戦後の歴代総理大臣 訃報情報

Do you remember me ?

訃報訃報
Top Page
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

Record of the memory. (想い出の記録)

戦後、亡くなられた 約1. 000名の方々を掲載!!
在りし日の面影を偲び、謹んで哀悼の誠を捧げます。   合掌

Page Top

羽田孜写真

★ 羽田 孜 さん2017年(平成29年)8月28日 没 / 享年82歳詳細ページ

衆院議員だった父の後を継ぎ、1969年(昭和44年)の衆院選で初当選。連続当選14回。農林水産相や蔵相を歴任。当選同期の小沢一郎氏らとともに竹下派「七奉行」と呼ばれた。1993年(平成5年) 6月、自民党を離党して新生党を旗揚げ。1994年4月、細川退陣後、後継の第80代首相に就いた。

宮澤喜一写真

★ 宮沢 喜一 さん2007年 (平成19年) 6月28日 没 / 享年87歳詳細ページ

1953年(昭和28年)に参議院議員選挙に広島県選挙区で初当選を果たした。以後、衆参通算 14期を務めた。1991年(平成3年)11月、第78代内閣総理大臣に就任した。老衰のため東京都渋谷区の自宅で死去した。国会議員在職合計49年0ヶ月であった。

橋本龍太郎写真

★ 橋本 龍太郎 さん2006年 (平成18年) 7月1日 没 / 享年68歳詳細ページ

1963年(昭和38年)、25歳で衆議院最年少議員として初当選。以来、14期にわたり衆議院議員を務めた。1996年(平成8年)1月11日、村山富市首相の辞任に伴い、第82代内閣総理大臣に指名された。多臓器不全のため国立国際医療センターで死去した。

鈴木善幸写真

★ 鈴木 善幸 さん2004年 (平成16年) 7月19日 没 / 享年93歳詳細ページ

1947年、第23回衆議院議員総選挙に出馬し、初当選を果たした。1980年(昭和55年)、大平首相の急逝を受け、第70代内閣総理大臣に就任。「和の政治」を掲げて党内融和に尽くした。肺炎のため入院先の東京都新宿区の国立国際医療センターで死去した。

竹下登写真

★ 竹下 登 さん2000年 (平成12年) 6月19日 没 / 享年76歳詳細ページ

1987年(昭和62年)11月、第74代内閣総理大臣に就任した。2000年5月1日、本人不在のまま病床で録音されたテープによって政界引退が発表された。すい臓がんのため入院先の東京都港区の北里研究所病院で死去した。

小渕恵三写真

★ 小渕 恵三 さん2000年 (平成12年) 5月14日 没 / 享年62歳詳細ページ

1998年(平成10年)7月30日、第84代 内閣総理大臣に就任した。1989年(平成元年)、官房長官時代に「平成」への元号変更を発表したことで広く知られた。首相在任中に脳梗塞で倒れ、意識を回復する事なく入院先の病院で死去した。

宇野宗佑写真

★ 宇野 宗佑 さん1998年 (平成10年) 5月19日 没 / 享年75歳詳細ページ

1989年(平成元年)6月3日、竹下登首相の辞任に伴い第75代内閣総理大臣に就任した。総理在任期間はわずか69日間、日本政治史上4番目の短命内閣に終わった。肺がんのため死去した。怖がりの本人には病名は知らされなかったという。

福田赳夫写真

★ 福田 赳夫 さん1995年 (平成7年) 7月5日 没 / 享年90歳詳細ページ

1976年(昭和51年)12月、三木武夫首相の後任として 第67代内閣総理大臣に就任した。1990年(平成2年)2月、第39回衆議院議員総選挙を機に政界を引退し、長男の康夫氏(第91代内閣総理大臣)が後継者となった。肺気腫のため死去した。

田中角栄写真

★ 田中 角栄 さん1993年 (平成5年) 12月16日 没 / 享年75歳詳細ページ

1972年(昭和47年)7月6日、第1次田中内閣が成立。第64代内閣総理大臣に就任した。「コンピュータ付きブルドーザー」と形容される知識量と実行力で知られた。1985年(昭和60年)2月に脳梗塞で倒れ、その後、次期総選挙への不出馬を発表していた。

