追悼の森 =有島一郎さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】Etc-198
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  有島一郎 さん死去

1987年(昭和62年)7月20日 死去 享年71歳

有島一郎写真  

俳優  有島一郎 さん死去

名喜劇役者として活躍した俳優の 有島 一郎(ありしま いちろう)さんが1987年(昭和62年)7月20日、心不全のため死去した。71歳だった。

戦後の1947年(昭和22年)、「若き日の血は燃えて」で映画デビュー。1955年(昭和30年)に東宝と専属契約を結んでからは「社長」シリーズや「若大将」シリーズなどに出演し人気を博した。森繁久彌、三木のり平と並び名喜劇役者とし広く知られる存在となった。1966年(昭和41年)には「暖春」でアジア映画祭最優秀助演男優賞を受賞した。

人物 / 略歴

有島 一郎(ありしま いちろう、1916年3月1日 ~ 1987年7月20日)

愛知県名古屋市出身。本名は大島 忠雄(おおしま ただお)。 俳優。

所属事務所は、有島一郎一座に始まり、小夜福子一座、劇団たんぽぽ、劇団空気座、松竹大船、東宝芸能を経て、最後はフリーだった。

◆ 略 歴

愛知県名古屋市で鉄工所経営者の長男として生まれる。

日置尋常小学校を経て名古屋中学に入学、しかし両親が相次いで亡くなるという不幸に見舞われ、有島自身も自活を迫られてしまう。1933年に卒業後は、人気スターだった田村邦男に弟子入り、十代で軽演劇の世界に飛び込む。

1936年に上京後は、新宿のムーラン・ルージュに入り、次第に頭角を現す。

1940年にまさ子夫人と入籍。

終戦後の1947年に『若き日の血は燃えて』で映画デビュー、1955年に東宝と専属契約を結んでからは、『社長』シリーズや『若大将』シリーズなどに出演し、森繁久彌、三木のり平と並び、名喜劇役者としての地位を確立する。

一方、テレビではTBSの『ありちゃんのおかっぱ侍』で主役を演じ、舞台でも菊田一夫率いる東宝ミュージカルで三木のり平と共に中心的役割を果たすなど、有島の快進撃は続いた。

1966年には『暖春』でアジア映画祭最優秀助演男優賞を受賞。

晩年はテレビ朝日の『暴れん坊将軍』で加納五郎左衛門役が当たり役となり、亡くなるまで演じた。

1987年(昭和62年)7月20日、心不全のため死去。71歳没。

特記事項

◆ 有島一郎 / 主な出演映画(1960年以降)

◇ 珍品堂主人(1960年3月13日、東宝) - 宇田川
◇ サラリーマン出世太閤記 花婿部長No.1(1960年3月29日、東宝) - 長谷川
◇ 若大将シリーズ(1961年 - 1970年、東宝) - 田沼久太郎
◇ サラリーマン清水港(1962年1月3日、東宝) - 都田吉兵衛
◇ サラリーマン 権三と助十(1962年1月28日、東宝) - 有馬彦吉
◇ キングコング対ゴジラ(1962年8月11日、東宝) - 多胡部長
◇ 大盗賊(1963年10月26日、東宝) - 久米地仙
◇ 芸者学校(1964年2月29日、大映) - 松の屋呑平
◇ ああ爆弾(1964年4月18日、東宝) - 銀行支店長
◇ 花のお江戸の無責任(1964年12月20日、東宝) - 青山播磨
◇ 日本一のゴマすり男(1965年5月29日、東宝) - 春山部長
◇ 100発100中(1965年12月5日、東宝) - 手塚部長刑事
◇ 奇巌城の冒険(1966年4月28日、東宝 / 三船プロ) - 酔仙道人
◇ なつかしい風来坊(1966年11月12日、松竹) - 早乙女良吉
◇ お嫁においで(1966年11月20日、東宝) - ジンタン
◇ 九ちゃんのでっかい夢(1967年1月2日、松竹) - 旅館の主人
◇ ドリフターズですよ! 特訓特訓また特訓(1969年1月15日、東宝) - 乃木多介
◇ 三億円をつかまえろ(1975年4月12日、松竹) - 横山(元・金庫破り) ※主演作
◇ 潮騒(1975年4月26日、東宝) - 灯台長
◇ 泥だらけの純情(1977年7月30日、東宝) - 飯塚医師
◇ 炎の舞(1978年12月16日、東宝) - 小島
◇ 遥かなる走路(1980年、松竹) - 谷口房蔵
◇ 帰ってきた若大将(1981年2月11日、東宝) - 田沼久太郎
◇ 生徒諸君!(1984年12月22日、日本ヘラルド映画) - 蒔枝校長
◇ めぞん一刻(1986年10月10日、東映) - 音無老人

