2011年(平成23年)著名人訃報情報

訃報訃報
Top Page
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

Record of the memory. (想い出の記録)

平成23年、亡くなられた方々の 在りし日の面影を偲んで。。。
謹んで哀悼の誠を捧げます。   合掌

Page Top

中村富十郎写真

★ 中村 富十郎 さん2011年 (平成23年) 1月3日 没 / 享年81歳詳細ページ

1972年(昭和47年)、五代目中村富十郎を襲名。 随一の立方、踊りの名手として知られた。芸の幅広さに定評があり、1994年(平成6年)に人間国宝に指定された。昨年11月、体調を崩し公演を途中降板していた。 直腸がんのため東京都内の病院で死去した。

山下敬二郎写真

★ 山下 敬二郎 さん2011年 (平成23年) 1月5日 没 / 享年71歳詳細ページ

平尾昌晃、ミッキー・カーチスらとともに「ロカビリー三人男」と呼ばれ一世を風靡した。昨年11月下旬、体調不良を訴えて末期の胆管がんと診断されていた。死の10日前にはディナーショーに出演し、車いすから「ダイアナ」など4曲を熱唱した。

高見沢宏写真

★ 高見沢 宏 さん2011年 (平成23年) 1月7日 没 / 享年77歳詳細ページ

男性コーラスグループ「ダーク ダックス」のメンバーとして、パクさんの愛称で親しまれた。「ダーク ダックス」は長期にメンバーが変わらず活動するグループとして、ギネス世界記録に認定された。心不全のため神奈川県内の自宅で死去した。

横沢彪写真

★ 横沢 彪 さん2011年 (平成23年) 1月8日 没 / 享年73歳詳細ページ

フジTVの名物プロデューサーとして「笑っていいとも!」などの人気番組を手がけた。1992年(平成4年)、フジテレビを退社後は吉本興業東京支社長や専務取締役を歴任した。悪性リンパ腫を患い治療を続けていた。 肺炎のため東京都内の病院で死去した。

細川俊之写真

★ 細川 俊之 さん2011年 (平成23年) 1月14日 没 / 享年70歳詳細ページ

クールな二枚目俳優として、舞台「ショーガール」や、映画、ドラマで活躍し人気を博した。12日午後、東京都内にある自宅マンションで倒れ 救急搬送されていた。急性硬膜下血腫のため東京都内の病院で死去した。 生前の意思により献体の手続きがなされた。

和田勉写真

★ 和田 勉 さん2011年 (平成23年) 1月14日 没 / 享年80歳詳細ページ

元NHKの看板ディレクターとして数多くのドラマを手がけた。また、タレントとしても活躍した。1998年(平成10年)に癌の診断を受けたが、延命治療を拒否し施設で闘病生活を送っていた。食道上皮がんのため神奈川県川崎市内の高齢者福祉施設で死去した。

桜井真一郎写真

★ 桜井 真一郎 さん2011年 (平成23年) 1月17日 没 / 享年81歳詳細ページ

日産の看板車種「スカイライン」の開発に携わり、「スカイラインの父」とも呼ばれていた。レーシングカーの開発にも携わり、日本グランプリ優勝3回という成績を収めた。心不全のため入院先の東京都世田谷区内の病院で死去した。

喜味こいし写真

★ 喜味 こいし さん2011年 (平成23年) 1月23日 没 / 享年83歳詳細ページ

兄弟漫才コンビ「夢路いとし・喜味こいし」の弟として、60年以上にわたり活躍した。上方漫才を代表する漫才師として、しゃべくり漫才の名人芸で親しまれた。約1年前から、肺がんの治療を受けながら昨年末まで仕事を続けていた。

和田寿郎写真

★ 和田 寿郎 さん2011年 (平成23年) 2月14日 没 / 享年88歳詳細ページ

札幌医大名誉教授で 日本で初となる心臓移植手術「和田移植」を手がけ話題となった。1968年(昭和43年)に世界で30例目となる移植手術に挑み注目を浴びた。患者は術後83日目に死亡した。肺炎のため東京都豊島区の自宅で死去した。

