追悼の森 =室田日出男さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【ま~み~む~め~も】 著名人訃報一覧【ま~み~む~め~も】Etc-217
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  室田日出男 さん死去

2002年(平成14年)6月15日 死去 享年64歳

室田日出男写真  

俳優  室田日出男 さん死去

映画「仁義なき戦い」シリーズでの敵役などで知られた俳優の 室田 日出男(むろた ひでお)さんが2002年(平成14年)6月15日午後10時5分、肺がんのため東京都新宿区の東京女子医大病院で死去した。64歳だった。

東映ニューフェイス第4期として入社。深作欣二監督作品のヤクザ映画「仁義なき戦い」シリーズでの敵役や、テレビドラマ「前略おふくろ様」での半妻役などで 渋く深みのある個性派俳優として活躍した。

人物 / 略歴

室田 日出男(むろた ひでお、1937年(昭和12年)10月7日 ~ 2002年(平成14年)6月15日)

北海道小樽市出身。本名は同じ。俳優。

◆ 略 歴

北海道札幌東高等学校卒業。

東映ニューフェイス第4期で入社。同期には佐久間良子、山城新伍、曽根晴美、山口洋子、花園ひろみなどがいた。

テレビドラマ『キイハンター』では23回ゲスト出演し、深作欣二監督作品のヤクザ映画『仁義なき戦い』シリーズでの敵役や、テレビドラマ『前略おふくろ様』では半妻役などを演じた。

1970年代には渡瀬恒彦の発起のもと、岩尾正隆、川谷拓三、志賀勝らと共にピラニア軍団を結成し、室田はリーダー的存在だった。

撮影現場でのケンカにより謹慎、東映との専属契約解除、組合活動参加による会社から冷遇、覚醒剤不法所持で出演作を降板など紆余曲折あったが、1980年代以降も映画、テレビドラマで活躍した。

1981年(昭和56年)の映画『魔界転生』では宝蔵院胤瞬に抜擢された。

1992年(平成4年)のブルーリボン賞では『死んでもいい』、『修羅の伝説』で助演男優賞を受賞した。

2002年(平成14年)6月15日午後10時5分、肺がんのため東京都新宿区の東京女子医大病院で死去した。64歳没。

特記事項

◆ 室田 日出男 / 主な出演映画

※ 深作欣二監督作品のみ抜粋

◇ 狼と豚と人間 (1964年、東映)
◇ カミカゼ野郎 真昼の決斗 (1966年、にんじんプロダクション・国光影業) - 刑事A
◇ 脅迫(おどし) (1966年、東映)
◇ 北海の暴れ竜 (1966年、東映)
◇ 恐喝こそわが人生 (1968年、松竹)
◇ 黒薔薇の館 (1969年、松竹)
◇ 君が若者なら (1970年、松竹)
◇ 博徒外人部隊 (1971年、東映)
◇ 現代やくざ 人斬り与太 (1972年、東映)
◇ 人斬り与太 狂犬三兄弟 (1972年、東映)
◇ 仁義なき戦い 広島死闘篇 (1973年、東映) - 中原敬助
◇ 仁義なき戦い 代理戦争 (1973年、東映)
◇ 仁義なき戦い 頂上作戦 (1974年、東映)
◇ 新仁義なき戦い (1974年、東映)
◇ 仁義の墓場 (1975年、東映)
◇ 県警対組織暴力 (1975年、東映)
◇ 資金源強奪 (1975年、東映)
◇ 新仁義なき戦い 組長の首 (1975年、東映)
◇ 仁義の墓場 (1975年、東映)
◇ 暴走パニック 大激突 (1976年、東映)
◇ やくざの墓場 くちなしの花 (1976年、東映)
◇ ドーベルマン刑事 (1977年、東映) - 高松次郎
◇ 柳生一族の陰謀 (1978年、東映) - 根来左源太
◇ 魔界転生 (1981年、角川映画 / 東映) - 宝蔵院胤瞬
◇ 必殺4 恨みはらします (1987年、朝日放送 / 松竹) - 平野弥兵衛

◆ A Related Words :
室田日出男 身長/室田日出男 画像/キーハンター 室田日出男/室田日出男 プロフィール/室田日出男 略歴/室田日出男 死去/室田日出男 訃報/室田日出男 仁義なき戦い

Page Top

スマートフォン / PC サイト