追悼の森 =山田耕筰さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【や~ゆ~よ ・・・】 著名人訃報一覧【や~ゆ~よ ・・・】Etc-170
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

作曲家、指揮者  山田耕筰 さん死去

1965年(昭和40年)12月29日 死去 享年79歳

山田耕筰写真  

作曲家、指揮者  山田耕筰 さん死去

童謡「赤とんぼ」や「ペチカ」など作曲家としても知られる 山田 耕筰(やまだ こうさく)さんが1965年(昭和40年)12月29日、心筋梗塞のため東京都世田谷区の自宅で死去した。79歳だった。

日本初の管弦楽団を造るなど日本において西洋音楽の普及に努めた。一方では 北原白秋などと組んで「待ちぼうけ」「ペチカ」「砂山」「からたちの花」などの名曲も遺し、また、軍歌の作曲も多く手がけた。1956年(昭和31年)に文化勲章を受章した。

人物 / 略歴

山田 耕筰(やまだ こうさく、1886年(明治19年)6月9日 ~ 1965年(昭和40年)12月29日)

東京市本郷(現在の東京都文京区)に生まれる。作曲家、指揮者。

日本語の抑揚を活かしたメロディーで多くの作品を残した。日本初の管弦楽団を造るなど日本において西洋音楽の普及に努めた。

ニューヨークのカーネギー・ホールで自作の管弦楽曲を演奏、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やレニングラード・フィルハーモニー交響楽団等を指揮するなど国際的にも活動、欧米でも名前を知られた最初の日本人音楽家でもある。軍歌の作曲も多く手がけている。

◆ 略 歴

東京市本郷(現在の東京都文京区)の医師でキリスト教伝道者の父の下に生まれる。

1899年、岡山の養忠学校に入学。
14歳のとき、関西学院中学部に転校。同本科中退。
1904年、東京音楽学校予科入学。
1908年、東京音楽学校(後の東京藝術大学)声楽科を卒業。

1910年(明治43年)から3年間、ドイツ・ベルリン音楽学校作曲科に留学し、マックス・ブルッフなどに学ぶ。

帰国後の1914年(大正3年)に、東京フィルハーモニー会の管弦楽部首席指揮者を任されるが、自身の恋愛問題により、翌年解散する羽目となる。

1924年(大正13年)には近衛秀麿と共にハルビンのオーケストラ楽員と日本人楽員を交えたオーケストラの演奏会「日露交歓交響管弦楽演奏会」を主宰、これを母体に近衛と日本交響楽協会を設立。

これは現在のNHK交響楽団の前身であるが、不明朗経理を理由に内紛が勃発。黒柳徹子の父・黒柳守綱ら4名を残し大部分の楽員は近衛と行動をともにしたため、山田派は崩壊した。

1930年(昭和5年)、耕作から耕筰へと改名。
1936年(昭和11年)にはレジオンドヌール勲章受章。
1937年(昭和12年)には相愛女子専門学校(現・相愛大学)教授に就任。
1942年(昭和17年)に帝国芸術院会員に選出。1944年(昭和19年)には日本音楽文化協会会長。
1948年(昭和23年)に脳溢血で倒れ、以後体が不自由となる。
1950年(昭和25年)、日本指揮者協会会長に就任し、また放送文化賞を受賞。
1956年(昭和31年)、文化勲章を受章。

1965年(昭和40年)11月初旬、耕筰は聖路加国際病院に入院していたが、同年12月4日、東京都世田谷区成城5丁目の自宅に退院した。

1965年(昭和40年)12月29日、心筋梗塞のため東京都世田谷区の自宅2階の南向き10畳間で死去した。享年79歳。

特記事項

北原白秋と共同して数多くの国民的歌謡、校歌等を創作した。 全国高等学校野球選手権大会、(夏の甲子園)の 入場行進曲の作曲者である。

◆ 山田 耕筰 / 代表的な歌曲(一部のみ)

◇ 『野薔薇』(作詞:三木露風)
◇ 『唄』(作詞:三木露風)
◇ 歌曲集『AIYANの歌』(作詞:北原白秋)※ 『NOSKAI』『かきつばた』『AIYANの歌』『曼珠沙華』『気まぐれ』の全5曲からなる。
◇ 『からたちの花』(作詞:北原白秋)
◇ 『蟹味噌』(作詞:北原白秋)
◇ 『この道』(作詞:北原白秋)
◇ 『かやの木山の』(作詞:北原白秋)
◇ 『六騎』(作詞:北原白秋)
◇ 『鐘が鳴ります』(作詞:北原白秋)
◇ 『松島音頭』(作詞:北原白秋)
◇ 『中国地方の子守謡』(編曲)
◇ 『ロシア人形の歌』(全5曲、作詞:北原白秋)
◇ 『愛する人に』(An die Geliebte、作詞:エドゥアルト・メーリケ)
◇ 『漁師の娘』(Das Fischermadchen、作詞:テオドール・フォンターネ)

◆ 山田 耕筰 / 童 謡

◇ 『赤とんぼ』(作詞:三木露風)
◇ 『兎のダンス』(作詞:野口雨情)
◇ 『お山の大将』(作詞:西條八十)
◇ 『七夕』(作詞:川路柳虹)
◇ 『砂山』(作詞:北原白秋)
◇ 『かえろかえろと』(作詞:北原白秋)
◇ 『酢模の咲くころ』(作詞:北原白秋)
◇ 『ペチカ』(作詞:北原白秋)
◇ 『待ちぼうけ』(作詞:北原白秋)
◇ 『あわて床屋』(作詞:北原白秋)

◆ 山田 耕筰 / 映画音楽

◇ 『黎明』
◇ 『新しき土』
◇ 『戦国群盗伝』
◇ 『働く手』
◇ 『国民の誓』
◇ 『牧場物語』
◇ 『川中島合戦』

◆ A Related Words :
山田耕筰 代表曲/山田耕筰の歌曲/山田耕筰 代表作/山田耕筰について/山田耕筰 赤とんぼ/この道 山田耕筰/山田耕筰 生涯/山田耕筰 黒船/北原白秋 山田耕筰/山田耕筰 写真/山田耕筰 プロフィール/山田耕筰 略歴/山田耕筰 死去/山田耕筰 訃報/山田耕筰 作品/山田耕筰 写真/山田耕筰 生い立ち/山田耕筰 生涯/山田耕筰 作曲

Page Top

スマートフォン / PC サイト