与那嶺要写真

★ 与那嶺 要 さん2011年 (平成23年) 2月28日 没 / 享年85歳詳細ページ

プロ野球巨人、中日でプレー後、中日監督を務めリーグ優勝を果たした。ハワイ移民日系二世で米国流の激しいプレーで日本の野球に一石を投じる一方、その温和な性格は多くの野球人に愛された。前立腺がんのためホノルルのシニアホームで死去した。

尾藤公写真

★ 尾藤 公 さん2011年 (平成23年) 3月6日 没 / 享年68歳詳細ページ

和歌山県立箕島高校野球部の監督として、4度の甲子園大会制覇を果たした名監督として知られた。昨年9月に31年前の箕島対星稜戦のOB戦が開催され、車いすで参加していた。膀胱がんのため入院先の和歌山県立医大病院で死去した。

谷沢永一写真

★ 谷沢 永一 さん2011年(平成23年)03月08日 没 / 享年81歳詳細ページ

関西大学名誉教授で 保守派の論客として、また、近代文学研究者として知られた。バラエティー番組「おもしろサンデー」のコメンテーターとしても長年親しまれた。心不全のため入院先の兵庫県伊丹市内の病院で死去した。

坂上二郎写真

★ 坂上 二郎 さん2011年 (平成23年) 3月10日 没 / 享年76歳詳細ページ

1966年に萩本欽一と、お笑いコンビ「コント55号」を結成し、国民的人気を集めた。歌手としても、1974年には「学校の先生」が約30万枚を売り上げるヒットとなった。昨年8月に自宅で再度の脳梗塞で倒れ、その後は療養生活を送っていた。

氏家斉一郎写真

★ 氏家 斉一郎 さん2011年 (平成23年) 3月28日 没 / 享年84歳詳細ページ

日本テレビ会長、日本民間放送連盟会長などを歴任し、放送界で強い指導力を発揮した。「放送倫理・番組向上機構」の設立、地上デジタル放送の推進などに尽力した。2010年に旭日大綬章を受章。多臓器不全のため入院先の東京都内の病院で死去した。

野間佐和子写真

★ 野間 佐和子 さん2011年 (平成23年) 3月30日 没 / 享年67歳詳細ページ

「講談社中興の祖」と称された野間省一さんの長女で、講談社社長を24年間にわたり務めた。夫で5代目社長の野間惟道さんの急死を受け、1987年(昭和62年)に主婦から社長に就任した。心不全のため入院先の東京都内の病院で死去した。

田中好子写真

★ 田中 好子 さん2011年 (平成23年) 4月21日 没 / 享年55歳詳細ページ

アイドルグループ「キャンディーズ」の元メンバーで「スーちゃん」の愛称で親しまれた。1992年(平成4年)に乳がんを発症し、今年2月には肺や肝臓への転移が見つかっていた。乳がんのため東京都港区内の国際医療福祉大学三田病院で死去した。

大賀典雄写真

★ 大賀 典雄 さん2011年 (平成23年) 4月23日 没 / 享年81歳詳細ページ

ソニーグループの会長、社長などを歴任し、同社の発展に寄与した。 指揮者、声楽家としても知られ、東京フィルハーモニー交響楽団会長も務めた。2006年(平成18年)からは同社相談役に退いていた。多臓器不全のため死去した。

田中実写真

★ 田中 実 さん2011年 (平成23年) 4月25日 没 / 享年44歳詳細ページ

無名塾に入塾後、1987年(昭和62年)に刑事ドラマ「ジャングル」の若手刑事役でデビューした。1990年にはNHK連続テレビ小説「凛凛と」で主人公の畠山幸吉を演じて注目を集めた。東京都大田区内の自宅マンションで、首を吊っているところを発見された。

団鬼六写真

★ 団 鬼六 さん2011年 (平成23年) 5月6日 没 / 享年79歳詳細ページ

「花と蛇」などで知られるSM小説家で、官能小説の第一人者として知られた。「鬼プロ」を設立後、ピンク映画を製作するとともに、篠山紀信と共にSM写真集の出版なども手がけた。胸部食道がんのため入院先の東京都内の病院で死去した。

