追悼の森 =沖雅也さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】Etc-150
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  沖 雅也 さん死去

1983年(昭和58年)6月28日 死去 享年31歳

沖雅也写真  

俳優  沖 雅也 さん死去

テレビドラマ「必殺シリーズ」などで人気を獲得した俳優の 沖 雅也(おき まさや)さんが1983年(昭和58年)6月28日、死去した。31歳だった。

同日午前4時59分、東京都新宿区の京王プラザホテル最上階(47階)から、警備員の「待て!」の制止を振り切り、後ろ向きのまま体を崩して飛び降り自殺を図った。128メートル下の7階にあるプールサイドに落下、全身を強打し即死だった。「おやじ 涅槃で まってる」のほか、数通の遺書が残されていた。

人物 / 略歴

沖 雅也(おき まさや、1952年6月12日 ~ 1983年6月28日)

大分県別府市出身。本名は日景城児(ひかげ じょうじ)。 俳優。

身長183cm、血液型B型。

◆ 略 歴

父は石油卸売業、祖父は病院経営という裕福な家庭に生まれる。

しかし父親の事業失敗のために大分市に転居。その後も市内を点々とする生活を送った。

◆ 上京

1967年12月、両親が離婚し再婚する母に付くも、家庭不和により翌1968年1月4日、中学校の卒業式を待たずに(その後、通信制高校を卒業)全財産10万円(当時)を持ってバッグ一つで上京。

住み込みで中華そば屋の店員やカステラ工場の配送員など職を転々とし、年齢を偽りスナックのバーテンダーに落ち着く。

◆ 俳優デビュー

1968年、日活関係者が客として訪れ、縁あって入社、日活ニューフェース俳優として映画『ある少女の告白・純潔』で銀幕デビュー。

翌1969年には早くもエランドール新人賞を受賞、その後は数々の日活作品に助演する。

芸名の「沖雅也」の「雅」は当時の日活社長・堀雅彦の一字から採った。

◆ 「必殺シリーズ」で人気を獲得

テレビドラマ『さぼてんとマシュマロ』の主演で人気を博し、他に『金メダルへのターン!』(フジテレビ)、『キイハンター』(TBS)にセミレギュラー出演するなど、気鋭の若手として注目を浴びる。

松竹へ移籍した1972年から徐々に大人の役者への脱皮を試みる時期となった。

1973年に必殺シリーズ(朝日放送)第2作『必殺仕置人』の棺桶の錠役に抜擢。

1974年にはNHK金曜時代劇『ふりむくな鶴吉』の主演にも抜擢されているなど、この時期は時代劇での活躍が目立った。

◆ 太陽にほえろ! シリーズ(Part1)~俺たちは天使だ!

1976年9月、テレビドラマ『太陽にほえろ!』へのレギュラー出演で、爆発的な人気を得ることとなる。

その後、1978年、ドラマ作品『姿三四郎』での準主役等を経て、1979年にアクションコメディドラマ『俺たちは天使だ!』の主演・麻生雅人役を演じた。

◆ 太陽にほえろ! シリーズ(Part2)

レギュラー番組を抱える過密スケジュールに加え、翌1981年4月以降、ノイローゼや躁鬱病などから、たびたびドラマを休演することがあった。

そのため、最終的には病死という形で翌1982年1月に劇中から降板することになった。

◆ 衝撃の自殺

テレビドラマ版「蒲田行進曲」収録直後の1983年(昭和58年)6月28日、「おやじ、涅槃でまってる」という遺書を残し、新宿京王プラザホテルの最上階(47階)より警備員の制止を振り切って飛び降り自殺。31歳の若さで早世。

突然の死は日本の芸能界に大きな衝撃を与えた。

特記事項

遺書にある「おやじ」とは、義父であり所属事務所社長の日景忠男氏のことである。

1968年、15歳で家出同然に上京し、職を転々としながら荒んだ生活を続ける沖を養父として公私に渡って面倒を見ていた。

◆ ホテルに残された遺書の全文

今・・・
プラザホテル様へ
大変申し分けなくおゆるし下さいませ。
つかこうへい様 あなたの名、つかを使いし僕をゆるせるものならおゆるし下さい。
人は病む。いつかは老いる。
死を免れることはできない。若さも、健康も、生きていることも、どんな意味があるというのか。
人間が生きていることは、結局何かを求めていることにほかならない。
老いと病と死とを超えた、人間の苦悩のすべてを離れた境地を求めることが、正しいものを求めることと思うが、今の私は誤ったものの方を求めている者。

