)
◇ 大忠臣蔵(1971年、NET):お紋役
◇ かあさんの四季(1972年10月 - 1973年9月、フジテレビ)
◇ 肝っ玉捕物帖(1973年9月 - 1974年3月、フジテレビ)
◇ ぶらり信兵衛 道場破り 第27話「まごころ」(1974年、フジテレビ)
◇ ありがとう(第4シリーズ)(1974年5月 - 1975年4月、TBS)春木治香役
◇ 六丁目のスパルタ寮母さんには、赤いバラのいれずみがあった!(1976年9月 - 10月、日本テレビ)
◇ ほんとうに(1976年、TBS)
◇ 家族(1977年、TBS)
◇ おふくろさん(1975年4月 - 9月、日本テレビ)
◇ 山盛り食堂(1975年10月 - 1976年3月、日本テレビ)
◇ ゆうひが丘の総理大臣(1978年10月 - 1979年10月、日本テレビ):百田てる役
◇ 道(1978年11月 - 1979年8月、TBS)
◇ 女たちの忠臣蔵(1979年、TBS):姿のお勝役
◇ 関ヶ原(1981年1月1日 - 3日 / 再編集版10月 - 11月、TBS):阿茶局役
◇ 女たちの家(1980年1月 - 6月、フジテレビ)
◇ 女の座(1981年5月 - 10月、フジテレビ)
◇ ちょっといい姉妹(1981年11月 - 1982年5月、TBS)
◇ 花の影(1982年4月 - 6月、フジテレビ):80歳代の左保子  ※8人の女優による8人1役のリレー主演ドラマ
◇ 蝶々さんと息子たち(1984年5月 - 6月、フジテレビ)
◇ 女の暦(1984年8月 - 1985年3月、フジテレビ)

◆ 京塚昌子 / 出演CM

◇ フマキラー「ベープ」 ◇ 永谷園「お茶づけ海苔」「特撰茶づけ」
◇ 大正製薬「大正殺虫ゾル」
◇ 大正製薬「大正ゴキブリゾル」
◇ 大正製薬「大正ゴキブリゾロゾロ」
◇ 大正製薬「ゴロ・ピカ・ドン」
◇ 大正製薬「大正蚊取りマット」
◇ 日本コカ・コーラ「コカ・コーラ1リットル瓶」

◆ A Related Words :
京塚昌子 性格/京塚昌子 杉田かおる/京塚昌子 佐良直美/財津一郎 京塚昌子/京塚昌子 画像/京塚昌子 越谷/京塚昌子 ランドセル/越谷の肝っ玉母さん 京塚昌子/京塚昌子 プロフィール/京塚昌子 略歴/京塚昌子 死去/京塚昌子 訃報/理想の息子 京塚昌子

Page Top

スマートフォン / PC サイト