岡田茂写真

★ 岡田 茂 さん2011年(平成23年)05月09日 没 / 享年87歳詳細ページ

東映の名誉会長で、任侠映画や、数々の時代劇で戦後の映画界をリードした。一貫して製作の現場を歩み続け「仁義なき戦い」「網走番外地」などを実録路線として定着させた。肺炎のため東京都内の病院で死去した。

上原美優写真

★ 上原 美優 さん2011年 (平成23年) 5月12日 没 / 享年24歳詳細ページ

底抜けに明るい「大家族貧乏アイドル」として、バラエティー番組を中心に活躍し注目を集めた。東京都内の自宅マンションで首をつって死亡しているのが発見された。鹿児島県種子島出身。解読不明のなぐり書きのようなメモが残されていた。

児玉清写真

★ 児玉 清 さん2011年 (平成23年) 5月16日 没 / 享年77歳詳細ページ

人気クイズ番組「パネルクイズ アタック25」の司会者を36年間にわたり務めた。芸能界きっての読書家としても知られ、多くのエッセーや書評も執筆していた。3月下旬に胃がんが見つかり、肝臓への転移も発覚し入院治療を続けていた。

佐藤孝行写真

★ 佐藤 孝行 さん2011年 (平成23年) 5月18日 没 / 享年83歳詳細ページ

自民党総務会長や総務庁長官などを務め、ロッキード事件では有罪判決を受けた。1972年に全日空から賄賂を受け取ったとして、1986年に有罪が確定した。2000年の衆議院議員総選挙で敗れ、引退を表明した。胆管がんのため東京都内の病院で死去した。

長門裕之写真

★ 長門 裕之 さん2011年 (平成23年) 5月21日 没 / 享年77歳詳細ページ

日本を代表する俳優の一人で 妻は元女優の南田洋子、弟は俳優の津川雅彦である。晩年は認知症になった南田洋子の介護に取り組み話題となった。肺炎と動脈硬化などの合併症のため東京都文京区の順天堂医院で死去した。

笹森清写真

★ 笹森 清 さん2011年 (平成23年) 6月04日 没 / 享年70歳詳細ページ

日本労働組合総連合会(連合)の元会長で内閣特別顧問なども務めた。3月26日に管首相と会談した直後に、原発事故に関する首相発言を記者団に紹介し話題となった。膵臓癌(すいぞう がん)のため入院先の東京都内の病院で死去した。

川上とも子写真

★ 川上 とも子 さん2011年 (平成23年) 6月9日 没 / 享年41歳詳細ページ

声優として、「少女革命ウテナ」をはじめ、多くの作品で主役やヒロイン役を演じた。1994年、大学在学中にテレビアニメ「メタルファイターMIKU」で声優デビューした。2008年8月に手術を受け、療養のため休業していた。卵巣がんのため死去した。

谷垣佳子写真

★ 谷垣 佳子 さん2011年(平成23年)6月13日 没 / 享年66歳詳細ページ

自民党の谷垣禎一総裁の夫人として、初当選以来30年近く代議士生活を支えた。2006年(平成18年)のワールドカップには 揃って応援に赴くなど、おしどり夫婦ぶりも見せた。入院先の東京都内の病院で死去した。病名などは明らかにされていない。

宮尾すすむ写真

★ 宮尾 すすむ さん2011年 (平成23年) 7月12日 没 / 享年77歳詳細ページ

軽妙な語り口のテレビリポーターやバラエティ番組の司会など、マルチタレントとして活躍し人気を集めた。今年6月に飲み込みが悪くなり、検査の結果、食道がんが見つかっていた。食道がんによる肺炎のため入院先の東京都内の病院で死去した。

原田芳雄写真

★ 原田 芳雄 さん2011年 (平成23年) 7月19日 没 / 享年71歳詳細ページ

個性派俳優として注目を集め数多くの映画賞を受賞した。また、2003年(平成15年)には紫綬褒章を受章した。2008年に大腸がんの手術を受けたが、その後も精力的に活動を続けていた。肺炎のため入院先の東京都内の病院で死去した。

