追悼の森 =石原裕次郎さん死去=

I was thunderstruck at the news of his death

Top Page    有名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】 著名人訃報一覧【あ~い~う~え~お】Etc-30
nagomi画像
Smart Phone
スマートフォンサイト訃報

俳優  石原裕次郎 さん死去

1987年(昭和62年)7月17日 死去 享年52歳

石原裕次郎写真  

俳優  石原裕次郎 さん死去

1984年(昭和59年)に肝臓ガンが発覚し闘病生活を続けていた俳優の 石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう)さんが1987年(昭和62年)7月17日午後4時26分、肝細胞がんのため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死去した。52歳だった。

兄、石原慎太郎の芥川賞受賞作「太陽の季節」の映画化の端役で映画デビュー。続いて製作された 同じく慎太郎原作「狂った果実」に主演し人気を集めた。その後は歌手、俳優として活躍し昭和を代表するスターの一人となった。

人物 / 略歴

石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう、1934年(昭和9年)12月28日 ~ 1987年(昭和62年)7月17日)

日本のアイドル、マルチタレントであり、俳優、歌手、司会者、モデル、実業家、ヨットマンとして活動。愛称はタフガイ、裕ちゃん、ボス、ユージロー。

石原軍団総帥、石原プロモーション元代表取締役社長(初代)兼会長。多摩川サケの会支持者。

◆ 略 歴

兵庫県神戸市須磨区、北海道小樽市、神奈川県逗子市に育つ。父・石原潔は愛媛県、母・石原光子は広島県宮島の出身。

小樽藤幼稚園卒園。逗子中学校。1951年に慶應高校に入学。その後慶應義塾大学法学部政治学科に内部進学する。

俳優を目指し東宝と大映、日活のオーディションを受けるも全て不合格。

しかし1956年に、映画プロデューサー水の江瀧子と兄・慎太郎の推薦があって、慎太郎の芥川賞受賞作『太陽の季節』の映画化の端役で映画デビュー。

続いて製作された、同じく慎太郎原作の映画化作品『狂った果実』に主演。

その後は歌手・俳優として活躍し、昭和を代表するスターの一人となったが、ケガや病気に苦しんだ一生でもあった。

◆ 家族・親族

◇ 父 - 潔
◇ 母 - 光子
◇ 兄 - 慎太郎
◇ 妻 - まき子
◇ 子 - なし
◇ 甥 - 伸晃、良純、宏高、延啓

良家の子弟というイメージがあるが、父・潔は山下汽船のサラリーマンであり、旧制中学も出ていない身から叩き上げて関連会社役員にまで栄達したものの、本体の役員にまでは至っていない。

累代の名家とも、一代の商才で財を成した新興富裕層とも異なる、戦後の新興中産階級に属する。

1987年(昭和62年)7月17日午後4時26分、肝細胞がんのため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死去した。52歳だった。

◆ 石原裕次郎 エピソード

父が亡くなった頃にショックから自暴自棄になった裕次郎は、家から金目の物を持ち出しては換金し、その金で銀座などへ繰り出す遊行三昧の日々を送り、兄・石原慎太郎から心配された。

そんな頃に兄は水の江瀧子より『太陽の季節』の映画化を促されたため、「裕次郎って弟がいるんだけど、遊び人でどうしょうもない・・・弟を出してくれるんなら」という条件を提示した。

水の江はその条件を呑み、裕次郎は同作品で俳優デビューし、脇役ではあったが主演格に匹敵するダイナミックな存在感で注目されることとなる。

食通で、懐石料理・カレーライス・ビフテキ、葉山コロッケなどを好み、和洋中問わず好物は多かった。また、料理好きでもあり、別荘やヨットハーバーでバーベキューや手弁当を楽しんだ。嫌いな物は鶏肉だったという。

大病後は夫人の食事管理の下玄米のパンと野菜サラダのみの生活を送っていたという。また晩年には毎日30錠の薬を規則正しく服用し、食事制限(特に塩分制限6グラム、小さじ1杯)も実行したとも言われる。

チェーンスモーカーであり、また大病を患う前は、休暇中には朝食にビールを飲むほどの酒豪であった。撮影所には、「ビールは酒ではない、水である」という名分で冷蔵庫が置かれていた。

大動脈瘤手術後は身内のパーティではビールをコップ1杯程度にしていたといわれ、喫煙も控えていたが、甥の良純によるとハワイの別荘で夫人の目を盗んでの「お相伴」に付き合わされたという。