※ 便箋裏

"おやじ 涅槃で まってる"
沖 雅也

◆ 自宅に残された遺書の全文(1)

私は生きる気力を失い苦しさに負け、死を選びます。
私の死は、私自身の人間としての問題で有り、沖雅也としてでなく日景城児として、死んでいきます。
一、日景家一同様、名を汚して申しわけ有りません。許してください。
一、日景忠男殿、あなたにうけたあたたかい思いやり、身にしみて感じておりました。
一五年、大変お世話になりました。
楽しい日々でした。お元気で、ありがとう

◆ 自宅に残された遺書の全文(2)

私 沖雅也は生きていく気力を失い自殺します
この自殺は私個人の問題で有り人をきづつけた私のせめてものおわびです
死という弱いひきょうなことでしかおわびの方法を知らない私をおゆるし下さい
他人にめいわくのかからぬ様死にたかった

日景忠男殿
あなた様のこの一五年の心苦いかばかりか さっするにあまりあります
あなた様から受けた人生道、人間道、身にしみて、心より感謝いたします
一心同体で歩いてきた道ですが 途中で投げ出す私をおゆるし下さい。
あなた様に何もしないで 何も言わないで死んでいく私を、おしかり下さい。
私のごとき男がそばにいては あなたの人生がダメになります
有りがとうございました お世話になりました。

◆ 沖 雅也 / 出演映画

◇ ある少女の告白・純潔 (1968年、日活) - 近藤徹役
◇ 花ひらく娘たち(1968年、日活) - 柿崎大助役
◇ 花の特攻隊 ああ戦友よ(1970年、日活)- 小野真吉役
◇ いちどはいきたい女風呂(1970年、日活)- 東雲役
◇ 男の世界(1971年、日活) - 緒方修役
◇ 関東流れ者(1971年、日活)-滝村洋役
◇ 高校生無頼控(1972年、東宝) - 村木正人役
◇ ザ・ゴキブリ(1973年、東宝・石原プロモーション) - 橋本役
◇ 白熱デッドヒート(1977年、東宝) - 島本三郎役
◇ 惑星大戦争(1977年、東宝) - 室井礼介役
◇ 女王蜂(1978年、東宝) - 多門連太郎役
◇ 火の鳥(1978年、東宝) - ウラジ役
◇ ブルークリスマス(1978年、東宝) - 原田役
◇ 乱れからくり(1979年、東宝) - 馬割朋浩役(特別出演)
◇ トラブルマン 笑うと殺すゾ(1979年、東宝)
◇ 地球へ…(1980年、東映アニメ映画) - キース・アニアン役
◇ 古都(1980年、東宝) - 竜助役

◆ 沖 雅也 / テレビ(1980年代より)

◇ 土曜ワイド劇場(テレビ朝日) 北帰行殺人事件(1982年、朝日放送・大映) / 母に捧げる犯罪(1983年、遺作)
◇ 江戸の波濤(1979年、フジテレビ・東宝・映像京都) 花房律之助役
◇ 江戸の激斗 第18話「復讐の狼」(1979年、フジテレビ・東宝) 龍次郎役
◇ 同心部屋御用帳 新・江戸の旋風(1980年、フジテレビ・東宝)
◇ 江戸の朝焼け(1980年 - 1981年、フジテレビ・東宝)
◇ 赤かぶ検事奮戦記I(1980年、朝日放送・松竹)
◇ 大奥(1983年版)(関西テレビ・東映)
◇ 火曜サスペンス劇場「天使の復讐」(1983年6月21日放送)
◇ かけおち83(NHK)
◇ 蒲田行進曲(1983年6月22日に前編、6月29日に後編、TBS

◆ A Related Words :
沖雅也 坂口良子/沖雅也 日景忠男/沖雅也 真相/爆報!theフライデー 沖雅也/沖雅也 血液型/沖雅也 ホテル/京王プラザホテル 沖雅也/沖雅也 病気/沖雅也 躁鬱病/沖雅也 仲雅美/沖雅也 プロフィール/沖雅也 略歴/沖雅也 死去/沖雅也 訃報/沖雅也 マネージャー/沖雅也 生い立ち/平幹二朗 沖雅也/沖雅也 秋野暢子/沖雅也&吉沢京子/沖雅也 写真/柴田恭兵 沖雅也/沖雅也 画像

Page Top

スマートフォン / PC サイト