追悼の森 =須田開代子さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】 著名人訃報一覧【さ~し~す~せ~そ】Etc-262
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

プロボウリング選手 須田 開代子 さん死去

1995年(平成7年)11月20日 死去 享年57歳

須田開代子写真 

プロボウリング選手 須田 開代子 さん死去

プロボウリング選手の 須田開代子(すだ かよこ)さんが 1995年(平成7年)11月20日、心不全のため療養先のアメリカバージニア州内の病院で死去した。57歳だった。

アマチュア時代から数々の大会で優勝し、1967年(昭和42年)に第1回全日本選抜選手権で優勝。1969年にプロとなり 日本国内初の女子プロボウラーとして活躍した。同期の中山律子や並木恵美子と共に、高度成長期を背景にボウリングブームを支えた。私生活では男子プロボウリング選手だった西城正明と結婚。その後、離婚。また、自らを蝕んだ癌(がん)など苦悩に満ちていた。

人物 / 略歴

須田 開代子(すだ かよこ、1938年8月2日 ~ 1995年11月20日)

東京都出身。日本のプロボウリング選手。

ライセンスナンバー1の女子第1期生。日本国内初の女子プロボウラーとしても知られる。通算タイトル43勝。日本ブランズウィック社所属。ジャパンレディスボウリングクラブ(JLBC)初代代表。

◆ 略 歴

履物屋をしていた父は11歳の姉と7歳の兄、3歳の開代子、そして母を残して癌のため他界した。

1967年の第1回全日本選抜選手権で優勝。1969年プロ入り。同期の中山律子や並木恵美子と共に、高度成長期を背景にボウリングブームを支えた。

オイルショックによりボウリングブームが一気に下火になる中、1976年に女性だけのボウリングクラブ「ジャパンレディスボウリングクラブ」を結成。自ら初代代表に就任した。(本人の意向で会長とは名乗らず、2代目藤原清子より会長となる。現在は中山律子が会長。)

私生活では男子プロボウリング選手だった西城正明との結婚、離婚、また、自らを蝕んだ癌(がん)など苦悩に満ちていた。

一度は病魔を克服して復活を果たしたたが、1995年に療養先のアメリカバージニア州内の病院にて心不全のため死去した。享年57歳。

特記事項

1971年に映画「起きて転んでまた起きて」(東京映画)にプロボウラー役として出演した。

◆ 須田開代子 / 出演テレビ番組

◇ レディズ・チャレンジボウル(NETテレビ→テレビ朝日)
◇ ザ・スターボウリング(テレビ東京)

◆ 須田開代子 / 著 書

◇ 『須田開代子という生き方―世界一ボウリングを愛した女(ひと)』(笹山生子著 チクマ秀版社版)

◆ A Related Words :
ボーリング 須田開代子/須田開代子 息子/須田開代子 長男/須田開代子 西城正明/ボーリング 須田開代子/須田開代子 プロフィール/須田開代子 略歴/須田開代子 死去/須田開代子 訃報

Page Top

スマートフォン / PC サイト