宝酒造が製造する日本酒「松竹梅」の文字は彼の手によるものである。

特記事項

1981年に背中と胸に激痛が走り椎間板ヘルニアと疑われる。しかし、生還率3%の解離性大動脈瘤と診断された。

退院後には首や腰に痛みが出るも回復するが、発熱が続き 容態悪化が心配され、ついには幻覚症状(肝性脳症)を発した。

見舞い客は1万2000人、手紙5000通、花束2000束、千羽鶴1000束、さらには彼の車のボディーにも励ましのメッセージを書く人もあった。

◆ 石原裕次郎 / ケガ、病気の遍歴

◇ 1952年 :バスケットボール最中に左足膝に大ケガ。
◇ 1956年 : 幼少時代から肝臓は悪かったといわれている(高校生の頃に黄疸が出る)。
◇ 1957年 : 自由が丘で無免許運転し右足打撲(もう一つは映画ロケ中にデッキチェアーに手を挟み右手薬指負傷)。
◇ 1961年 : 志賀高原スキー場でスキーヤーと衝突し右足首粉砕複雑骨折(後に右太股腫性膿瘍の手術で入院)。
◇ 1964年 : ハワイでヨット乗船中に右まぶたを11針縫う。
◇ 1965年 : ヨット乗船中に腹痛のため大会を途中断念。
◇ 1967年 : 右手親指骨折および左足打撲で入院。
◇ 1968年 : 右足打撲で全治1か月入院。
◇ 1971年 : 心労と胸部疾患(後に急性肺炎→肺結核)のため映画宣伝中に入院。
◇ 1974年 : 階段から転倒し左肩打撲(後に左鎖骨骨折)
◇ 1978年 : 舌下潰瘍(舌癌)で入院し悪性と診断される(1983年再発)。
◇ 1979年 : 舌下白板症と診断され術後部に潰瘍ができ再び手術。
◇ 1981年 : 背中と胸に激痛が走り椎間板ヘルニアと疑われる。しかし、生還率3%の解離性大動脈瘤と診断される。
◇ 1984年 : 肝臓癌が発覚し、倦怠感・腰痛の末原因不明の発熱にいたる(前の定期健診で肝細胞癌と診断される)。
◇ 1986年 : 慶應義塾大学病院に緊急入院。血圧降下剤の副作用による肝内胆管炎のため、療養先で静養。
◇ 1987年 : 慶應義塾大学病院に入院。その後、退院したものの容態悪化が続き、ついには幻覚症状(肝性脳症)を発する。
◇ 同年7月17日金曜日午後4時26分肝細胞癌でこの世を去る。享年 満52歳。

◆ 石原裕次郎 / 主な出演映画

◇ 1957年 : 「嵐を呼ぶ男」-3.4億円
◇ 1958年 : 「陽のあたる坂道」-4.0億円
◇ 1958年 : 「明日は明日の風が吹く」-3.2億円
◇ 1958年 : 「風速40米」-3.1億円
◇ 1958年 : 「赤い波止場」-2.7億円
◇ 1958年 : 「嵐の中を突っ走れ」-2.8億円
◇ 1958年 : 「紅の翼」-3.6億円
◇ 1959年 : 「若い川の流れ」-2.7億円
◇ 1959年 : 「世界を賭ける恋」-2.7億円
◇ 1960年 : 「天下を取る」-3.2億円
◇ 1960年 : 「喧嘩太郎」-2.7億円
◇ 1960年 : 「闘牛に賭ける男」-2.9億円
◇ 1961年 : 「あいつと私」-4.0億円
◇ 1961年 : 「堂々たる人生」-2.9億円
◇ 1961年 : 「アラブの嵐」-2.8億円
◇ 1962年 : 「銀座の恋の物語」-3.0億円
◇ 1962年 : 「花と竜」-3.6億円
◇ 1964年 : 「赤いハンカチ」-2.8億円
◇ 1968年 : 「黒部の太陽」-7.9億円(観客動員734万人、興行収入16億円)
◇ 1970年 : 「富士山頂」-2.8億円

※上記の外にも全ての映画を合わせた配給額は、現在の物価で換算すると約1兆円にもなるという。

◆ 石原裕次郎 / テレビドラマ

◇ ダイヤル110番(1958年・日本テレビ)
◇ 小さき闘い(1964年・フジテレビ)
◇ 結婚について・祝婚(1965年・TBSテレビ)
◇ 黒部の太陽(1969年・日本テレビ)
◇ 「太陽にほえろ!」シリーズ(PARTI)(1972年7月 - 1981年5月、12月 - 1986年6月、11月、日本テレビ)
◇ 「大都会」シリーズ(PARTI、PARTII、PARTIII)(1976年 - 1979年、日本テレビ)
◇ 「西部警察」シリーズ(PART-I、PART-II 、 PART-III) (1979年 - 1984年、テレビ朝日)
◇ 座頭市物語(1974年、フジテレビ)
◇ 痛快!河内山宗俊(1975年、フジテレビ)
◇ 新・座頭市(1976年、フジテレビ)
◇ 浮浪雲(1978年、テレビ朝日)
◇ 木曜ゴールデンドラマ 俺たちの明日~坂本竜馬、中岡慎太郎!!幕末に散った壮絶な青春~(1980年、日本テレビ)
◇ ゴリラ・警視庁捜査第8班(1989年、テレビ朝日)- 小暮警視(第1話にて遺影で登場)

◆ 石原裕次郎 / 出演CM

◇ エーザイ(ユベロン)
◇ 宝酒造(松竹梅)
◇ 資生堂(ビコーズ)

◆ 石原裕次郎 / 記念館

◇ 石原裕次郎記念館(北海道小樽市)※外部サイト

◆ A Related Words :
石原裕次郎の本当の死因/石原裕次郎の歌/石原裕次郎 北の旅人/石原裕次郎記念館/石原裕次郎 死因/石原裕次郎 子供/松田聖子 石原裕次郎/石原裕次郎 自宅/石原裕次郎 身長/石原裕次郎 病気/石原裕次郎 プロフィール/石原裕次郎 略歴/石原裕次郎 死去/楽譜 石原裕次郎/石原裕次郎 歌詞/石原裕次郎 パチンコ/石原裕次郎 歌/美空ひばり 石原裕次郎/CR 石原裕次郎/石原裕次郎 賞/画像 石原裕次郎

Page Top

スマートフォン / PC サイト