追悼の森 =E・H・エリック死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】Etc-206
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

タレント  E・H・エリック さん死去

2000年(平成12年)8月17日 死去 享年71歳

E・H・エリック写真  

タレント  E・H・エリック さん死去

大きな耳を動かす おかしな外国人タレントとして知られた E・H・エリック(本名:岡田 泰美=おかだ たいび)さんが2000年(平成12年)8月17日9時15分(日本時間:18日午後4時15分)、パーキンソン病のため米ハワイ・マウイ島の自宅で死去した。71歳だった。

日本人の父と デンマーク人を母に持ち、フランスのニースで誕生した。テレビ創生期の1960年代から司会やCMで活躍した。また、1966年(昭和41年)に日本武道館で行われたビートルズの来日公演では司会を担当した。

人物 / 略歴

E・H・エリック(Eric H. Eric, 1929年8月1日 ~ 2000年8月17日)

フランスのニースに生まれた。本名は岡田 泰美(おかだ たいび)。タレント。

シリアスからコメディに至るまで何でもこなすマルチタレントであり、ロイ・ジェームスと共に日本の外人タレントの草分けとして知られる。

◆ 略 歴

父は画家の岡田稔、デンマーク人のインゲボルグ・シーヴァルセンを母に持ち、フランスのニースにて誕生。

1941年に帰国するが、終戦(1945年8月15日)は台湾で迎える。

その後、青山学院高等部からインターナショナルスクールの横浜セント・ジョセフ・カレッジを卒業。

卒業後はしばらくは電気工事に従事する。工事で日劇ミュージックホールの楽屋に出入りした際、トニー谷に「外人の顔をしているくせに、べらんめえの日本語が喋れて面白い。舞台でやってみないか」と誘われて芸能界に入った。

弟の岡田眞澄と一緒に、日劇ミュージックホールの座長格だった泉和助の弟子になる。

1966年のビートルズ来日公演では司会を担当した。

タレントとしては、耳たぶを動かす芸をトレードマークとし、司会やCMへの出演が中心だった。

晩年はタレント業を控え、日本アムウェイ社の最高位販売員「クラウン・アンバサダー・ダイレクト・ディストリビュータ」として活動、高額年収を得ていたことでも知られている。

2000年、パーキンソン病のため米ハワイ・マウイ島の自宅で死去した。71歳没。

特記事項

ロイ・ジェームスを芸能界に紹介したのはエリックであった。

◆ E・H・エリック / 家族 ・ 親戚関係

◇ 実弟は俳優、タレントの岡田眞澄。
◇ 次女はタレントの岡田美里(長女、三女はいずれも一般人)。
◇ 孫娘はタレントの栗原菊乃、小春姉妹(いずれも次女美里と美里の最初の夫堺正章の間に出生)。
◇ 長甥は俳優、DJの岡田眞善((実弟真澄と真澄の元妻女優の藤田みどりの間に出生)。
◇ 元義妹は藤田みどりとパントマイマーのヨネヤマ・ママコ(両者は岡田眞澄の元妻)。
◇ コペンハーゲンの人魚姫の像のモデルとなったエリーネ・エリクセンは伯母にあたる。

◆ A Related Words :
ehエリック アムウェイ/ehエリック 伊藤みどり/ehエリック おばさん/ehエリック 写真/ehエリックの叔母/ehエリック 画像/E・H・エリック プロフィール/E・H・エリック 略歴/E・H・エリック 死去/E・H・エリック 訃報/ehエリック Wiki

Page Top

スマートフォン / PC サイト