追悼の森 =開高健さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】 著名人訃報一覧【か~き~く~け~こ】Etc-191
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

作家  開高 健 さん死去

1989年(平成元年)12月9日 死去 享年58歳

開高健写真  開高健訃報

訃報サイト

作家  開高 健 さん死去

芥川賞作家で、熱心な釣師としても知られた 開高 健(かいこう たけし)さんが1989年(平成元年)12月9日、食道がんによる肺炎のため死去した。58歳だった。

ルポルタージュ文学の傑作「ベトナム戦記」をはじめとする多くの作品で日本のノンフィクション文学に大きな足跡を残した。また、熱心な釣師としても知られ、日本はもちろんブラジルのアマゾン川など世界中に釣行し「オーパ!」「フィッシュ・オン」など釣りをテーマにした作品も多く残した。

人物 / 略歴

開高 健(かいこう たけし、1930年12月30日 ~ 1989年12月9日)

大阪市天王寺区に生まれる。小説家。

◆ 略 歴

大阪市天王寺区で父の正義、母の文子との間に長男として生まれる。

1943年4月に旧制天王寺中学校(現:大阪府立天王寺高等学校)へ入学。

第二次世界大戦後、学制改革により大阪市立大学法文学部法学科(現:法学部)を再受験し入学。

大学在学中、谷沢永一主宰の同人誌『えんぴつ』に参加。

1952年1月、同人仲間だった詩人牧羊子(壽屋勤務)と結婚。同年7月13日に、長女開高道子が誕生。

1953年2月、大学在学中に洋書輸入商の北尾書店に入社。

1953年12月1日に大阪市立大学卒業。

1954年2月22日、壽屋宣伝部に中途採用され、PR誌『洋酒天国』の編集やウイスキーのキャッチコピー(トリスウイスキーの「人間らしくやりたいナ」が有名)を手がける。

1958年、『裸の王様 』で芥川賞を受賞、これを機に壽屋を退職し、執筆業に専念。

1964年、朝日新聞社臨時特派員として戦時下のベトナムへ。

総勢200名のうち生き残ったのは17名であった。『輝ける闇』『夏の闇』『花終わる闇(未完)』の3部作はこの戦争での凄烈な体験をもとに書かれている。

熱心な釣師としても知られ、日本はもちろんブラジルのアマゾン川など世界中に釣行し、様々な魚を釣り上げ、『オーパ!』、『フィッシュ・オン』など釣りをテーマにした作品も多い。

現在では浸透している「キャッチ・アンド・リリース(釣った魚を河に戻す)」という思想を広めたのも開高だと言われている。また食通でもあり、食と酒に関するエッセイも多数ある。

1989年、食道癌の手術後、『珠玉』を脱稿するも再入院、1989年(平成元年)12月9日、食道腫瘍に肺炎を併発し死去。58歳没。

特記事項

◆ 開高 健 / 受賞歴

◇ 1958年 - 『裸の王様 』で芥川賞。
◇ 1968年 - 『輝ける闇』で毎日出版文化賞。
◇ 1979年 - 『玉、砕ける』で川端康成文学賞。
◇ 1981年 - 菊池寛賞。
◇ 1987年 - 『耳の物語』で日本文学大賞。

◆ 開高健 / 著作小 説(一部抜粋)

※ は初出年、長編は刊行年を記載。

◇ あかでみあ めらんこりあ 私家版(1951年)のち角川文庫
◇ パニック※(1957年)
◇ 巨人と玩具※(1957年)
◇ 裸の王様 ※(1957年 翌年、第三十八回芥川賞受賞)
◇ 流亡記※(1959年)
◇ 裸の王様文藝春秋新社 1958 「パニック・裸の王様」新潮文庫
◇ 屋根裏の独白 中央公論社 1959
◇ 日本三文オペラ 文藝春秋新社 1959 のち角川文庫、新潮文庫
◇ パニック パトリア書店 1959
◇ ロビンソンの末裔 中央公論社(1960年)のち角川文庫、新潮文庫
◇ 片隅の迷路 毎日新聞社(1962年) のち角川文庫(1972年、ISBN 4041242053)
◇ 見た揺れた笑われた 筑摩書房、1964 のち角川文庫
◇ 輝ける闇 新潮社(1968年 毎日出版文化賞受賞)のち文庫
◇ 青い月曜日 文藝春秋(1969年) のち文庫
◇ 七つの短い小説 新潮社、1969
◇ 夏の闇 新潮社(1972年) のち文庫
◇ 新しい天体 潮出版社(1974年) のち新潮文庫、光文社文庫
◇ ロマネ・コンティ・一九三五年※(1978年)
◇ 玉、砕ける※(1978年 翌年、第六回川端康成文学賞受賞)
◇ 歩く影たち 新潮社(1979年)のち文庫
◇ 渚から来るもの 角川書店 1980 のち文庫
◇ ロマネ・コンティ・一九三五年 文春文庫 1981
◇ 破れた繭 耳の物語1 新潮社 1986 のち文庫
◇ 夜と陽炎 耳の物語2 新潮社 1986 のち文庫
◇ 珠玉※ 文藝春秋(1990年)のち文庫
◇ 花終る闇 新潮社(1990年)のち文庫
◇ 二重壁・なまけもの 初期作品集 講談社文芸文庫、2004

◆ 開高 健 / 出演CM

◇ サントリーローヤル

◆ A Related Words :
開高健 死因/開高健 名言/開高健 うつ/開高健 代表作/開高健 食/開高健 写真/開高健 風に訊け/開高健 動画/開高健ノンフィクション賞/開高健の読み方/開高健 プロフィール/開高健 略歴/開高健 死去/開高健 訃報/開高健 夏の闇/開高健 任意の一点/開高健 食の王様/開高健 賞/開高健 読売新聞社/開高健 記念館/NHK 開高健/開高健 釣り/開高健の墓/開高健 DVD/開高健 画像/なんばパークス 開高健/開高健記念館

Page Top

スマートフォン / PC サイト