2008年(平成20年)著名人訃報情報

訃報訃報
Top Page
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

Record of the memory. (想い出の記録)

平成20年、亡くなられた方々の 在りし日の面影を偲んで。。。
謹んで哀悼の誠を捧げます。   合掌

Page Top

小野満写真

★ 小野 満 さん2008年 (平成20年) 1月2日 没 / 享年78歳詳細ページ

ドラムスのジョージ川口とともに ビッグ・フォーで活躍し、戦後のジャズブームを支えた。1967年から17年間にわたり、バンドリーダーとして、NHK紅白歌合戦の白組の演奏、指揮を担当した。2000年頃に心筋梗塞で手術を受け、その後は長期の闘病生活を送っていた。

藤倉修一写真

★ 藤倉 修一 さん2008年 (平成20年) 1月11日 没 / 享年93歳詳細ページ

NHKアナウンサーとして終戦直後のラジオ番組「街頭録音」などで活躍した。柔和な語り口で、1951年(昭和26年)の第1回から翌年の第2回「NHK紅白歌合戦」の司会を務めた。退職後はアナウンス学園の校長を務めた。心不全のため死去した。

加藤博一写真

★ 加藤 博一 さん2008年 (平成20年) 1月21日 没 / 享年56歳詳細ページ

プロ野球 阪神、横浜などで選手として活躍し、引退後は野球解説者として注目された。選手時代は、そのキャラクターでファンに親しまれ、1990年まで21年間の現役生活を送った。昨年2月に肺がんの摘出手術を受けたがその後、がんの転移が見つかっていた。

林成年写真

★ 林 成年 さん2008年 (平成20年) 2月6日 没 / 享年76歳詳細ページ

舞台俳優として、父の故長谷川一夫を座頭とする東宝歌舞伎で活躍した。故長谷川一夫の長男として生まれ、幼い頃から子役として舞台などで注目を集めた。映画出演作に「廃市」や「タンポポ」などがある。心不全のため死去した。

中村寅吉写真

★ 中村 寅吉 さん2008年 (平成20年) 2月11日 没 / 享年92歳詳細ページ

戦後日本のゴルフブームの火付け役として活躍。「トラさん」の愛称で親しまれた。日本オープン選手権を3度、日本プロ選手権を4度制し、名指導者としても知られた。老衰のため入院先の神奈川県座間市内の病院で死去した。

市川崑写真

★ 市川 崑 さん2008年 (平成20年) 2月13日 没 / 享年92歳詳細ページ

映画監督として昭和の日本映画界をリードした。ドキュメンタリー「東京オリンピック」でカンヌ国際映画祭で国際批評家賞などを受賞した。1982年(昭和57年)に紫綬褒章を受賞。肺炎のため東京都内の病院で死去した。没後、正四位 旭日重光章を授与された。

江藤慎一写真

★ 江藤 慎一 さん2008年 (平成20年) 2月28日 没 / 享年70歳詳細ページ

プロ野球の中日、ロッテなどで強打者として活躍し、史上初めてセ、パ両リーグで首位打者になり、「闘将」と呼ばれた。熊本県出身。オールスター戦に11度の出場を果たし、ベストナインにも6度選出された。肝臓がんのため入院先の東京都内の病院で死去した。

広川太一郎写真

★ 広川 太一郎 さん2008年 (平成20年) 3月3日 没 / 享年68歳詳細ページ

声優として映画「007」シリーズの英国俳優 ロジャー・ムーアさんの声で注目を浴びた。洋画や海外ドラマの吹き替えを多数こなし、渋い二枚目俳優の声優として活躍した。癌(がん)のため入院先の東京都渋谷区内の病院で死去した。

川内康範写真

★ 川内 康範 さん2008年 (平成20年) 4月6日 没 / 享年88歳詳細ページ

多くの映画の原作脚本を手がけた。また、人気番組「月光仮面」の原作者として知られた。ヒット曲「おふくろさん」の歌詞を勝手に加えて歌った森進一に反発し話題になった。慢性気管支肺炎のため入院先の青森県八戸市内の病院で死去した。

小達スエ写真

★ 小達 スエ さん2008年 (平成20年) 5月10日 没 / 享年74歳詳細ページ

1985年に白血病のため27歳の若さで死去した女優の故 夏目雅子さんの母親である。娘の遺志を生かした「夏目雅子ひまわり基金」を設立するなどの活動を続けていた。進行性核上性麻痺(かくじょうせいまひ)のため東京都港区内の病院で死去した。

