2017年(平成29年)著名人訃報情報

訃報情報
Top Page
Mobile View
スマートフォンサイト訃報

Record of the memory. (想い出の記録)

平成29年、亡くなられた方々の 在りし日の面影を偲んで。。。
謹んで哀悼の誠を捧げます。   合掌

Page Top

平尾昌晃写真

★ 平尾 昌晃 さん2017年(平成29年)7月21日 没 / 享年79歳詳細ページ

東京都出身。1958年に歌手デビュー。ミッキー・カーチス、山下敬二郎さんらとロカビリー旋風を巻き起こし、「和製プレスリー」と呼ばれ、ロカビリーブームの立役者になった。その後、作曲家に転身。ポップスから演歌まで幅広い曲を手掛け、ヒットメーカーとして一時代を築いた。2003年、紫綬褒章を受章。

日野原重明写真

★ 日野原 重明 さん2017年(平成29年)7月18日 没 / 享年105歳詳細ページ

京都帝大医学部卒業。早くから予防医学に取り組み、人間ドックを先駆的に取り入れ、生活習慣病の予防を訴えるなど、予防医学の普及に努めた。2001年に90歳で刊行したエッセー集「生きかた上手」が大ヒット。高齢者に社会参加を呼び掛ける新老人運動を起こすなど、発言や活動も注目された。

砂川啓介写真

★ 砂川 啓介 さん2017年(平成29年)7月11日 没 / 享年80歳詳細ページ

1961年(昭和36年)、NHK「うたのえほん」で初代体操のお兄さんとして親しまれた。以後、俳優や、「お昼のワイドショー」の司会者としても活躍。1964年、番組共演が縁で「ドラえもん」の声で知られる大山のぶ代と結婚。2015年には大山さんが認知症であることを公表、介護を続けていた。

安西愛子写真

★ 安西 愛子 さん2017年(平成29年)7月6日 没 / 享年100歳詳細ページ

東京音楽学校 (旧制) 卒業。コロムビアレコードなどの専属歌手として童謡や唱歌など幅広く歌い、NHKラジオ「うたのおばさん」にも出演して親しまれた。1971年(昭和46年)、参議院議員選挙に自民党公認で全国区から立候補し初当選。3期18年を務めた。1989年、勲二等宝冠章受章。

上田利治写真

★ 上田 利治 さん2017年(平成29年)7月1日 没 / 享年80歳詳細ページ

徳島南海高(現:海部高)から関西大学に進み、後に阪急のエースとなった村山実氏とバッテリーを組んだ。1959年に広島に入団。現役生活は3年間に終わった。1974年に阪急監督に就任。翌年から3年連続で日本一となり阪急の黄金期を築き「名将」と称された。2003年には野球殿堂入りを果たした。

小林麻央写真

★ 小林 麻央 さん2017年(平成29年)6月22日 没 / 享年34歳詳細ページ

大学在学中、「めざまし どようび」のお天気キャスターとして芸能活動を開始。2006年秋からニュース番組「NEWS ZERO」のサブキャスターを務めた。2010年春、人気キャスターから梨園の妻へ転身、1男1女をもうけた。2016年6月、海老蔵さんが、麻央さんの乳がん発病を公表。闘病生活を続けていた。

野際陽子写真

★ 野際 陽子 さん2017年(平成29年)6月13日 没 / 享年81歳詳細ページ

立教大卒業後、NHKにアナウンサーとして入局。NHKを退職後の1963年(昭和38年)、TBS系「悲の器」で女優デビュー。1968年、テレビドラマ「キイハンター」がスタートし、視聴率30%以上を記録し一世を風靡した。今年5月7日の「やすらぎの郷」収録が生涯最後の仕事となった。

杉本苑子写真

★ 杉本 苑子 さん2017年(平成29年)5月31日 没 / 享年91歳詳細ページ

文化学院卒業後、吉川英治に師事。1963年(昭和38年)に「孤愁の岸」で第48回直木賞を受賞した。1978年、「滝沢馬琴」で吉川英治文学賞。1986年、「穢土荘厳」で女流文学賞。他の作品に「春日局」「埋み火」「マダム貞奴」「悲華 水滸伝」など。2002年(平成14年)、文化勲章綬章。

与謝野馨写真

★ 与謝野 馨 さん2017年(平成29年)5月21日 没 / 享年78歳詳細ページ

明治・大正期の歌人、与謝野鉄幹、晶子夫妻の孫。1976年(昭和51年)12月の衆議院選挙で初当選し、通算10回当選。1994年、村山内閣で文部大臣として初入閣。以降、内閣官房長官、財務大臣など要職を歴任した。2012年9月5日、病気療養を理由に政界引退を表明していた。