小松左京写真

★ 小松 左京 さん2011年 (平成23年) 7月26日 没 / 享年80歳詳細ページ

日本SF界を代表する作家で、大ベストセラー「日本沈没」などの作品で知られた。1964年に長編「日本アパッチ族」でSF界の旗手として注目を集め、座談やテレビでも活躍した。肺炎のため大阪府箕面市内の病院で死去した。

伊良部秀輝写真

★ 伊良部 秀輝 さん2011年 (平成23年) 7月27日 没 / 享年42歳詳細ページ

プロ野球のロッテ、阪神、米大リーグ・ヤンキースなどで投手として活躍した。1998年(平成10年)にワールドシリーズを制覇し、アジア人選手で初のチャンピオンリングを獲得した。米ロサンゼルス近郊の自宅で遺体で発見された。首を吊っての自殺とされている。

松田直樹写真

★ 松田 直樹 さん2011年 (平成23年) 8月4日 没 / 享年34歳詳細ページ

サッカーの元日本代表で、日本フットボールリーグ松本山雅FCで活躍した。同月2日、チームの練習中に倒れ、心肺停止の状態で救急搬送されていた。急性心筋梗塞のため信州大学医学部附属病院高度救命センターで死去した。

前田武彦写真

★ 前田 武彦 さん2011年 (平成23年) 8月05日 没 / 享年82歳詳細ページ

「マエタケ」の愛称で親しまれ、放送作家や司会者としても活躍し「フリートークの天才」と称された。先月28日に突然体調を崩し緊急入院、意識不明の状態が続いていたという。肺炎のため入院先の東京都内の病院で死去した。

ジョー山中写真

★ ジョー 山中 さん2011年 (平成23年) 8月07日 没 / 享年64歳詳細ページ

ロック歌手として、3オクターヴの声の持ち主といわれ、ライブ活動を中心に活躍した。10代後半には「城アキラ」のリングネームでプロボクサーとしても活躍した。昨年3月には肺がんで治療中であることを、自らのホームページ上で公表していた。

佐々木力写真

★ 佐々木 力 さん2011年 (平成23年) 8月09日 没 / 享年60歳詳細ページ

アパレル会社の社長で、女優、萬田久子さんの事実上の夫として話題となった。1988年(昭和63年)から同居し、事実婚を続けていた。2人には23歳の長男がいる。スキルス性胃がんのため入院先の東京都内の病院で死去した。

日吉ミミ写真

★ 日吉 ミミ さん2011年 (平成23年) 8月10日 没 / 享年64歳詳細ページ

ヒット曲「男と女のお話」で知られ、高音域の特異な声質で注目を集めた。昨年5月には自身の闘病体験をもとに新曲「いのちのしずく」を発表していた。2009年(平成21年)4月にすい臓がんの手術を受け、その後、抗がん剤治療を続けていた。

正力亨写真

★ 正力 亨 さん2011年 (平成23年) 8月15日 没 / 享年92歳詳細ページ

読売新聞グループ本社社主で、プロ野球巨人軍名誉オーナーなどを務めた。1996年(平成8年)に巨人軍オーナーを渡邉恒雄氏に譲る形で職を退き、名誉オーナーへ就任した。敗血症のため入院先の東京都港区内の病院で死去した。

二葉あき子写真

★ 二葉 あき子 さん2011年 (平成23年) 8月16日 没 / 享年96歳詳細ページ

1936年(昭和11年)に歌手デビューし、淡谷のり子や笠置シヅ子らとともに人気を競った。「フランチェスカの鐘」や「水色のワルツ」などのヒット曲と共に、表現力に富む歌のうまさを高く評価された。急性心不全のため広島市内の養護施設で死去した。

茂山忠三郎写真

★ 茂山 忠三郎 さん2011年 (平成23年) 8月20日 没 / 享年83歳詳細ページ

1965年に茂山忠三郎を襲名。日本能楽会会員(重要無形文化財総合指定)である。一昨年9月に癌の手術を受け、11月には自身の30周年記念公演で復帰していた。昨年8月頃から体調を崩し療養していた。結腸がんのため京都市内で死去した。

