追悼の森 =テレサ・テンさん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】 著名人訃報一覧【た~ち~つ~て~と】Etc-199
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

歌手  テレサ・テン さん死去

1995年(平成7年)5月8日 死去 享年42歳

テレサ・テン写真  

歌手  テレサ・テン さん死去

台湾を代表する歌手の一人で、日本でも多くのヒット曲で知られた歌手の テレサ・テンさんが1995年(平成7年)5月8日、気管支喘息による発作のため タイ・チェンマイのメイピンホテルで死去した。42歳だった。

1974年(昭和49年)、日本でのデビュー2作目となる「空港」が大ヒットし、第16回日本レコード大賞新人賞を獲得した。その後も「つぐない」や「愛人」「時の流れに身をまかせ」などのヒット曲を発表した。有線大賞では初の3年連続 大賞のグランプリを受賞した。

人物 / 略歴

テレサ・テン(鄧麗君、デン・リージュン、1953年1月29日 ~ 1995年5月8日)

台湾の雲林県に生まれる。 台湾を代表する歌手のひとりである。

1970年代から1990年代にかけて、母国台湾のみならず香港・マカオを含む中華文化圏全域ないし日本などの東アジア文化圏ならびにその他の地域において広く人気を博したその業績から、生前から没後も「アジアの歌姫」と呼ばれている。

英語名のテレサ (Teresa) は、彼女自身が尊敬するマザー・テレサに因んでつけたものと言われてきたが、実際はカトリック信徒だった彼女の洗礼名を転用したことが明らかにされている。テンは本名の姓『鄧』の中国語音をウェード式表記し、英語読みしたものである。

◆ 略 歴

1953年に台湾の雲林県で生まれた外省人。

彼女自身生前軍隊への慰問活動を熱心に行っていたこともあり、台湾では「軍人の恋人」というニックネームでも有名。

外国語にも堪能であり、北京語に加えて台湾語、広東語、日本語、英語に堪能で、山東語、マレー語、フランス語などの言葉も話せたと言われる。

日本でリリースされた曲は約260曲ほどであるが、中国語でリリースした曲は1,000曲を越す。

1973年に香港で「日本の父さん」と呼ばれる舟木稔との出会いがきっかけで日本での活動を開始。

ユニバーサルミュージックと契約し、アイドル歌謡曲路線の『今夜かしら明日かしら』でデビューした。

日本でのデビュー2作目となる『空港』が大ヒット、第16回日本レコード大賞新人賞を獲得する。

しかし、後に偽造パスポートで来日しようとする事件を起こしたため、国外退去処分を受ける。

1984年、日本の音楽ファンの強い要望もあって再来日が許可される。

日本でリリースした『つぐない』、『愛人』がそれぞれ150万枚、『時の流れに身をまかせ』が200万枚を売る大ヒットとなる。

1984年から1986年にかけ、『日本有線大賞』及び『全日本有線放送大賞』の東西有線大賞で史上初の3年連続大賞・グランプリを受賞。

日本での最後のテレビ出演は、1994年11月に放送されたNHK『歌謡チャリティーコンサート』(仙台市にて公開録画)だった。

1995年5月8日、静養のためたびたび訪れていたタイ・チェンマイのメイピンホテルで気管支喘息による発作のため死去。42歳の若さだった。

特記事項

富と名声はあるのに、孤独な独身生活を送っていた。

テレサの死後も 日本における発売元であるユニバーサルミュージックは、CDやDVDを発表し、2008年5月時点で計200万枚を売り上げている。

作品の累計売上は、控えめに見積もっても1億枚を超えるという。

◆ テレサ・テン / 受賞歴

◇ 1974年 - 第3回銀座音楽祭 新人賞 空港 (受賞作品:空港)
◇ 1974年 - 第7回新宿音楽祭 審査員特別奨励賞・銅賞 (受賞作品:空港)
◇ 1974年 - 第16回日本レコード大賞 新人賞 (受賞作品:空港)
◇ 1975年 - 第4回東京音楽祭 シルバー・カナリー賞 (受賞作品:夜霧)
◇ 1984年 - 第17回全日本有線放送大賞・上半期 優秀スター賞(受賞作品: つぐない)
◇ 1984年 - 第10回日本演歌大賞 ベストヒット賞 (受賞作品: つぐない)
◇ 1984年 - 第17回日本有線大賞 大賞 / ベストヒット賞 / 有線音楽賞 (受賞作品: つぐない)
◇ 1984年 - 第17回全日本有線放送大賞 グランプリ / 優秀スター賞(受賞作品: つぐない)
◇ 1984年 - 第17回日本作詩大賞 入賞 (受賞作品: つぐない)
◇ 1985年 - 第18回日本有線大賞 大賞 / 有線音楽賞 / ベストヒット賞 (受賞作品: 愛人)
◇ 1985年 - 第18回全日本有線放送大賞 グランプリ / 優秀スター賞 (受賞作品: 愛人)
◇ 1985年 - 第18回日本作詩大賞 入賞 (受賞作品: 愛人)
◇ 1986年 - 第28回日本レコード大賞 金賞 (受賞作品: 時の流れに身をまかせ)
◇ 1986年 - 第6回日本作曲大賞 大賞 (受賞作品: 時の流れに身をまかせ)
◇ 1986年 - 第19回日本有線大賞 大賞 有線音楽賞 / ベストヒット賞 (受賞作品: 時の流れに身をまかせ)
◇ 1986年 - 第19回全日本有線放送大賞 グランプリ / 優秀スター賞 (受賞作品: 時の流れに身をまかせ)
◇ 1987年 - 第20回日本有線大賞 有線音楽賞 (受賞作品: 別れの予感)
◇ 1988年 - 第21回全日本有線放送大賞・上半期 グランプリ (受賞作品: 別れの予感)
◇ 1988年 - 第21回全日本有線放送大賞 優秀スター賞(受賞作品: 別れの予感)
◇ 1988年 - 第21回日本有線大賞 有線音楽賞(受賞作品: 別れの予感)
◇ 1988年 - 第17回東京音楽祭 アジア大会 出場 恋人たちの神話(受賞作品: 別れの予感)
◇ 1988年 - 第8回日本作曲大賞 入賞(受賞作品: 別れの予感)
◇ 1990年 - 第5回日本ゴールドディスク大賞 アルバム賞(歌謡曲・演歌部門)
◇ 1995年 - 第37回日本レコード大賞 特別功労賞
◇ 1995年 - 第25回日本有線大賞 有線功労賞
◇ 1996年 - 第11回日本ゴールドディスク大賞 アルバム賞(歌謡曲・演歌部門 女性)

◆ A Related Words :
テレサテン 死因/テレサテン 全曲集/テレサテン つぐない/テレサテン 時の流れに身をまかせ/テレサテン 中国語/テレサテン スキャンダル/テレサテン空港/テレサテン 別れの予感/テレサテン 香港/YouTube テレサテン/テレサテン プロフィール/テレサテン 略歴/テレサテン 死去/テレサテン 訃報/テレサテン 歌詞/ユーチューブテレサテン

Page Top

スマートフォン / PC サイト