月丘夢路写真

★ 月丘 夢路 さん2017年(平成29年)5月3日 没 / 享年94歳詳細ページ

1937年(昭和12年)、宝塚音楽歌劇学校に入学。1939年に「宝塚花物語」で初舞台を踏んだ。以降、宝塚歌劇の娘役スターとして活躍。1942年に大映映画「新雪」に水島道太郎と共演し大ヒット、映画界での地位を固めた。夫は映画監督の故 井上梅次さん、長女は料理研究家の井上絵美さん。

元横綱 佐田の山写真

★ 元横綱 佐田の山 さん2017年(平成29年)4月27日 没 / 享年79歳詳細ページ

1956年(昭和31年)1月場所、17歳で初土俵を踏む。激しい突き、押しで頭角を現し、1961年初場所に新入幕を果たすと、1965年1月場所には3度目の幕内最高優勝を達成して横綱に推挙された。1968年、引退後は年寄「出羽海」を襲名。1992年からは日本相撲協会理事長を6年に渡って務めた。

三遊亭円歌写真

★ 三遊亭 円歌 さん2017年(平成29年)4月23日 没 / 享年88歳詳細ページ

1945年(昭和20年)に2代目三遊亭円歌に入門。二つ目に昇進し、歌奴に改名。1958年、真打に昇進。1970年、3代目円歌を襲名した。「山のあな、あな」のフレーズで知られる自作の新作落語「授業中」で一世を風靡(ふうび)。古典から新作落語まで歯切れのよい語り口で知られた。

ペギー葉山写真

★ ペギー 葉山 さん2017年(平成29年)4月12日 没 / 享年83歳詳細ページ

1952年(昭和27年)にレコードデビュー。1954年にNHK紅白歌合戦に初出場した。1959年には「南国土佐を後にして」が売り上げ100万枚を超す大ヒット。その後も「ドレミの歌」や「ラ・ノビア」、「学生時代」など幅広いジャンルのヒット曲で人気を集めた。1995年に紫綬褒章、2004年に旭日小綬章を受章。

京唄子写真

★ 京 唄子 さん2017年(平成29年)4月6日 没 / 享年89歳詳細ページ

18歳で舞台女優となり、1956年(昭和31年)に鳳啓助さん(1994年没)と漫才コンビ「唄子・啓助」を結成。強気な唄子さんのツッコミと、鳳さんの絶妙のボケで夫婦漫才の手本と称された。また、テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」「てなもんや三度笠」などでも女優として活躍した。

渡瀬恒彦

★ 渡瀬 恒彦 さん2017年(平成29年)3月14日 没 / 享年72歳詳細ページ

1970年(昭和45年)に映画「殺し屋人別帳」で主役デビュー。その後、「仁義なき戦い」シリーズや「狂った野獣」「暴走パニック 大激突」などで血気盛んな若者を演じ、一躍スターとなった。2015年(平成27年)に胆のうがんを手術し、いったん復帰したものの、最近は芸能活動を控えていた。

かまやつひろし写真

★ かまやつ ひろし さん2017年(平成29年)3月1日 没 / 享年78歳詳細ページ

日本ジャズ界の草分け、ティーブ釜萢の長男として誕生。青山学院高等部時代にカントリー&ウェスタン歌手としてデビュー。1960年代にはザ・スパイダースのメンバーとして活躍。「あの時君は若かった」「バン・バン・バン」「サマー・ガール」などのヒット曲を連発、グループサウンズブームの一翼を担った。

林京子写真

★ 林 京子 さん2017年(平成29年)2月19日 没 / 享年86歳詳細ページ

長崎県長崎市出身。1945年(昭和20年)、長崎高等女学校に在学中、学徒動員先の工場で被爆した。30年後の1975年(昭和50年)、爆心地付近をさまよったときの様子をつづった「祭りの場」で芥川賞を受賞。その後も「8月9日の語り部」として被爆の実態を問い続ける創作を展開した。

船村徹写真

★ 船村 徹 さん2017年(平成29年)2月16日 没 / 享年84歳詳細ページ

1953年(昭和28年)、作曲家デビュー。日本人の心に寄り添った数々の名曲を生み出し、演歌の世界で並ぶものがない大御所の作曲家として活躍。「別れの一本杉」(春日八郎)や「王将」(村田英雄)など、約5000曲を手掛けた。2016年には作曲家としては山田耕筰以来二人目の文化勲章を受賞した。