竹脇無我写真

★ 竹脇 無我 さん2011年 (平成23年) 8月21日 没 / 享年67歳詳細ページ

クールな二枚目俳優として知られ 知的で優しい印象から「理想の夫ナンバーワン」にも選ばれた。21日未明、東京都内の自宅で倒れ意識不明のまま救急搬送されていた。小脳出血のため東京都大田区の東邦大学医療センター大森病院で死去した。

滝口順平写真

★ 滝口 順平 さん2011年 (平成23年) 8月29日 没 / 享年80歳詳細ページ

日本声優界の大御所の一人として活躍した。アニメ「ヤッターマン」やテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」などで声優を務めた。また、テレビ番組「ぶらり途中下車の旅」では、計958回にわたり軽妙なナレーションで親しまれた。胃がんのため死去した。

新沼博江写真

★ 新沼 博江 さん2011年 (平成23年) 9月7日 没 / 享年62歳詳細ページ

バドミントンの元世界女王。女子シングルスで全英オープン選手権を4度にわたり制覇した。1986年(昭和61年)に演歌歌手の新沼謙治さんと結婚。7歳年上の電撃的な結婚が注目されメディアを賑わした。甲状腺がんのため東京都内の病院で死去した。

山本丈晴写真

★ 山本 丈晴 さん2011年 (平成23年) 9月7日 没 / 享年86歳詳細ページ

作曲家として古賀政男に師事し、ギター演奏などで古賀メロディの普及に貢献した。女優の山本富士子さんの夫としても知られ、1962年(昭和37年)に婿養子となり山本姓を名乗った。肺炎のため入院先の東京都渋谷区内の病院で死去した。

久万俊二郎写真

★ 久万 俊二郎 さん2011年 (平成23年) 9月9日 没 / 享年90歳詳細ページ

1984年(昭和59年)にプロ野球阪神のオーナーに就任し、20年間にわたり運営に取り組んだ。歯に衣(きぬ)着せぬ発言が注目され、ファンからも「名物オーナー」として親しまれた。老衰のため入院先の神戸市内の甲南病院で死去した。

白山雅一写真

★ 白山 雅一 さん2011年 (平成23年) 9月20日 没 / 享年87歳詳細ページ

終戦直後から舞台やラジオなどで活躍し、歌謡声帯模写の「最後の名人」といわれた。東京都江東区内の自宅アパートで布団の上に倒れているのが発見された。警視庁城東署は事件性はないと判断。熱中症の可能性があるという。

杉浦直樹写真

★ 杉浦 直樹 さん2011年 (平成23年) 9月21日 没 / 享年79歳詳細ページ

向田邦子作『父の詫び状』など、テレビドラマ史に残る名作に数多く出演し好演した。先月、肺がんが見つかり、余命2カ月の診断を受けて入院治療を受けていた。今月1日に希望して退院、東京都目黒区の自宅で肺がんのため死去した。

辺見じゅん写真

★ 辺見 じゅん さん2011年 (平成23年) 9月21日 没 / 享年72歳詳細ページ

歌人で作家として知られ、小説「男たちの大和」で新田次郎文学賞を受賞した。角川書店創立者の故、角川源義氏の長女で、角川春樹、角川歴彦兄弟の姉である。東京都武蔵野市の自宅で倒れ死亡しているのが発見された。近年体調を崩していたという。

五十嵐喜芳写真

★ 五十嵐 喜芳 さん2011年 (平成23年) 9月23日 没 / 享年83歳詳細ページ

日本を代表するテノール歌手として知られ日本オペラ界の発展に尽力した。藤原歌劇団の第三代総監督や昭和音楽大学長などを歴任した。1991年(平成3年 )に紫綬褒章を受賞した。急性心筋梗塞のため東京都内の自宅で死去した。

山内賢写真

★ 山内 賢 さん2011年 (平成23年) 9月24日 没 / 享年67歳詳細ページ

テレビドラマ「あばれはっちゃく」の先生役や、和泉雅子とのデュエット曲「二人の銀座」や」東京ナイト」などで人気を博した。2003年(平成15年)に左肺腺がんを発症し闘病生活を送っていた。肺炎のため東京新宿区の東京女子医大病院で死去した。