川田亜子写真

★ 川田 亜子 さん2008年 (平成20年) 5月26日 没 / 享年29歳詳細ページ

TBSの元アナウンサーで、2007年3月に退社後はフリーアナとして活躍していた。東京都港区内の路上に駐車している車の中で死亡しているのが発見された。車内に練炭が置かれ、遺書と思われる手紙が残されていた。自殺と見られている。

ウガンダ・トラ写真

★ ウガンダ・トラ さん2008年 (平成20年) 5月31日 没 / 享年55歳詳細ページ

コミックバンド「ビジーフォー」の元メンバーで 巨漢キャラタレントの先駆けとして活躍した。10年程前に脳梗塞を患い、その後も糖尿病などの治療を続けながら活動していた。同月10日朝方、「足元がふらつく」と訴えて救急搬送された。急性呼吸不全のため死去した。

萩本トミ写真

★ 萩本 トミ さん2008年 (平成20年) 6月2日 没 / 享年101歳詳細ページ

人気タレント萩本欽一さんの母親で、3月20日には101歳を迎えていた。2007年(平成19年)には、四男の萩本悦久さんの著書「母は100歳のお嬢さま」が出版されていた。肺炎のため入院先の東京都内の病院で死去した。

水野晴郎写真

★ 水野 晴郎 さん2008年 (平成20年) 6月10日 没 / 享年76歳詳細ページ

「いやぁ!映画って本当にいいもんですね」の名台詞で、映画評論家として注目を集めた。1972年(昭和47年)からTV映画番組「金曜ロードショー」で映画解説を担当し、笑顔と口ひげで人気を博した。肝不全のため入院先の東京都内の病院で死去した。

グレート草津写真

★ グレート草津 さん2008年 (平成20年) 6月21日 没 / 享年66歳詳細ページ

1965年(昭和40年)8月に日本プロレスに入団し、草津清正のリングネームで活躍した。退団後、国際プロレスの旗揚げに参加し、タッグの王者として活躍した。昨年5月に食道がんで入院し、その後に肺などにも転移が見つかり療養していた。

赤塚不二夫写真

★ 赤塚 不二夫 さん2008年 (平成20年) 8月2日 没 / 享年72歳詳細ページ

「天才バカボン」や「おそ松くん」などの人気漫画で広く親しまれた。1962年(昭和37年)に「ひみつのアッコちゃん」や「おそ松くん」などのヒットで一躍人気の漫画家となった。2004年から脳内出血などの疾患のため、意識不明のまま 植物状態にあったという。

荒勢永英写真

★ 元関脇 荒勢 永英2008年(平成20年)8月11日 没 / 享年59歳詳細ページ

大相撲の元関脇で、現役時代は得意技のがぶり寄りと トレードマークのもみあげで注目を浴びた。1981年(昭和56年)秋場所後に引退し、年寄「間垣」を襲名。その後、タレントとして活躍した。同年4月に脳梗塞で倒れ実家のある高知県で療養していた。

深浦加奈子写真

★ 深浦 加奈子 さん2008年 (平成20年) 8月25日 没 / 享年48歳詳細ページ

女優としてテレビドラマなどで印象的な様々な役柄をこなし、名脇役と評された。2003年(平成15年)3月に大腸がんが見つかり治療を受けながら女優を続けていた。S状結腸がんのため入院先の東京都内の病院で死去した。

草柳文恵写真

★ 草柳 文恵 さん2008年 (平成20年) 9月9日 没 / 享年54歳詳細ページ

社会評論家の故草柳大蔵氏の長女で、テレビキャスター、エッセイストとして活躍した。東京都中央区内の自宅マンションで首を吊っているのを同居の母親に発見された。家族宛の遺書が残されていた。昨年5月に持病の手術をし悩んでいたという。

日野てる子写真

★ 日野 てる子 さん2008年 (平成20年) 9月9日 没 / 享年63歳詳細ページ

「夏の日の想い出」などのヒット曲で知られ、ハワイアンの女王として人気を博した。1962年(昭和37年)に全日本ハワイアンコンテストで優勝し、ハワイアン歌手としてデビューした。肺がんのため入院先の東京都杉並区内の病院で死去した。