三木武夫写真

★ 三木 武夫 さん1988年 (昭和63年) 11月14日 没 / 享年81歳詳細ページ

1974年(昭和49年)12月、椎名悦三郎副総裁の指名裁定で第66代内閣総理大臣に就任した。1986年(昭和61年)に体調を崩し、翌年末には膵臓がんが見つかっていた。衆議院議員在職50年の特別表彰を受け、その後、議員在職のまま死去した。

岸信介写真

★ 岸 信介 さん1987年 (昭和62年) 11月13日 没 / 享年90歳詳細ページ

1957年 (昭和32年) に第56代内閣総理大臣に就任し、2期を務めた。1942年に第21回衆議院議員総選挙で初当選し、商工大臣、自民党幹事長、外務大臣などを歴任した。1960年(昭和35年)、新日米安全保障条約批准後に退陣。昭和の妖怪とも呼ばれた。

大平正芳写真

★ 大平 正芳 さん1980年 (昭和55年) 6月12日 没 / 享年70歳詳細ページ

1978年(昭和53年)12月7日、第68代内閣総理大臣に就任した。1980年に衆議院を解散 (ハプニング解散) 、衆参同時選挙を実施した。選挙戦の最中に体調を崩し入院、心筋梗塞による心不全のため港区の虎の門病院で死去した。

片山哲写真

★ 片山 哲 さん1978年(昭和53年)5月30日 没 / 享年90歳詳細ページ

1947年(昭和22年) 新憲法下初の総選挙で第46代内閣総理大臣に就任した。第一党の日本社会党は、民主党、国民協同党と連立内閣を組織した。しかし、保守との連立政権は閣内の意見がまとまらず短期間での首相辞任となった。

佐藤栄作写真

★ 佐藤 栄作 さん1975年(昭和50年)6月3日 没 / 享年74歳詳細ページ

1964年11月、池田裁定により自民党総裁に指名され、第61代内閣総理大臣に就任した。沖縄返還を花道として3期 7年8ヶ月にわたる長期政権に幕を閉じた。1975年5月19日、築地の料亭で脳溢血で倒れ、その後、覚醒することなく死去した。

石橋湛山写真

★ 石橋 湛山 さん1973年 (昭和48年) 4月25日 没 / 享年88歳詳細ページ

1956年(昭和31年)12月23日、第55代内閣総理大臣に指名された。しかし、在任2ヵ月弱で脳梗塞を発症し退陣を余儀なくされた。首相在任期間は65日であった。国会で一度も演説や答弁をしないまま退任した唯一の首相となった。

吉田茂写真

★ 吉田 茂 さん1967年 (昭和42年) 10月20日 没 / 享年89歳詳細ページ

1946年(昭和21年)5月、第45代内閣総理大臣に就任した。以後、第48代~51代まで通算5度の首班指名を受けた。在任期間は通算2616日におよんだ。1967年(昭和42年)8月末に心筋梗塞を発症し、その2ヵ月後、神奈川県大磯町の自邸で死去した。

池田勇人写真

★ 池田 勇人 さん1965年 (昭和40年) 8月13日 没 / 享年65歳詳細ページ

1949年(昭和24年)、第24回衆議院議員総選挙に出馬し初当選を果たす。1960年(昭和35年)7月19日、第1次池田内閣が発足し、第58代内閣総理大臣に就任した。1964年9月に喉頭がんが見つかり、同年10月25日に退陣を表明した。

芦田均写真

★ 芦田 均 さん1959年 (昭和34年) 6月20日 没 / 享年71歳詳細ページ

1948年 (昭和23年) 3月10日、片山内閣の崩壊後、禅譲の形で第47代内閣総理大臣に就任した。しかし、西尾献金問題や昭和電工事件などで、7ヶ月余りの短命内閣に終わった。弱体内閣ではあったが、中小企業庁設置法など多くの重要法案が制定された。

鳩山一郎写真

★ 鳩山 一郎 さん1959年 (昭和34年) 3月7日 没 / 享年76歳詳細ページ

1954年(昭和29年)12月10日、第1次鳩山内閣が発足した。以後、53・54代を歴任した。アメリカ中心の外交から転換し、懸案であった日ソ国交回復を成し遂げた。また、原子力基本法を提出成立させ、後の原子力発電時代の礎を築いた。

著名人訃報情報について

お問い合わせメール

メール

Page Top

Mobile View /   /  Desk Top