花村菊江写真

★ 花村 菊江 さん2011年 (平成23年) 9月29日 没 / 享年73歳詳細ページ

コロムビア全国歌謡コンクールで入賞し、ヒット曲「潮来花嫁さん」で注目された。18日朝、自宅で倒れているところを家族に発見され緊急搬送されていた。一度も意識が回復しないまま、くも膜下出血のため搬送先の東京都内の病院で死去した。

元永定正写真

★ 元永 定正 さん2011年 (平成23年) 10月03日 没 / 享年88歳詳細ページ

強烈な色彩の抽象画の画家として知られ、前衛美術家集団「具体美術協会」の中心メンバーとして活躍した。1991年(平成3年)に前衛画家では初の紫綬褒章を受章した。前立腺がんのため入院先の兵庫県宝塚市の病院で死去した。

中村芝翫写真

★ 中村 芝翫 さん2011年 (平成23年) 10月10日 没 / 享年83歳詳細ページ

1967年(昭和42年)に七代目芝翫を襲名し、歌舞伎界を代表する女形として活躍した。古風で端正な女形として知られ、梨園の大御所としての存在感を示し続けた。6年前に肝臓がんが発覚し治療を続けていた。肝不全のため死去した。

柳ジョージ写真

★ 柳 ジョージ さん2011年 (平成23年) 10月10日 没 / 享年63歳詳細ページ

ロック歌手として知られ、ハスキーな歌声と 味わい深いギターで人気を集めた。1978年(昭和53年)に「柳ジョージ&レイニーウッド」を結成し「雨に泣いてる」などのヒット曲で人気を博した。腎不全のため入院先の神奈川県横浜市内の病院で死去した。

有川博写真

★ 有川 博 さん2011年 (平成23年) 10月16日 没 / 享年70歳詳細ページ

「必殺仕事人」シリーズ、「水戸黄門」シリーズなど時代劇を中心に人気を誇った。彫りの深い二枚目俳優としてメロドラマのヒロインの相手役などでも好演した。急性呼吸不全のため入院先の東京都狛江市内の病院で死去した。

北杜夫写真

★ 北 杜夫 さん2011年 (平成23年) 10月24日 没 / 享年84歳詳細ページ

ユーモアあふれる旅行記的エッセー「どくとるマンボウ」シリーズで人気を博した。以降、小説、エッセイとも、若い読者から熱狂的に支持される人気作家として知られた。壮年期より躁うつ病に罹患していた。腸閉塞のため東京都内の病院で死去した。

西岡武夫写真

★ 西岡 武夫 さん2011年 (平成23年) 11月05日 没 / 享年75歳詳細ページ

長崎市出身。衆議院議員を11期、参議院議員を2期務め、2010年(平成22年)7月30日、第28代参議院議長に就任した。体調不良を理由に国会の本会議を12月半ばまで欠席すると発表していた。肺炎のため東京都港区の虎の門病院で死去した。

鳴戸親方写真

★ 鳴戸 親方 さん2011年 (平成23年) 11月07日 没 / 享年59歳詳細ページ

大相撲の横綱 隆の里として活躍した。1982年に当時最スローの82場所で大関に昇進した。1983年(昭和58年)7月場所で2度目の優勝を果たし、第59代横綱に推挙された。急性呼吸不全のため福岡県福岡市内の福岡輝栄会病院で死去した。

立川談志写真

★ 立川 談志 さん2011年 (平成23年) 11月21日 没 / 享年75歳詳細ページ

歯に衣(きぬ)着せぬ毒舌で注目を集めた人気の落語家で、参議院議員も務めた。1997年(平成9年)に食道癌を告白し、手術を受け復帰したものの、昨年には喉頭癌が再発していた。喉頭がんのため入院先の東京都内の病院で死去した。

西本幸雄写真

★ 西本 幸雄 さん2011年 (平成23年) 11月25日 没 / 享年91歳詳細ページ

プロ野球 阪急、近鉄などの名監督として球史に残る多くのドラマを演出した。通算8度のパ・リーグ優勝を果たすも、日本シリーズ制覇はかなわなず「悲運の名将」とも呼ばれた。心不全のため兵庫県宝塚市の自宅で死去した。