緒形拳写真

★ 緒形 拳 さん2008年 (平成20年) 10月5日 没 / 享年71歳詳細ページ

NHK大河ドラマ「太閤記」や、「楢山節考」「鬼畜」など数多くの映画やドラマで活躍した。昨年秋には、激しい腰痛を抱えながら舞台をこなし、腰椎圧迫骨折で手術を受けていた。以前から慢性肝炎を患い、肝臓がんのため栃木県内の病院で死去した。

リーガル秀才写真

★ リーガル 秀才 さん2008年 (平成20年) 10月10日 没 / 享年81歳詳細ページ

1952年(昭和27年)にリーガル天才と漫才コンビ「リーガル天才・秀才」を結成し人気を博した。1988年(昭和63年)に第43回文化庁芸術祭賞を受賞し、1991年(平成3年)に紫綬褒章を受章した。心不全のため東京都杉並区の自宅で死去した。

峰岸徹写真

★ 峰岸 徹 さん2008年 (平成20年) 10月11日 没 / 享年65歳詳細ページ

渋みあふれる貴重なバイプレーヤーとして数多くの作品で活躍。映画では大林宣彦監督作品の常連俳優として個性的な名脇役を演じ人気を博した。今春、肺がんの告知を受け、出演予定の舞台を降板していた。肺がんのため東京都内の病院で死去した。

フランク永井写真

★ フランク 永井 さん2008年 (平成20年) 10月27日 没 / 享年76歳詳細ページ

魅惑の低音で注目を集め「有楽町で逢いましょう」や「おまえに」などのムード歌謡で人気を誇った。1985年(昭和60年)に自殺未遂事件を起こし、記憶が乏しくなるなどの後遺症を患っていた。肺炎のため東京都世田谷区内の自宅で死去した。

筑紫哲也写真

★ 筑紫 哲也 さん2008年 (平成20年) 11月07日 没 / 享年73歳詳細ページ

「筑紫哲也 NEWS 23」のメインキャスターを務め、特に番組内の「多事争論」は人気を集めた。キャスターの久米宏と並び、民放ニュースキャスターの顔として広く認知された。前年5月に「筑紫哲也NEWS 23」で初期の肺がんを告白、治療を続けていた。

前田竹千代写真

★ 前田 竹千代 さん2008年 (平成20年) 11月09日 没 / 享年55歳詳細ページ

1994年(平成6年)にお笑いグループ「チャンバラトリオ」に加入し注目を浴びた。トリオは体を張ったチャンバラなどのネタを披露し、ハリセンで叩かれて「なーんとも思てません」などのギャグで人気を博した。胃がんのため入院先の大阪市内の病院で死去した。

デイヴ平尾写真

★ デイヴ 平尾 さん2008年 (平成20年) 11月10日 没 / 享年63歳詳細ページ

ロックグループ「ザ・ゴールデン・カップス」のリーダーとして活躍し、昨年に40周年を迎えていた。今年4月に食道がんの宣告を受け、10月に手術を受け経過も良好だったという。食道がんのため入院先の横浜市内の病院で死去した。

加藤周一写真

★ 加藤 周一 さん2008年 (平成20年) 12月05日 没 / 享年89歳詳細ページ

文化芸術から時事問題に至るまで幅広い分野を論じ、戦後を代表する知識人として知られた。テーマは多岐にわたり、1980年(昭和55年)には「日本文学史序説」で大佛次郎賞を受賞した。多臓器不全のため入院先の東京都内の病院で死去した。

遠藤実写真

★ 遠藤 実 さん2008年 (平成20年) 12月6日 没 / 享年76歳詳細ページ

舟木一夫歌唱の「高校三年生」など、戦後の歌謡界を代表する作曲家として知られた。千昌夫の「星影のワルツ」などの大ヒット曲を連発し、発表した楽曲は5000曲以上におよぶ。急性心筋梗塞(こうそく)のため入院先の東京都中央区の病院で死去した。

飯島愛写真

★ 飯島 愛 さん2008年 (平成20年) 12月24日 没 / 享年36歳詳細ページ

元AV女優として知られ、セクシータレントとしてマルチな活躍を見せ注目を集めた。2000年(平成12年)に半自伝的な小説「プラトニック・セックス」がベストセラーとなった。東京都内のマンション自室で死亡しているのが発見された。死因は肺炎と判明。

著名人訃報情報について

お問い合わせメール

メール

Page Top

Mobile View /   /  Desk Top