谷口ジロー写真

★ 谷口 ジロー さん2017年(平成29年)2月11日 没 / 享年69歳詳細ページ

鳥取県鳥取市出身。1971年(昭和46年)に「嗄(か)れた部屋」でデビュー。作家の関川夏央さんとともに手がけた「『坊っちゃん』の時代」は、1998年に第2回手塚治虫文化賞のマンガ大賞を受賞。また、フランスの芸術文化勲章シュバリエを受章するなど、欧州を中心に海外でも高く評価された。

佐藤さとる写真

★ 佐藤 さとる さん2017年(平成29年)2月9日 没 / 享年88歳詳細ページ

横須賀市生まれ。横浜市職員などを経て、実業之日本社に入社。1959年(昭和34年)、身長3cmほどの小人たちが活躍する「だれも知らない小さな国」で毎日出版文化賞ほかを受賞。以降、シリーズは累計300万部を超える人気となった。日本のファンタジー小説の祖と称された。2014年に旭日小綬章。

松野莉奈写真

★ 松野 莉奈 さん2017年(平成29年)2月8日 没 / 享年18歳詳細ページ

小学1年の時に、東京・表参道でスカウトされ芸能界デビュー。女性8人組のアイドルグループ 私立恵比寿中学(エビ中)のメンバーとして活躍。また、女性ファッション誌「LARME」のモデルとしても活躍。前日7日に大阪で行われた公演を体調不良のため欠席し、東京都内の自宅で休養中だった。

林義郎写真

★ 林 義郎 さん2017年(平成29年)2月3日 没 / 享年89歳詳細ページ

山口県下関市出身。東大法学部卒業。旧通産省を経て、1969年(昭和28年)の衆院選で初当選。以降、11期連続当選。1982年(昭和57年)第1次中曽根内閣の厚生大臣として初入閣。1992年、宮沢改造内閣で大蔵大臣に就任。2003年の第43回衆議院議員総選挙には立候補せず、政界を引退した。

三浦朱門写真

★ 三浦 朱門 さん2017年(平成29年)2月3日 没 / 享年91歳詳細ページ

東大文学部卒業後、同人雑誌「新思潮」に参加。「芥川龍之介の再来」と呼ばれ注目を集めた。1953年、作家の曽野綾子さんと結婚。文化庁の第7代長官、教育課程審議会会長、日本文芸家協会理事長、日本芸術文化振興会会長、日本芸術院院長などを歴任。1999年文化功労者。

岡野俊一郎写真

★ 岡野 俊一郎 さん2017年(平成29年)2月2日 没 / 享年85歳詳細ページ

東京大学卒業。1953年(昭和28年)、全日本大学サッカー選手権大会で優勝。1998年(平成10年)に日本サッカー協会会長に就任。2002年にはW杯日本招致委員会実行委員長を務め、IOC委員としてスポーツ界の発展にも尽力した。2012年にはサッカー界から初となる文化功労者に選ばれた。

時天空慶晃写真

★ 時天空 慶晃 さん2017年(平成29年)1月31日 没 / 享年37歳詳細ページ

モンゴル出身。2000年4月スポーツ交流留学生として東京農業大学に転入。同学在学中のまま3年次に時津風部屋へ入門した。2002年に名古屋場所で初土俵。2007年に大阪場所で小結に昇進。昨年1月に悪性リンパ腫で闘病中であることを公表し、8月に引退を発表。年寄り「間垣」を襲名していた。

藤村俊二写真

★ 藤村 俊二 さん2017年(平成29年)1月25日 没 / 享年82歳詳細ページ

軽妙でとぼけた味の演技が人気で、バラエティーやクイズ番組に多数出演したほか、テレビドラマ「王様のレストラン」や、映画「ラヂオの時間」など、三谷幸喜作品の常連俳優としても活躍。2015年10月小脳出血で倒れ、日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」のナレーションを降板後、療養生活を送っていた。

松方弘樹写真

★ 松方 弘樹 さん2017年(平成29年)1月21日 没 / 享年74歳詳細ページ

17歳で映画デビュー。東映の時代劇を中心に人気を集めた。その後、「仁義なき戦い」シリーズなど東映実録路線のスターとしてダイナミックな演技を見せた。テレビでもNHK大河ドラマ「勝海舟」や「遠山の金さん」に主演。また、「松方弘樹・世界を釣る」といった釣り番組での豪快な姿も親しまれた。

著名人訃報情報について

お問い合わせメール

メール

Page Top

Mobile View /   /  Desk Top