冬柴鉄三写真

★ 冬柴 鉄三 さん2011年 (平成23年) 12月05日 没 / 享年75歳詳細ページ

元公明党幹事長で、衆議院議員を7期務め国土交通大臣などを歴任した。2009年(平成21年)の衆議院選挙で落選。以降も引き続き公明党の常任顧問を務めていた。急性肺炎のため入院先の兵庫県尼崎市内の病院で死去した。

浅田匡子写真

★ 浅田 匡子 さん2011年 (平成23年) 12月09日 没 / 享年48歳詳細ページ

女子フィギュアスケートの浅田真央、舞さん姉妹の母親として注目を集めた。真央は、カナダで開催中のグランプリファイナルから母親の病状悪化を理由に帰国の途に就いていた。今年夏から病状が悪化し入退院を繰り返していた。肝硬変のため死去した。

市川森一写真

★ 市川 森一 さん2011年 (平成23年) 12月10日 没 / 享年70歳詳細ページ

大河ドラマ「黄金の日々」や「ウルトラマン」などの人気ドラマの脚本を多く手掛けた。脚本作りでは新約聖書や神話などに由来する怪獣や、設定を多用したことでも知られた。自身の長編小説が原作の「蝶々さん」が遺作となった。肺がんのため死去した。

森田芳光写真

★ 森田 芳光 さん2011年 (平成23年) 12月20日 没 / 享年61歳詳細ページ

映画「家族ゲーム」や「失楽園」など 数々のヒット作を手がけた映画監督として知られた。シリアスなドラマから 喜劇、恋愛、ホラーと幅広いテーマに意欲的に取り組んだ。C型肝炎による急性肝不全のため入院先の東京都内の病院で死去した。

上田馬之助写真

★ 上田 馬之助 さん2011年 (平成23年) 12月21日 没 / 享年71歳詳細ページ

竹刀などの凶器を使った反則技を繰り出し、金髪の悪役レスラーとして人気を博した。頭髪をまだらな金髪に染めた姿から「まだら狼」や「金狼」の異名で呼ばれた。1996年(平成8年)に交通事故に遭い下半身が不自由であった。呼吸不全のため死去した。

入川保則写真

★ 入川 保則 さん2011年(平成23年) 12月24日 没 / 享年72歳詳細ページ

学生時代から俳優活動を開始し、関西演劇界を背負って立つ俳優として期待を集めた。2010年7月に直腸がんが見つかり、余命宣告を受けたが延命治療を拒否していた。遺作として取組んだ主演映画「ビター・コーヒーライフ」の試写会出席が最後の姿となった。

岩井半四郎写真

★ 岩井 半四郎 さん2011年 (平成23年) 12月25日 没 / 享年84歳詳細ページ

歌舞伎俳優で舞踊家としても知られ、舞台のほか、テレビドラマや映画でも活躍した。芸能界進出の親族が多く、女優の岩井友見、仁科亜季子、仁科幸子は娘である。1997年(平成9年)以降は体調不良で舞台から遠ざかっていた。多臓器不全のため死去した。

内藤陳写真

★ 内藤 陳 さん2011年 (平成23年) 12月28日 没 / 享年75歳詳細ページ

コメディアンとして活躍の傍ら、月刊誌「プレイボーイ」で冒険小説の書評を連載し人気を集めた。1962年(昭和37年)には漫才トリオ「トリオ・ザ・パンチ」を結成し 舞台などでも活躍した。今年11月末、食道がんのため東京都品川区の昭和大学病院に入院していた。

杉原輝雄写真

★ 杉原 輝雄 さん2011年 (平成23年) 12月28日 没 / 享年74歳詳細ページ

プロゴルファーとして約50年にわたって現役を続け、日本プロゴルフ界のドンと称された。前立腺癌を患いながらも手術を拒否し、投薬治療を選択、ツアーを転戦し続けていた。前立腺がんのため大阪府茨木市の自宅で死去した。

著名人訃報情報について

お問い合わせメール

メール

Page Top

Mobile View /   /  Desk Top