◆ 有島一郎 / テレビドラマ(1970年以降)

◇ NHK大河ドラマ(NHK)元禄太平記(1975年) - 赤穂藩士・堀部弥兵衛
◇ 太郎(1966年、NHK)
◇ 時間ですよ(1970年、TBS)
◇ 大忠臣蔵(1971年、NET / 三船プロ) - 堀部弥兵衛
◇ 天下御免(1971年 - 1972年、NHK)
◇ 飛び出せ!青春(1972年 - 1973年、NTV) - 杉田校長
◇ 火曜スペシャル「鉄平と順子」(1972年-1973年、日本テレビ) - 鉄平の父
◇ ケンちゃんシリーズ(TBS / 国際放映 / 萬年社) おもちゃ屋ケンちゃん(1973年) - 主人公兄弟の祖父
◇ ケンちゃんシリーズ(TBS / 国際放映 / 萬年社) カレー屋ケンちゃん(1979年) - 主人公兄弟の祖父
◇ 銀座わが町(1973年、NHK)
◇ 非情のライセンス 第32話「兇悪の指」(1973年、NET / 東映) - 老スリ・関根勘市
◇ 太陽にほえろ! (NTV / 東宝) 第85話「おやじに負けるな」(1974年) - 山本吉三
◇ 太陽にほえろ! (NTV / 東宝) 第240話「木枯らしの中で」(1977年)
◇ 華麗なる一族(1974年、MBS) - 阪神銀行池田支店・角田支店長
◇ 傷だらけの天使 第8話「偽札造りに愛のメロディーを」(1974年、NTV / 東宝) - 偽札職人・中川
◇ けんか安兵衛 第1話「腹の虫買います」(1975年、KTV)
◇ TOKYO DETECTIVE 二人の事件簿 第1話「野獣、雪山に死す」(1975年、ABC / 大映テレビ)
◇ 破れ傘刀舟 悪人狩り 第48話「華麗なる復讐」(1975年、NET / 三船プロ) - 岩井多聞
◇ お耳役秘帳(1976年、KTV) - 田の内伊織
◇ いろはの"い" 第1話「特ダネは俺が貰う! 」(1977年、NTV / 東宝) - 川原安造
◇ 華麗なる刑事(1977年、CX / 東宝) - 新宿南口署・遠山署長
◇ 横溝正史シリーズ / 獄門島(1977年、MBS / 東宝) - 磯川警部
◇ 気まぐれ天使 第37話「パンダに続け! 」(1977年、NTV)
◇ 新五捕物帳(1977年 - 1982年、NTV / ユニオン映画) - 大場伝蔵
◇ 俺たちの祭 第7話「季節の香り」(1978年、NTV)
◇ 吉宗評判記 暴れん坊将軍 - 暴れん坊将軍II(1978年 - 1987年、ANB / 東映)
◇ 朝の連続テレビ小説 / わたしは海(1978年 - 1979年、NHK)
◇ 桃太郎侍(1979年、NTV / 東映)第113話「つばめに届いた紙風船」 - 播磨屋藤兵衛
◇ 桃太郎侍(1979年、NTV / 東映) 第143話「泥棒一家の用心棒」 - 八兵衛
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L)第10部 第15話「京の都の悪退治 -京-」(1979年) - 初代 菊亭(梅小路)左大臣
◇ 水戸黄門(TBS / C.A.L)第16部 第12話「京人形に賭けた芸奴の意地 -京-」(1986年) - 梅◇ 小路大納言
◇ ポーラテレビ小説 / 発車オーライ(1981年、TBS)
◇ 時代劇スペシャル / 怨(1982年、CX) - 義寛
◇ 暁に斬る! 第5話「医者が差し出す女体御供」(1982年、KTV) - 京屋楽右衛門
◇ 開幕ベルは華やかに(1983年、ANB) - 中村勘十郎
◇ ザ・サスペンス「非常階段の女たち」(1983年1月8日、TBS)
◇ まどろみの暗示~ホスピスにて(1983年9月25日、NHK)
◇ 必殺仕事人V 第11話「主水、送別会費を全額盗まれる」(1985年、ABC / 松竹) - 浦島亀吉
◇ 月曜ワイド劇場「集団見合い、一目惚れ結婚 フルムーン婚約旅行」(1986年2月17日、ANB)

◆ 有島一郎 / 出演CM

◇ 小田原屋

◆ A Related Words :
有島一郎 画像/有島一郎 写真/有島一郎 なべおさみ/有島一郎 プロフィール/有島一郎 略歴/有島一郎 死去/有島一郎 訃報

Page Top

スマートフォン / PC サイト